Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、4thアルバム「今が思い出になるまで」がダブル・プラチナ認定 アルバムでは初の50万枚超え

 乃木坂46が先月4月17日にリリースした4thアルバム「今が思い出になるまで」が、日本レコード協会が今月10日に公表した2019年4月度ゴールドディスク認定作品において、ダブル・プラチナに認定された。

 前作「生まれてから初めて見た夢」から約2年ぶりとなる同作は、杉山勝彦氏が作曲したリード曲『ありがちな恋愛』をはじめとする8つの新曲や、18thシングル「逃げ水」から22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」までの楽曲を多数収録したオリジナルアルバム。その累計正味出荷枚数がダブル・プラチナの基準枚数である50万枚を超えた。

 乃木坂46の作品はこれまでシングル8作品がミリオン認定されているが、アルバムがダブル・プラチナ以上に認定されるのは初めて。ナンバリングされた過去3作はいずれもプラチナ認定、昨年1月にリリースしたアンダーアルバム「僕だけの君~Under Super Best~」はゴールド認定となっている(すべて今年4月時点)。邦楽アルバムのダブル・プラチナ認定は、昨年12月度の星野源の5thアルバム「POP VIRUS」とBTSの3rdアルバム「FACE YOURSELF」以来で、女性アーティストとしては昨年2月度のAKB48の6thアルバム「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」以来となる。

 なお、今回の公表では、欅坂46の8thシングル「黒い羊」が平成最後のミリオン認定作品に。グループのミリオン認定作品は6thシングル「ガラスを割れ!」から3作連続、通算3作目。また、HKT48の12thシングル「意志」、関ジャニ∞の42ndシングル「crystal」、King & Princeの3rdシングル「君を待ってる」の3作品がプラチナ認定、ほかシングルとアルバムで計6作品がゴールド認定された。

<認定基準>
基準:最低累計正味出荷枚数
ゴールド:10万枚
プラチナ:25万枚
ダブル・プラチナ:50万枚
トリプル・プラチナ:75万枚
ミリオン:100万枚

関連一般社団法人 日本レコード協会

関連乃木坂46 4thアルバム「今が思い出になるまで」特設サイト

関連商品

■乃木坂46 4thアルバム「今が思い出になるまで」
販売元
SMR
発売日
2019/04/17
価格
初回生産限定盤 ¥6,372/TYPE-A・B ¥5,184/通常盤 ¥2,700

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として、2012年に当サイトを開設・運営。ライターとしてはエンタメ・スポーツ・ビジネス系を中心に寄稿も。ご依頼はコンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top