Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

乃木坂46のアジア本格進出がシンガポールで幕開け、第二弾・香港公演も発表

「C3 AFA Singapore」でシンガポール公演を行った乃木坂46(『ぐるぐるカーテン』)(写真提供:ソニー・ミュージックレーベルズ)

 今月上旬に初の東京ドーム公演を成功させた乃木坂46が24日、シンガポールのSuntec Singapore International Convention and Exhibition Centerで開催されたポップカルチャーイベント「C3 AFA Singapore 2017」にて、アジア初進出となる公演を開催した。

 イベント前日には秋元真夏、生田絵梨花、松村沙友理の3名が、現地メディアの記者会見に参加し乃木坂46をアピール。会場に設置された乃木坂46のブースには、グループの歴史を表したアートワークなどが展示され、国内外から来場した多くのファンが足を止めて見入る姿があった。乃木坂46が日本国内で開催する握手会では、現在もアジア各国から約200人前後のファンが来場しており、海外のファンにとっても待望のアジア進出となった。

 今回は現在センターを務める白石麻衣と西野七瀬が不在のため、ライブは生駒里奈、生田絵梨花、齋藤飛鳥、堀未央奈のセンター曲を中心にしたセットリストで構成された。全10曲をシングル表題曲で固めたパフォーマンスと、初々しくたどたどしい英語のMCに、会場に集まった約3,000人のファンは熱狂。ラストナンバーを飾った最新曲『いつかできるから今日できる』の直前に、来年2月に香港で開催される「C3 AFA Hong Kong 2018」へ乃木坂46が出演することが発表されると、会場の熱気は一層ヒートアップ。初のアジア公演は大盛況の内に幕を閉じた。

 シンガポール公演の模様は、東京ドーム公演からの挑戦が詰まったドキュメント番組「乃木坂46 meets Asia!~シンガポールver.~」として、12月下旬から世界190カ国の地域で放送・配信予定。日本では既報の通り、12月27日(水)21時30分より音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」で独占放送される。

 さらに、これまで日本国内からのみ視聴できた「乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」のミュージックビデオを全世界向けに配信することも決定(YouTube Redローンチ国のアメリカ、オーストラリア、メキシコ、ニュージーランド、韓国を除く)。乃木坂46はアジア進出と同時にFacebookやWeiboを使った海外向けの情報発信も始めており、今後さらなる活躍が期待されている。

(写真提供:ソニー・ミュージックレーベルズ)

「C3 AFA Singapore」セットリスト

M01:裸足でSummer
M02:太陽ノック
M03:走れ!Bicycle
M04:制服のマネキン
M05:何度目の青空か?
M06:バレッタ
M07:君の名は希望
M08:ぐるぐるカーテン
M09:おいでシャンプー
M10:いつかできるから今日できる

出演メンバー:
秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、井上小百合、衛藤美彩、齋藤飛鳥、斉藤優里、桜井玲香、新内眞衣、高山一実、中田花奈、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理

『いつかできるから今日できる』MV

関連乃木坂 46 OFFICIAL YouTube CHANNEL – YouTube

乃木坂46がアジアに本格進出 密着映像&シンガポール公演を収めたドキュメント番組が決定

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐

無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。


いいね!やフォローでNJ最新情報を配信


コメントはこちら

*

Return Top