Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46・渡辺みり愛が初センター、法廷舞台の『風船は生きている』MV解禁

 乃木坂46が来週3月22日(水)にリリースする17thシングル「インフルエンサー」のカップリング曲より、『風船は生きている』のミュージックビデオが今朝の「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系)で初解禁された。

 過去最少となる今作のアンダーメンバー12人が歌う同曲は、シンガーソングライターの泉佳伸さんとギタリストで編曲家の三好翔太さんによる共作曲。番組では次世代を担う若手メンバーによる新曲として紹介され、歌唱メンバー最年少の渡辺みり愛が初センターを務めることが明らかになった。

 ミュージックビデオは法廷を舞台にした作品で、メンバーが裁判官、検事、弁護士に扮して争う演技が見どころの一つだという。スーツ姿から真っ白な衣装に着替えて披露されるダンスシーンとのコントラストも印象的な仕上がりになっている。撮影ではアドリブにも挑戦したそうで、渡辺みり愛、鈴木絢音とともにフロントを務める山崎怜奈は、「初めて胸ぐらをつかみ合って、ガチギレした演技をしたのでそれがすごい印象的でした」とコメントしていた。

 『風船は生きている』は楽曲、ミュージックビデオともに「インフルエンサー」Type-Cに収録される。ミュージックビデオは本日正午に乃木坂46のYouTube公式チャンネルにて公開される見込み。また、CD発売に先駆けて、本日から新曲のフル先行配信がスタートしている。

追記・MVが公開

・歌唱メンバー
伊藤かりん、伊藤純奈、川後陽菜、川村真洋、斎藤ちはる、相楽伊織、佐々木琴子、鈴木絢音、能條愛未、山崎怜奈、渡辺みり愛、和田まあや

関連乃木坂 46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

コメントはこちら

*

関連コンテンツ

Return Top