Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46が農業に貢献!深川麻衣の起用で深川米への問い合わせ増加

深川米キャラクターと深川麻衣(JAきたそらちより)

 北海道産のお米「深川米」が、今ちょっとした話題となっている。

 深川米は北海道空知地方北部・深川市で生産されている、ふっくらとしたおいしさが自慢のお米。これがなぜ話題になっているかというと、これと同音である、乃木坂46のメンバー・深川麻衣(ふかがわ・まい)とJAきたそらちがタッグを組み、プロモーションビデオを撮影したことから、乃木坂ファンを中心に注目を集めているのだ。

 きっかけは、JAきたそらちの星野忠雄米穀部長が、インターネットで「ふかがわまい」を検索したところ、偶然、乃木坂46の「深川麻衣」にたどり着き、手紙を送ったことだという。このことから、乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicycle」(Type-B)に特典映像として収録される深川麻衣の個人PVを、JAきたそらちが担当することになった。

 今年7月には、深川麻衣本人が実際に北海道深川市を訪れ、戸外炉峠や大型水田で撮影を実施。その様子は北空知新聞、日本農業新聞、JAきたそらちだよりで大きく報じられた。

 PVを見たファンや、深川のブログを見たファンからはさっそく深川米に関するコメントが寄せられ、JAきたそらちへの問い合わせも増加。ただ、現在は「今現在も非常に好評をいただいており、平成23年産米については売り切れ店が続出している状態です。」(JAきたそらち)ということもあり、今すぐ入手するのは難しいようだ。24年産の新米販売については、10月頃からの販売を予定しており、道内・関東・関西の一部の店舗での限定販売のほか、インターネットでの全国展開に向けて検討中。また、この撮影をきっかけに深川米「ふっくりんこ」の単品販売も予定されている。

 深川米の知名度向上、高品質米の産地として安定した供給、生産者の意欲向上など日本一の米産地を目指すJAきたそらちによる「ふかがわまいプロジェクト」と、3rdシングルにして初の選抜メンバー入りを果たした深川麻衣。今回のタッグが互いの発展のきっかけになるか、注目が集まる。

深川麻衣×JAきらそらちのコラボPV

関連

JAきたそらち | きたそらち農業協同組合
JAきたそらち ふかがわまいプロジェクト
まいにちマイペース * 217

乃木坂46 SMR 2012-08-22

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top