Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46で噂の「恋の藤井システム」の意味

nogizaka46nono
「乃木坂46の『の』」(文化放送)

近頃、乃木坂46のファンを中心に話題になっている言葉、「恋の藤井システム」。乃木坂46のメンバーたちが相次いでブログで使用していたことから、ファンの間で新曲のタイトルでは、何かの隠語ではといった予想をする声があがっていたが、本日、公式ブログでその真相が明かされた。

「恋の藤井システム」は、今年3月に若月佑美のブログ「恋の藤井システム。」で初めて登場し、その後、齋藤飛鳥、深川麻衣、秋元真夏、中田花奈のブログでもタイトルに使用された。この言葉の一端「藤井システム」とは将棋の用語で、将棋棋士の藤井猛九段が考案した戦法であることからこの名がついた。ファンの間では、その頭に「恋の」をつけて、将棋の駆け引きを恋愛になぞらえて歌う新曲が制作されているのではないかなどと言われていたが、どうやら違ったらしい。

本日更新された若月のブログ「どうしてコンタクトをつけたまま昼寝して起きると目がシパシパしてあかないのだ。」で、この言葉を使用していた理由が語られている。それによると、乃木坂46のラジオ冠番組『乃木坂46の「の」』(文化放送)を担当している将棋好きの作家が、「恋の藤井システム」と書かれたTシャツを着ているそうで、番組の収録に参加したメンバーが自身の出演予定をほのめかすのに使用していた、ということだ。実際に、この言葉を使ったメンバーは番組出演者に限られ、それぞれブログで使用したタイミングは収録日とおよそ一致している。また、以前にも文化放送で「恋の藤井システム」という文字が入ったTシャツを着ている関係者を見たという目撃情報もあった。

乃木坂46から始まったこの噂は将棋界の耳にも届き、ついにはプロの棋士も数名反応するなど、グループの域を超えてちょっとした話題にまで発展していた。今回、若月に端を発した噂もようやく解決され、一連の盛り上がりも落ち着きそうだ。

ラジオ「乃木坂46の『の』」は毎週日曜日20時30分より文化放送にて放送中。「恋の藤井システム」と噂されていた乃木坂46の6thシングル(タイトル未定)は7月3日(水)発売予定。

【関連】
「乃木坂46の『の』」(文化放送)

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. てことはビート刻むもやはり隠語だろうね

  2. やっとわかってスッキリした

  3. 若月はやっぱ親切だな!
    中田なんてわざと知らないふりしちゃって、嫌な感じ。

  4. >この噂は将棋界の耳にも届き、ついにはプロの棋士も数名反応

    こちらの詳報もお願いします

  5. こういうのを楽しめなくなったら、人生相当追い詰められてるって証拠だな。
    そうはなりたくないものだ。

  6. 若月はいいなぁ。

    ブログもいいし。好感持てるわ。

    あ、乃木坂ジャーナルさんに敬意を表して
    こちらのアマゾンリンクから6th購入致しました!

  7. 中田ブログの突き放した感じも好きやけどな

  8. 恋の藤井システムって最高です
    居飛車穴熊封じの素晴らしい定跡です。

コメントはこちら

*

Return Top