Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、3期生メンバー12名のプロフィールが公開 「ソニトピ!」で合格者発表の模様も

nogizaka46-third-member-profile乃木坂46公式サイト

 今月4日に乃木坂46に加入した第3期生メンバー12名のプロフィールが本日、公式サイトにて公開された。

 約3年ぶりの新メンバー募集となった今回のオーディションには、1期生オーディションの参加人数を1万人上回る、グループ史上最多の4万8986人がエントリー。今回初の試みとなった、自撮り写真1枚で応募できる期間限定企画「LINEで超簡単オーディション」には、初回募集だけで2期生オーディションを超える1万8178人の応募があった。

 審査は7月から9月まで5回にわたって行われ、8月より追加開催された個別配信企画「SHOWROOM部門」には13名が参加。その後、1名の辞退があり、都内で行われた最終審査に臨んだファイナリスト12名全員が合格。乃木坂46のメンバーは2期生合格時と並んで、過去最多の総勢47名となった。

 競争率4082倍を超える熾烈なオーディションを勝ち抜いたのは、下は12歳の中学1年生から上は20歳の社会人までの12名で、平均年齢は15.8歳。合格発表の場では、3期生の暫定センターとして、鹿児島県出身の高校2年生、大園桃子さんが指名された。さらに、乃木坂46のオーディションでは初となる大手雑誌メディアとコラボしたスペシャル企画が実施され、最終審査を見学した全20誌の担当者が指名した新メンバーには、各誌に登場する権利として特別賞が贈られた。

 今回公開された特設ページには現在、新メンバー決定時に公開された合格者プロフィールに加え、公式サイトでは初公開となる加入後初の個別アーティスト写真が掲載されている。

 また、ソニー・ミュージックレコーズが手掛けるYouTubeの新感覚音楽ニュースチャンネル「ソニトピ!」では、9月9日配信分にて、この第3期オーディションの話題をトップニュースとして紹介。最終審査での合格者発表の模様を見ることが出来る。

第3期生オーディション合格者

・中村麗乃(なかむら・れの)/14歳・東京都
特別賞:「an・an」

・大園桃子(おおぞの・ももこ)/16歳・鹿児島県
特別賞:「週刊ヤングジャンプ」「FLASHスペシャル」「月刊エンタメ」「BOMB」「AKB新聞」

・山下美月(やました・みづき)/17歳・東京都
特別賞:「Zipper」「LARME」「週刊ヤングマガジン」「週刊ビッグコミックスピリッツ」

・阪口珠美(さかぐち・たまみ)/14歳・東京都

・吉田綾乃クリスティー(よしだ・あやの・クリスティー)/20歳・大分県

・向井葉月(むかい・はづき)/17歳・東京都

・岩本蓮加(いわもと・れんか)/12歳・東京都
特別賞:「LOVE berry」

・与田祐希(よだ・ゆうき)/16歳・福岡県
特別賞:「BRODY」「OVERTURE」「B.L.T.」

・久保史緒里(くぼ・しおり)/15歳・宮城県
特別賞:「FRIDAY」「週刊プレイボーイ」「EX大衆」「別冊カドカワ」

・伊藤理々杏(いとう・りりあ)/13歳・沖縄県
特別賞:「UTB」

・梅澤美波(うめざわ・みなみ)/17歳・神奈川県

・佐藤楓(さとう・かえで)/18歳・愛知県
特別賞:「non-no」

※エントリーナンバー順。「SHOWROOM部門」に参加した2番の候補生は辞退。

「ソニトピ!」9月9日配信分

関連乃木坂46 3期生メンバー決定!|ニュース|乃木坂46公式サイト

関連乃木坂46 3期生(特設ページ)

*備考
2011年夏に行われた第1期生オーディションは3万8934人の応募があり、36名が合格。倍率1081.5倍。
2013年春に行われた第2期生オーディションは1万6302人の応募があり、14名が合格。倍率1164.4倍。
2016年7月に実施した「LINEで超簡単オーディション」は好評を受けて、その後追加受付も実施。


COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. プリンシパルでの2期生お披露目~安藤美雲卒業までの期間 一期生33名+二期生13名で、46名だと思っていたんですが。なるほど、相楽伊織が入っているんですね。

コメントはこちら

*

Return Top