Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

次号「週プレ」は乃木坂新Wセンター白石・西野が表紙、選抜メンバースペシャルグラビアも

 来週9月14日(月)発売の「週刊プレイボーイ」第39・40号(集英社)の表紙を、乃木坂46の13thシングル『今、話したい誰かがいるんだ』(10月発売)でWセンターを務める白石麻衣と西野七瀬が飾ることがわかった。

 これは本日発売の第38号にある次号予告にて告知されているもの。乃木坂46のメンバーが表紙に起用されるのは、今年2月に発売され白石のPBソロ初表紙となった第8号以来7ヶ月ぶり、4回目。白石は4回すべてに登場し、西野は2年ぶり2回目の表紙となる。

 予告によれば、次号では週プレでしか見られない新センター二人の表紙と、選抜メンバーによるスペシャルグラビアを巻頭カラーで掲載予定。定価440円(税込)

 また、プレイボーイでは9月17日(木)に「乃木坂46×週刊プレイボーイ2015」を発売。こちらは表紙から記事、グラビアまで、まるごと一冊“乃木坂46色”に染まった増刊号となっている。誌面には本誌で連載中のコラム「乃木坂46物語」番外編も収録。特別付録として白石麻衣と西野七瀬のB2両面特大ポスター付き。定価580円(税込)。

週刊プレイボーイ編集 集英社 2015-09-17

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 今から楽しみだな!5月からずーと乃木祭りだよ!!そして大晦日は・・・・!!!みんなの夢を乗せて!

  2. 乃木活楽しいけどお金が大変だぁ。

コメントはこちら

*

Return Top