Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、アンダー新曲「別れ際、もっと好きになる」は堀未央奈がセンター

sunknock-jacketc乃木坂46「太陽ノック」

 本日のFM-FUJI「沈黙の金曜日」にて、乃木坂46の新曲「別れ際、もっと好きになる」が初オンエアされ、2期生の堀未央奈が初のアンダーセンターを務めることが発表された。

 同曲は7月22日発売の12thシングル「太陽ノック」Type-Cにカップリング曲として収録される楽曲で、切なさあふれるミディアムナンバー。本作のアンダーメンバー18名が歌唱。伊藤純奈ら「ボーダー組」の5名と堀、相楽伊織はアンダー楽曲初参加となる。

 今回センターを務める堀は、一昨年3月にグループに加入。同年発表された7thシングル「バレッタ」で初選抜と同時に初センターに抜擢され、以来11thシングルまで5作続けて選抜入り。今回初めてアンダーメンバーとなった。

 アンダー楽曲は9thシングルを除いて毎回センターが変わっており、今回も前作の中元日芽香から堀未央奈にバトンタッチ。2期生がアンダー楽曲でセンターを務めるのは初、また選抜とアンダーの両方でセンターを経験するのも堀が初となる。

 オンエアの際、堀のセンターを発表した永島聖羅は、「皆で支えていきます」とコメントしていた。

 「太陽ノック」はType-A、B、C、通常盤、セブン−イレブン限定盤の全5種で発売。今回オンエアされた「別れ際、もっと好きになる」のミュージックビデオ(未解禁)はType-C付属のDVDに収録。

 「沈黙の金曜日」はこのあと23時まで生放送。お笑いコンビ・アルコ&ピースと乃木坂46永島聖羅が出演中。

■「別れ際、もっと好きになる」歌唱メンバー
伊藤かりん、伊藤純奈、川後陽菜、川村真洋、北野日奈子、斎藤ちはる、相楽伊織、佐々木琴子、鈴木絢音、寺田蘭世、中田花奈、中元日芽香、永島聖羅、能條愛未、樋口日奈、堀未央奈、渡辺みり愛、和田まあや
*山崎怜奈は学業で休業のため本作は不参加

関連乃木坂46、「魚たちのLOVE SONG」「羽の記憶」など新曲カップリング4曲のタイトルが判明

乃木坂46 ソニー・ミュージックレコーズ 2015-07-22

COMMENT

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 選抜曲は生駒センター
    アンダー曲は堀センター

    なんだろう、胡散臭さしか感じない。

  2. 昭和歌謡風?
    永さんの「支える」には運営の謎の手紙と違って説得力があるなあ。

  3. 規定路線みたいで何だかなぁ…。

  4. 支えて行くと言った長島は、ほんとに素晴らしいと思った、感心した。こんなこと言える人なかなかいないと思った

    • 違うと思うなぁ。

      言える人はたくさんいるよ。

      でも実行できる人は少ない。

      あ、細かい事ですが「永島」さんです♪

  5. ”悲劇のヒロイン”のアングル作りですからね
    選抜、アンダー両センター経験者は堀ちゃんだけというプレミア付き
    次は紅白曲なのですぐ戻すでしょうし

  6. すごくいい曲!聞けば聞くほど耳に残ると思うよ!

  7. 天下りセンター…

コメントはこちら

*

Return Top