Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

舞台『星の王女さま』追加キャスト発表 甚古萌、劇団4ドル50セント・田代明&本西彩希帆ら

舞台『星の王女さま』(ネルケプランニング)舞台『星の王女さま』(ネルケプランニング)

 本日、ネルケプランニングの公式サイトにて、4月に上演される乃木坂46出演舞台『星の王女さま』の追加キャストが発表された。

 同舞台は、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名作『星の王子さま』をモチーフとし、たくさんの歌や可愛いダンスで綴る愛のシニカルSFファンタジー。先週の第一弾情報では、乃木坂46の3期生メンバー8名の出演と、脚本・演出を畑雅文氏が担当することが発表されていた。

 今回、新たに「スウィングガール」として8名の追加キャストが決定。乃木坂46とは舞台『すべての犬は天国へ行く』や舞台『カードファイト!! ヴァンガード』シリーズでも共演している甚古萌をはじめ、秋元康氏がプロデュースする劇団4ドル50セントの田代明と本西彩希帆、ダンサーで女優の清水彩、モデルで女優の内山愛、代々木アニメーション学院生の黒崎純、月見心、森崎りな(YOANI1年C組)が出演する。それぞれの役どころや、舞台ビジュアルなどは今後の発表を待とう。

 公演日程は4月6日(金)から4月15日(土)まで東京・天王洲銀河劇場にて14公演、4月26日(木)から4月28日(土)まで愛知・春日井市民会館にて4公演、あわせて全18公演を開催。本日よりチケットぴあにてスタートした最速抽選「いち早プレリザーブ」は、3月19日(月)11時締切。

舞台『星の王女さま』概要

公演名:『星の王女さま』
脚本・演出:畑雅文
音楽:香田泉
振付:EBATO

公演期間:
・東京公演/東京・天王洲 銀河劇場(全14公演)
2018年4月6日(金)~ 4月15日(日)

・名古屋公演/愛知・春日井市民会館(全4公演)
2018年4月26日(木)~ 4月28日(土)

出演:
<乃木坂46>伊藤理々杏、岩本蓮加、梅澤美波、阪口珠美、佐藤楓、中村麗乃、向井葉月、吉田綾乃クリスティー
<スウィングガール>甚古萌、田代明(劇団4ドル50セント)、本西彩希帆(劇団4ドル50セント)、清水彩、内山愛、黒崎純、月見心、森崎りな(YOANI1年C組)

チケット料金:全席指定7,800円(前売・当日共/税込)
一般発売:2018年3月24日(土)10:00~

主催:ネルケプランニング、Y&N Brothers

関連星の王女さま | Nelke Planning / ネルケプランニング

コメントはこちら

*

Return Top