Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

「らじらー!」中元日芽香の後任は井上小百合にバトン「小百合ちゃんなら安心」

NHKラジオ第1「らじらー!SUNDAY」NHKラジオ第1「らじらー!」

 今月19日に「らじらー!SUNDAY」(NHKラジオ第1)のアシスタントを卒業した乃木坂46・中元日芽香の後任として、同グループの井上小百合が起用されることが決定した。

 2015年4月の番組開始から奇数週にレギュラー出演してきた中元は、グループ卒業に伴い、19日付で番組からも卒業。メインパーソナリティのオリエンタルラジオ、ゲストの井上とともに普段通り賑やかな放送を届けた後、別れを惜しまれながらも、リスナーの要望に応えてラスト「ひめたんびーむ」を披露したほか、「今まで一つのイメージにすごくこだわってきたので、これからはいろんなものを吸収して、もっと豊かな人間になりたいですね」と今後について語った。

 中元からバトンを受けた井上は、3回にわたってゲスト出演した「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)での内容が好評を得ており、10月からは「乃木坂46の『の』」(文化放送)の12代目MCを務めるなど、今年はラジオでの活躍も目立っている。しかしながら、今回の起用にはプレッシャーを感じていたといい、そんな時に後任の決定を知った中元から「小百合ちゃんなら安心して任せられる」と笑顔で伝えられたことが救いになったと明かした。また、グループ結成時からともに歩んできた盟友に向けて「今まで散々周りの人のために頑張ってきたから、明日からは本当に自分のために生きてください」とメッセージを贈り、6年間の活動をねぎらった。

 番組のエンディングでは、RADIO FISHと中元のコラボ曲『LAST NUMBER』をオンエア。これまで節目の放送でしてきたように、出演者やスタッフがピンク色のサイリウムを振って中元を見守る中、中元から「私は本当にこの6年間たくさん夢を見せていただいて、すごく幸せな時間だったなと思います」とファンや番組へ改めて感謝の言葉が伝えられ、「『らじらー!』はこれからも続くので、皆さんいつまでも『らじらー!』のリスナーでいてください。そして、乃木坂のファンでいてください。そして、中元日芽香のファンでいてください」と呼びかけて自身最後の放送を締めくくった。

 井上は放送翌日に自身の755を更新し、アシスタント就任を報告。「ひめたんの大好きだったこの場所を自分に託してくれたこと、プレッシャーも感じますが楽しく頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。次回12月3日の放送より奇数週にレギュラー出演予定。

 なお、11月19日の放送に関しては、NHKネットラジオ「らじる★らじる」にて11月27日15時まで聴き逃し配信を行っている。21時台の後半では、前回ゲスト出演した伊藤万理華に続き、中元と井上の2人トークも行われた。

井上小百合コメント
「乃木坂の立ち上げから一緒に頑張ってきたひめたんのことだから、離れるのは辛いけど、ひめたんがいなくなった乃木坂っていう場所で、自分がどう生きていくのかもまだわからないけど。でも、ひめたんと一緒に過ごした時間があったから得たものがたくさんあったし、だから本当に、本当に、有難う。
この話を頂いた時に、自分には申し訳ないと思ってすごいプレッシャーを感じてて。どうしようってすごい思ったんだけど、ひめたんに話した時に『小百合ちゃんなら安心して任せられる』って笑顔で言ってくれたのがすごい本当に有難くて。この人はどこまでも人のために生きる人だなと思って。
だからもう今まで散々周りの人のために頑張ってきたから、明日からは本当に自分のために生きてください。」
(「らじらー!SUNDAY」2017年11月19日放送分より)
中元日芽香コメント
「こうして最後までアイドルの景色を見て、そしてファンの皆さんからコメントを頂いて。最後までアイドルでいられるっていうのが私すごく今、幸せだなあと思っています。
私は本当にこの6年間たくさん夢を見せていただいて、すごく幸せな時間だったなと思います。その中でも特に『らじらー!』は本当に大切な存在で、例えば活動の中で楽しいことがあっても辛いことがあっても、ここに帰ってきたら皆が温かく迎えてくれて。また頑張れっていう風に背中を押してくれる場所があって本当に幸せだったなと思っています。
『らじらー!』はこれからも続くので、皆さんいつまでも『らじらー!』のリスナーでいてください。そして、乃木坂ファンでいてください。そして、中元日芽香のファンでいてください。」
(「らじらー!SUNDAY」2017年11月19日放送分より)

関連「らじらー!」公式サイト

関連らじらー!サンデー | 聴き逃し | NHKラジオ らじる★らじる

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

コメントはこちら

*

Return Top