Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

白石麻衣が「Ray」でめくるめくピンクの世界へ 乃木坂46メンバーも自分磨きテク披露

「Ray」2017年5月号(資料提供:主婦の友社)

 Ray専属モデルの白石麻衣が、3月23日(木)発売の女性ファッション誌「Ray」2017年5月号(主婦の友社)で2号連続の表紙モデルを務める。

 本誌での表紙起用は自身12回目。単独では節目の10回目となる今回は、ピンクのトレンチコートをまとった白石が振り返りながらの自然な笑顔を見せるカットが採用された。

 巻頭のカバーガール企画「白石麻衣 この春もう一度、PINKに恋する」では、前号で白石本人もこの春気になっていると言っていたトレンドカラーの「ピンク」にフィーチャー。表紙でも披露しているピンクのトレンチコートに、ピンクのバッグといったアイテムを身に着け、見る者が思わず「似合いすぎ!」と口にしてしまうような、めくるめくピンクの世界に見事に染まっている。

誌面カットより(資料提供:主婦の友社)

 また、女子モテテクをピックアップする「女のコの、女のコによる、女のコのためのGIRL’S RULE Book」特集に、白石はじめ乃木坂46メンバーが登場する。高山一実は「笑顔」、樋口日奈は「肌と髪」、桜井玲香は「指先」、中田花奈は「チャームポイントの奥二重」、秋元真夏は「ヘアメイク」、新内眞衣は「メリハリBODDY」といった、それぞれの努力とこだわり、好感度と可愛いを手に入れる自己プロデュース法を、「Ray」らしく大人っぽい写真とともに届ける。

 続く「女子グループでモテるヒケツって何?」企画では、乃木坂46の最強愛されキャラである高山、桜井、秋元に白石が加わり、「愛され力」についてガールズトークを展開。それぞれの「愛され力」について、メンバーならではの、お互いの特徴を上手く掴んだ声をたっぷりと紹介している。

誌面カットより(資料提供:主婦の友社)

 さらに、同号からは白石麻衣の連載企画がリニューアルスタート。Ray公式Instagramにて予告動画が公開されているので、企画内容を予想しながら発売を待とう。

 その他、5月号の主な企画には、春のコーディネート術をパート別にまとめた「“ぱっと見可愛い”大作戦!」特集、キャンパスガール&オフィスガールに向けた「4月のはじめましてに効く!! つくりおきコーデALL72」特集など、この時期チェックしておきたい特集を多数掲載。さらに、以前からRayモデルとして登場していた中村里帆が専属モデルに決定し、それを記念した「中村里帆の『はじめまして』で可愛い新入生着回し30days」企画も。好評の「RayイケメンとTOKYOデート」企画には、俳優の三浦翔平とEXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐が登場する。定価670円(税込)。

Instagramで新連載予告

関連「Ray」公式サイト

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐

無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。


いいね!やフォローでNJ最新情報を配信

コメントはこちら

*

Return Top