Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46『あらかじめ語られるロマンス』は齋藤飛鳥&星野みなみのWセンター曲

asuka-minami-profile11th乃木坂46公式プロフィールより齋藤飛鳥(左)と星野みなみ(右)©乃木坂46LLC

 乃木坂46の齋藤飛鳥と星野みなみが、新曲『あらかじめ語られるロマンス』で、初のダブルセンターを務めることがわかった。星野がトークライブアプリ「755」で明かしている。

 『あらかじめ語られるロマンス』は今月18日(水)発売の乃木坂46・11thシングル『命は美しい』の共通カップリング曲。星野によれば、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、齋藤飛鳥、星野みなみ、堀未央奈の6人が歌う、可愛いユニット曲だという。全員がセンター経験者で、2期生からは唯一、堀が参加している。なお、ミュージックビデオは制作されていない。

 今回ダブルセンターを務める二人は、本作では特典映像の「ペアPV」も一緒に制作。二人の「ペアPV」は『命は美しい』タイプBのDVDに収録されるので、こちらもお楽しみに。

 同曲は今夜20時30分からの文化放送『乃木坂46の「の」』第100回で初オンエアされるので、お聴き逃しなく。番組には橋本奈々未と松村沙友理が出演。

参照星野みなみ♡乃木坂46のトーク|新世代トークアプリ755

関連乃木坂46の「の」番組公式ブログ

11thシングル楽曲解禁情報

表題曲『命は美しい』(2月18日「AKB48のオールナイトニッポン」)
共通曲『あらかじめ語られるロマンス』(3月1日「乃木坂46の『の』」)
Type-A『立ち直り中』(未解禁)
Type-B『ごめんね ずっと・・・』(2月18日「AKB48のオールナイトニッポン」)
Type-C『君は僕と会わない方がよかったのかな 』(2月23日「The Nutty Radio Show おに魂」)
通常盤『(未発表)』(未解禁)

追記:MV集発売記念企画でMVを制作

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 16 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつか

    ●みなみ&Wひな(現・高2/加入時・中2)+飛鳥&まあや(現・高1/加入時・中1)

    の5人でユニットやって欲しいわいっ

    (同学年の2期生を入れてもOK)

  2. By 3年過ぎて透明感は?

    生田絵梨花 生駒里奈 伊藤万理華 堀未央奈
          星野みなみ 齋藤飛鳥 
    曲調としては今一つだけど、このメンバーなら生歌&ダンスを観たいと思う(11thがあまりにも乃木坂の終焉を示し希望の見えないものになっている)。乃木ショーとか、乃木どこで公開してくれると嬉しいんだけど。11th選抜メンバーで20以上は11人あんな曲になってしまうのはやりようがないってことだと思うけど、12thからはこの6人・・・
    生田絵梨花 生駒里奈 堀未央奈
    星野みなみ 伊藤万理華 齋藤飛鳥
    新生乃木坂のスタートを魅せて欲しい。初夏の輝きの中での透明感溢れる乃木坂のパフォーマンスが楽しみだ。

  3. メンバー構成が素晴らしい!
    生田、万理華、飛鳥、みなみ
    この時点で死にそうになるwww

  4. いま、気付いた!アンダーと選抜のセンター経験者しかいないユニットなんだな
    ある意味勝負のユニット

  5. 10代メンバーユニット曲のせいか何となく歌声がフレッシュに感じた。
    齋藤・星野のWセンターというのも新鮮。もっと前から10代メンバーユニットなんてあってもよかったのにね。
    選抜メンバーユニットだけどアンダーと混成にしたり人選はもっといろいろやってみてもいいと思う。
    しかし最近カップリングにはperfumeっぽいというかテクノポップ?な感じ曲を入れるのが乃木坂内でブームなのか?

    • 四つ打ちだけど、perfume的なエレクトロってよか、R&B的なダンスリズムって感じました。
      僕も始まって少しは「また四つ打ちか。エレクトロはトレンドだけど」と思ったけど、
      すぐに「これは違うぞ?ソウル、R&B、もうちょっと言えばディスコか」って思って。

  6. なんでMVがないんやー!と叫びたい。

  7. 乃木どこでスタジオ披露してほしいなあ。すごく楽しみ

  8. 楽曲、おれ、これはちょっと抜けて良いと思ったよ。
    R&Bソウル風味のポップスで音が超楽しいし、ヴォーカルもカワイイ。
    サビ→Aメロ→サビ→Aメロ→サビ→オチサビ→大サビ で、
    おいしいところを延々と繰り返して陶酔してく感じ。
    コーラスもスィートでソウルフル!
    今までの全部の楽曲のかかでも上位に食い込む好みの曲!

  9. まさに乃木坂の未来を詰め込んだメンバー構成だね

コメントはこちら

*

Return Top