Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

乃木坂46・齋藤飛鳥、初ソロ曲は嬉しいバラード 「みんな大好き杉山勝彦さん」が作曲

 乃木坂46の齋藤飛鳥が歌う初めてのソロ楽曲『硬い殻のように抱きしめたい』が、6日放送の「POP OF THE WORLD」(J-WAVE・毎週土曜6時)にて初オンエアされた。

 この日も番組コーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」に出演した齋藤は、前回の『裸足でSummer』解禁時と同様、7時46分の初オンエアに合わせて再び登場。今回の新曲はしっとりしたバラードで、「落ち込んでる君に寄り添ってあげたい」心情を歌った曲と紹介した。

 曲を聴いたスタッフにも「飛鳥っぽいね」と言われるといい、バラードをもらえたことに喜びを語った。また、番組ナビゲーターのハリー杉山から初めてこの曲に出会ったときの感想を聞かれると、「なんだか疲れちゃった」という歌い出しが齋藤の心を引き、「その始まりっていうのが、ちょっと重たくて好きですね」と話していた。

 齋藤は同日、愛知県・ポートメッセなごやで行われた17thシングル「インフルエンサー」発売記念全国握手会のミニライブでもMCで同曲を紹介。楽曲を手がけたのは、『君の名は希望』や『きっかけ』など、乃木坂46に多くの楽曲を提供する「みんな大好き杉山勝彦さん」と明かした。キーが高く歌うのが難しいため、今後ライブで披露することに不安をのぞかせたが、自身にとって大切な曲が多くの人に届けられたらと希望を語っていた。

 新曲『硬い殻のように抱きしめたい』は、5月24日(水)発売の乃木坂46の3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」初回仕様限定盤Type-Bに収録。なお、編曲は杉山勝彦さん、三谷秀甫さん、谷地学さんによる共作となっている。

関連「POP OF THE WORLD」公式サイト

・「POP OF THE WORLD」5月6日放送分radikoタイムフリー
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20170506074220
※開始地点を楽曲オンエア前のトークに合わせています。放送後1週間再生可。

いいね!やフォローでNJ最新情報を配信

コメントはこちら

*

Return Top