Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46斎藤ちはるの書道が上手いと話題に

121122_0001
乃木坂46・斎藤ちはる

121122_0003
公開された作品

 乃木坂46・斎藤ちはるの公開した作品が上手いと話題になっている。

 22日に更新されたブログ『テレビゲームタノシー!!!!(´>∀<`)ゝ』で斎藤は「最近私服紹介してないやん‼ お部屋紹介もしてないやん‼」という切り出しから、「ってことで私服紹介ーじゃなくてお部屋紹介ーじゃなくて特技紹介ー( ^ω^ )笑笑」と高校の授業で書いたという書道作品を披露。(写真下)

 驚くべきは「今まで習ったことないんだけど、選択の授業で書道選んだら楽しくて楽しくて∩^ω^∩ 先生のお手本見て一発で書いてみたーー‼」と、まったく経験のなかったことを告白。これにはファンも「ちはるん書道うますぎw
これで習ったことないとかマジかw」「びっくりするほどうまいな」「ちゃんと習って書道家アイドル目指そう」「字が上手いのは女性として好感度高いな」など賞賛のコメントが相次ぎ、「書道歴15年のオレは涙目なんだが…」と自信を喪失してしまう者までいたようだ。

 書道といえば、以前フジテレビで放送された「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」で、芸能人で一番書道が上手い人を決める企画があり、AKB48の仁藤萌乃が優勝したことがある。こういったこともあり、他のメンバーが持っていない特技が活かされることを期待するファンもいる。

 生田絵梨花のピアノや市來玲奈の社交ダンス、若月佑美の美術など、乃木坂46には各方面で活躍しているメンバーが数多い。これまで発掘されていない特技も、今回の斎藤のようにまだまだ眠っていることだろう。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top