Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

斉藤優里が乃木坂46卒業を発表、4月以降も「THE魂」出演

 乃木坂46の斉藤優里が25日、月曜パーソナリティとしてレギュラー出演中の「Nutty Radio Show THE魂(ソウル)」(FM NACK5)のエンディングで、4thアルバム「今が思い出になるまで」(4月17日発売)の活動をもってグループから卒業することを発表した。今後の予定は改めて報告される。

 斉藤は「私、斉藤優里は乃木坂46を卒業します」と切り出すと、「25歳という節目となる年齢で自分の人生を考えたりする機会が多くなり、そして、グループの将来を思った時に私が後輩に見せられるものは全て出し切ったかなと感じ、決断いたしました」と説明。「乃木坂46の加入当初、ぜんぜんお仕事がなかった時代に、この番組でレギュラーをやらせていただきました」と語る思い入れの深い番組での発表となり、「今日も最後まで聴いてくださったリスナーの皆さん、『THE魂』のスタッフさん、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました」と、涙をこらえながら周囲への感謝を述べた。

 ともに月曜パーソナリティを務めるHappyだんばらは、「この番組『THE魂』でも(斉藤の予定を)随時お知らせしていきますので、ぜひとも皆さん、ちゃんと聴いてください。いいですか、まずここを聴いてください!」とアピール。さらに、4月以降もこのコンビで月曜日を担当することを告知すると、斉藤も「まだまだお邪魔しますんで」と笑った。

 斉藤は乃木坂46の1期生として2011年より活動。夏シングルにはデビューから4作続けて選抜入りするなど、自他ともに認める“夏女”として活躍。最新シングル「帰り道は遠回りしたくなる」を含め、計10作で選抜メンバーに選ばれた。また、2013年4月より「THE魂」の前身番組「The Nutty Radio Show おに魂」にレギュラー出演。現在は10本以上のラジオレギュラー番組を抱える乃木坂46で初めて単独レギュラーを獲得し、ラジオ進出の先駆者として持ち前の明るさで番組を盛り上げている。本日の放送後には自身の公式ブログでも卒業を報告し、「乃木坂46の斉藤優里を最後までよろしくお願いします♡」と締めくくっている。

 乃木坂46は今月いっぱいで1期生の衛藤美彩が卒業し、今月22日には2期生の伊藤かりんも4thアルバムの活動をもって卒業することを発表。昨年は結成以来最多の8名がグループを卒業したが、今年はそれを上回るペースで3人目の卒業が決まった。

■radiko.jpタイムフリー
Nutty Radio Show THE魂 | NACK5 | 2019/03/25/月 20:00-23:00
※配信期間は放送後1週間まで。開始地点は卒業発表の部分。

関連大切なみんなへ | 乃木坂46 斉藤優里 公式ブログ

筆者プロフィール

ライター管狐
フリーランスの活動として、2012年に当サイトを開設・運営。他媒体、他ジャンルを含めた編集・執筆・取材 etc,さまざまなご依頼を承ります。コンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top