Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「坂道合同オーディション」合格者がお礼配信で感謝や喜びの声、所属グループは未定

坂道合同新規メンバー募集オーディション SHOWROOM部門(画像提供:SHOWROOM)

 乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の3グループによる「坂道合同新規メンバー募集オーディション」の最終審査が本日19日に都内で行われ、ファイナリストの中から38名が合格した。現在、それぞれの所属グループは決まっていない。

 坂道シリーズ初の合同開催となり、締切前の時点で総応募者数が10万人を突破した本オーディション。今月14日からは4日間にわたるSHOWROOM部門が行われ、3次審査を通過したファイナリスト86名の存在が明らかになっていた。

 本日の合格発表後には、下は12歳から上は20歳までの合格者32名が仮想ライブ空間「SHOWROOM」にてお礼配信を行った。オーディションを終えたばかりの彼女たちは、それぞれの配信ルームに集まった視聴者に感謝を伝えるとともに、「人生で味わったことないくらい緊張した」(16番・大学1年生)、「まだドッキリかなと思ってる」(70番・高校2年生)、「こんな引きこもりが受かっちゃっていいのか」(18番・高校2年生)など、率直な心境を語った。中には、大好きな大園桃子(乃木坂46)の動画を見て緊張をほぐしていたという合格者も(14番・中学3年生)。また、顔は非公開ながらSHOWROOM部門で8位と人気を集めていた通称「謝罪ちゃん」(64番・高校1年生)は、「本当に皆さんのおかげ」と感謝しきり。リクエストに応えて、静止画像の向こう側で合格記念のドヤ顔を披露した。その他にも、握手会で合言葉を使った再会を約束する者や、今後の意気込みを語る者がいた。

 なお、合格者たちはSHOWROOM部門に引き続き、それぞれのエントリーナンバーや、それに絡めたあだ名で名乗り、顔出しをせずに配信していた者は非公開のまま配信した。所属先を含め、詳細なプロフィールの発表に注目が集まる。

合同オーディションの合格者一覧

■エントリーナンバー順
No.1:埼玉県出身・大学2年生、19歳
No.4:東京都出身・中学3年生、15歳
No.8:神奈川県出身・中学3年生、14歳(※)
No.9:東京都出身・中学3年生、14歳(香港生まれ)
No.13:千葉県出身・高校1年生、15歳
No.14:埼玉県出身・中学3年生、15歳
No.16:東京都出身・大学1年生、18歳
No.18:栃木県出身・高校2年生、17歳(大阪生まれ)
No.20:東京都出身・中学2年生、14歳(※)
No.22:京都府出身・19歳
No.24:東京都出身・高校1年生、15歳
No.35:三重県出身・高校1年生、15歳
No.37:愛知県出身・中学2年生、14歳
No.38:愛知県出身・高校2年生、16歳
No.40:福岡県出身・20歳
No.41:鹿児島県出身・高校3年生、18歳
No.44:福岡県出身・高校2年生、17歳
No.45:宮崎県出身・高校3年生、18歳(※)
No.47:岩手県出身・高校2年生、17歳
No.48:滋賀県出身・高校2年生、16歳
No.55:東京都出身・中学2年生、14歳(※)
No.58:東京都出身・20歳(※)
No.59:東京都出身・高校1年生、17歳(アメリカ生まれ)
No.61:神奈川県出身・19歳
No.62:東京都出身・高校1年生、16歳(※)
No.64:東京都出身・高校1年生、16歳(※)
No.65:千葉県出身・中学3年生、14歳(※)
No.66:大阪府出身・高校2年生、16歳
No.70:兵庫県出身・高校2年生、16歳
No.71:大阪府出身・中学1年生、12歳
No.76:兵庫県出身・17歳(※)
No.77:鳥取県出身・中学3年生、14歳(※)

ほか6名の合格者は未発表

※…SHOWROOM部門で顔出しをせず配信した合格者。

関連坂道合同新規メンバー募集オーディション特設サイト

関連「坂道合同新規メンバー募集オーディション SHOWROOM部門」イベント特設ページ


COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 上野東京ライン

    今回の坂道合同オーディションで、坂道グループがメンバー増加によりAKB化するとの指摘があるけど、メンバー数を増員せずに温存状態にしていてもかえって衰退を招くと思う。特に乃木坂46は、メンバーの平均年齢が高い部類に入るから、10代半ばあたりのフレッシュなメンバーを増やすことが必要ではないのか。

コメントはこちら

*

Return Top