Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

将棋世界で乃木坂46伊藤かりんの新連載「かりんの将棋上り坂↑」スタート、戸辺誠六段をコーチに招へい

 日本将棋連盟が発行する将棋専門の月刊誌「将棋世界」で、来月発売の2015年2月号から乃木坂46・伊藤かりん(21)の新連載がスタートする。

 連載タイトルは「かりんの将棋上り坂↑」。初心者ながら最近伸び悩んでいる伊藤のために、10年以上将棋教室を開いている戸辺誠六段(28)をコーチに招へい。誌上で伊藤の上達ぶりを追っていく。

 伊藤は幼いころに祖父に将棋を教わり、駒の動かし方を習得。今年4月にBSフジで放送された「将棋ウォーズカップ芸能界最強決定戦」への出演を機に、日本将棋連盟公認のスマホアプリ「将棋ウォーズ」や「羽生善治のみるみる強くなる将棋入門」(池田書店)などの入門書を使って学び、毎日のように指している。乃木坂46のメンバーでは、同じ2期生の佐々木琴子(16)と対局することもあるそうだ。

 4月の放送こそX21の末永真唯さんに時間切れで敗れたが、勉強の甲斐あって、8月の「将棋ウォーズカップカップ2」ではPASSPO☆の根岸愛さんに勝利。その後も時間を見つけては独学を進めている。

 伊藤と戸辺六段は同郷、神奈川県横浜市出身。1937年創刊と、80年近い歴史を持つ同誌で始まる同郷コンビのビギナー向け連載に乞うご期待。

 「将棋世界」は毎月3日発売。定価800円(電子版は600円)。なお伊藤の連載がスタートする2月号は年末進行の関係で12月29日(月)に発売。購入はオンラインショップ、東京・関西将棋会館、書店まで。マイナビBOOKSでは定期購読の申し込みも受け付けている。

参考将棋世界に伊藤かりんさん(乃木坂46)が登場します!-マイナビ将棋編集部BLOG

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. かりん↑ちゃん、レギュラー掴む目標叶ったのか!
    やったな!

  2. かりんちゃん、おめでとう。
    これに続いて二期生も
    頑張れ〜*\(^o^)/*

コメントはこちら

*

Return Top