Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

欅坂46「サイレントマジョリティー」個握第11次受付で小林・志田が全会場完売、佐藤詩織に初完売枠

fortune-keyaki1st-site3forTUNE music

 イベント応募サイト・forTUNE musicにて本日、欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」発売記念個別握手会参加券付き通常盤の第12次応募受付が開始され、受付中の会場で最新の完売状況が明らかになった。

 先週の第11次応募受付では、愛知・千葉・神奈川(6月26日)の3会場で計10部が新たに完売。小林由依、志田愛佳、渡邉理佐が愛知会場を完売し、小林と志田は全会場完売、渡邉は全会場受付終了となった。

 完売記録では以前にも、菅井友香と長濱ねるが一時的に全会場完売となったが、ともに追加枠が発表されて受付が再開されている。今回全受付が終了した3人も、今後、関東会場で追加枠が発表される可能性がある。

 今回の受付では他にも、織田奈那が千葉会場を完売してこれで関東3会場を全枠完売、石森虹花が6月26日の神奈川会場を完売した。さらに、佐藤詩織に千葉会場と6月26日の神奈川会場の第1部、計2部の完売枠が出ており、佐藤にとって今作初の完売枠になった。

 残りの受付枠が3部未満のメンバーは、今泉佑唯、菅井友香、鈴本美愉、平手友梨奈、長濱ねる、守屋茜、渡辺梨加の7人が残り1部、上村莉菜が残り2部。いずれも愛知会場の受付枠。

 第12次応募受付は明日4月28日(木)14時締切。今回は祝日の関係で普段より1日早い受付となっている。5月の愛知会場開催分は今回が最終受付となるので、申し込み忘れのないように注意しよう。

 forTUNE musicでは、乃木坂46の14thシングル「ハルジオンが咲く頃」に関しても第16次応募受付を同じ日程で実施中。

1stシングル発売記念個別握手会

■本作の日程・会場
(1)2016年5月01日(日)京都・京都パルスプラザ [36/68 完売](※10次受付で終了)
(2)2016年5月15日(日)愛知・ポートメッセなごや [29/68 完売]
(3)2016年5月28日(土)千葉・幕張メッセ [63/68 完売]
(4)2016年6月04日(土)神奈川・パシフィコ横浜 [61/68 完売]
(5)2016年6月26日(日)神奈川・パシフィコ横浜 [64/69 完売]

*第11次応募受付までの完売率は74.1%。

■本作の受付予定
第12次応募受付:2016年4月27日(水)17時~4月28日(木)14時(愛知会場 最終受付)
第13次応募受付:2016年5月12日~5月13日(千葉会場 最終受付)
第14次応募受付:2016年5月19日~5月20日([4]神奈川会場 最終受付)

*通常の受付期間は木曜15時から翌日14時まで。
*以降のスケジュールは後日発表。

関連forTUNE music

「サイレントマジョリティー」第11次応募受付後の完売状況

名前 ―【今作の完売部数/設定部数】

全体 ― 253/341 +10

今泉佑唯 ― 17/19
菅井友香 ― 17/19
平手友梨奈 ― 17/19
渡辺梨加 ― 17/19
渡邉理佐 ― 17/18 【11次終了】+2
志田愛佳 ― 17/17 【11次完売】+1
長濱ねる ― 16/17
小林由依 ― 16/16 【11次完売】+1
守屋茜 ― 15/16 +1
上村莉菜 ― 14/16
小池美波 ― 12/15
鈴本美愉 ― 12/15 +1
長沢菜々香 ― 10/15
土生瑞穂 ― 10/15
織田奈那 ― 9/15 +1
尾関梨香 ― 9/15
原田葵 ― 9/15
米谷奈々未 ― 9/15
石森虹花 ― 8/15 +1
佐藤詩織 ― 2/15 +2
齋藤冬優花 ― 0/15

※全メンバー15部が基本設定。それより多いものが追加枠となります。

※第3次応募受付までを選抜発表前に実施。
※菅井は追加枠の発表前、第5次応募受付で一時全会場完売。
※長濱は第8次応募受付で一時全会場完売。
※第6次応募受付から関東で、第8次応募受付から京都で、第11次応募受付から愛知で、それぞれ一部メンバーに追加枠を受付開始。

■各会場完売メンバー(追加枠含む)
*関東会場/今泉、上村、尾関、織田、小池、小林、志田、菅井、鈴本、長沢、長濱、土生、原田、平手、守屋、米谷、渡辺梨、渡邉理(18人)
*京都会場/上村、小池、小林、志田、長濱、守屋(6人)
*愛知会場/小林、志田、渡邉理(3人)

いいね!やフォローでNJ最新情報を配信

COMMENT

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. さとしとりあえず良かった(^^)

  2. 乃木坂を例とするなら
    この最初の序列がずっと続いてしまう可能性がある
    推している方は頑張ってください

  3. 乃木と違いけやかけでは均等に取り上げられての結果だけに人気順はある意味シビアなのかな。乃木の初期はビー玉姉さんやひめたんなんてほぼプロモートされないままアンダーに沈んで行ったから。

コメントはこちら

*

Return Top