Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

高山一実が「Skyrocket Company」に出演決定、同じ高校出身のマンボウやしろと筋書きのないトーク

TOKYO FM「Skyrocket Company」番組ロゴ「Skyrocket Company」ロゴ(画像提供:TOKYO FM)

 TOKYO FMでは4月15日(月)からの一週間、各番組でスペシャル企画や豪華ゲストが満載の春のスペシャルウィークを実施する。4月16日(火)の「Skyrocket Company」(毎週月~木曜 17:00~19:52)には、乃木坂46・高山一実のゲスト出演が決定した。

 今月で放送7年目に突入した「Skyrocket Company」は、マンボウやしろが本部長、浜崎美保が秘書を務める“ラジオの中の会社”として、リスナーが社員となり夕方のミーティングに自由参加する平日ワイド番組。今回1年半ぶりに出演する乃木坂46からは、デビュー小説『トラペジウム』(KADOKAWA)が20万部超のヒットを記録していることで話題の高山が初登場する。

 千葉県出身の高山は、X JAPANのYOSHIKIが「俺の高校の素敵な後輩です」と紹介したことでも知られるが、以前に同局の「よんぱち 48hours 〜WEEKEND MEISTER〜」でも放送作家の鈴木おさむと地元トークで盛り上がったように、鈴木やマンボウやしろとも同郷で同じ高校出身。これまでマンボウやしろと目立った共演はないが、一躍話題の小説家となった後輩を相手に、脚本家としても活動している先輩はどう挑むのか。筋書きのないトークの行方をぜひお聴き逃しなく。

 なお、15日(月)はお笑いコンビ・ガリットチュウ、17日(水)はラジオ界の重鎮・荒川強啓をゲストに迎える。

ガリットチュウ、高山一実、荒川強啓ガリットチュウ、高山一実、荒川強啓(画像提供:TOKYO FM)

関連「Skyrocket Company」公式サイト

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として、2012年に当サイトを開設・運営。ライターとしてはエンタメ・スポーツ・ビジネス系を中心に寄稿も。ご依頼はコンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top