Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

ソニーが「forTUNE music」の広告出稿など本気の様子

ソニーが今年4月に新設したイベント応募サイト「forTUNE music(フォーチュンミュージック)」に本気のようです。

乃木坂46の主な活動の一つに握手会がありますが、その握手会にも「全国握手会」と「個別握手会」があります。
「全国握手会」とは、乃木坂46のCD(タイプA~タイプC)の初回限定盤に封入されている「全国握手会参加券」を一枚持っていれば参加できるイベントで、全国各地で行われる「全国握手会」のミニライブ、抽選会、握手会に参加することができます。
「個別握手会」は、ネットの抽選サイトで限定販売される通常盤に封入の「個別握手会参加券」を持っている人が参加できるイベントで、事前に抽選サイトで握手をしたいメンバーの握手券を選択し、抽選で当たった分のみ、その握手券が付属するCDを購入することができます。

今回の話は後者の「個別握手会」の話になります。

これまで乃木坂46は、個別握手会用のCD販売を抽選販売専門ネットショップ「キャラアニ・チャンス」に委託してきました。AKB48を始めとする48グループと同じですね。ところが、今年の3月からイベント会場などで「フォーチュンミュージック」の開設を告知すると、4月にはすぐサイトをオープン。運営は株式会社ソニー・ミュージックディストリビューションですから、外部に委託していたものを自社で管理してしまおうということです。

さらに4月14日からは、テレビ東京ほかで放送中の冠番組「乃木坂って、どこ?」(テレビ愛知製作)の枠内でサイト告知用のCMも放送開始。メンバーの白石麻衣が出演し、握手会に臨むメンバー、ファン、スタッフの三者三様の動きをコミカルかつスタイリッシュに映し出しています。こちらがそのCM。

現時点では乃木坂46のCDのみの販売サイトとなっていますが、番組内での告知ではなくCMまで作って放送するということはそれなりに力を入れている(く)のではないでしょうか? 個別握手会の分の売り上げは馬鹿にできないのでわからなくもないのですが、別の枠でも放送されているのかということも気になります。

「フォーチュンミュージック」のサイトではこのCMの別バージョンを配信していて、BGMが「君の名は希望」になっている、使われているカットが違う、自分が好きな剥がしのカウントのアップがありません。最後に白石のコメントが追加されているなどの違いがあります。

どちらも終始モノクロの世界になっていますが、これは実際に会って云々のメッセージが込められていたりするんですかね。握手した瞬間に世界が色付く様子を表現したらいいんじゃないかとか、まあ素人の安易な考えですが。かっこいいことにはかっこいいですし、面白いCMであることには変わりありません。

 
さて、この「フォーチュンミュージック」ですが、どうやらネットのほうでも広告を出稿しているようです。

配信しているのは以下の5種類。

fortunemusic-ads001
▲300×250 レクタングル

fortunemusic-ads002
▲336×280 レクタングル

fortunemusic-ads003
▲728×90 ビッグバナー

fortunemusic-ads004
▲160×600 ワイドスカイスクレイパー

fortunemusic-ads005
▲テキスト

見つけた限りでは、この5種類がGoogle AdWordsを通じて出稿されていました。広告主は「フォーチュンミュージック」の運営会社である株式会社ソニー・ミュージックディストリビューション。

これを発見したのが昨日のこと。いつ頃から配信が始まったのかはわかりませんが、販売商品第1弾となる乃木坂46の6thシングルの取り扱いが発表されたのが今月3日のことなので、最近といえば最近ではありそうです。なぜだ! なぜここに直接出稿してくれない!

 
テレビCMどころかネット広告まで打って、また随分と本気じゃないかと思わせる出来事でした。考えてみればそうなんですよね。このサイトが周知されないとCDの売り上げに響きますし、知る限りでは「乃木坂って、どこ?」の放送以外ではこのCMも見られず、放送地域外のファンや、番組を見ていない人にはほとんど知られていないでしょうから。ファンからも「なんだ!この大胆なCMは」といった反応が見られるように、まったく知らない人からしてみたらそれ以上の衝撃を受けるだろうことは想像に難くありません。

「握手」するなら、今すぐ「会員登録」

いろんな意味でぶっ飛んでます。面白いです。

大方、すでにアイドルに興味を持っている人をターゲットに据えていると思いますが、これが入り口となってファンになる人はどのくらい出てくるんでしょうね。そんなことが気になる朝のひと時です。(公開されるのは昼過ぎでしょう)

「フォーチュンミュージック」を今回初めて知ったという方も、一度サイトをざーっと見てみることをオススメします。オープンキャンペーンも行われていますし、メンバーのコメント動画も3つほど配信されていますよ。7月3日(水)発売の6thシングルの個別握手会参加券付き通常盤の販売も、明後日17日(金)より第二次受付が始まります。

【関連】
「forTUNE music」

タイトル未定(DVD付A)
タイトル未定(DVD付A)

posted with amazlet at 13.05.15
乃木坂46
ソニーミュージックエンタテインメント (2013-07-03)
売り上げランキング: 75

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 13 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ちょうどバナー広告がここにも出稿されていましたよ

  2. 何か、凄く嫌だ

  3. まゆゆ・ワロタもこっちになるのかなぁ?

  4. 個握行った事ないけど、個握の7秒って全握の5秒×2人より短いけど満足度的にはどうなの?

    • 全握だと推しのレーンに、どうでもいいメンとか、嫌いなメンがつく可能性もあるし、個別の場合、メンバーは私服等で登場だから、メンファッションチェックも楽しめる(キモイとかはあえて言わないで栗)。
      DDとかならまだしも、単推しとか、推しがレーンかぶる可能性が低いメン同士(御三家・生生桜高西深若等)とかなら、個握の方がいい。(当選取りにくいけど)あと、ファン・有志主催のイベとかは、殆んど個別だったりする。

  5. この流れを見る限り、まいやんにセンターは、
    秋元先生のご判断ではなく、
    このサイトの施策の一環のようですね

  6. 本気を出しくれるのは大いに結構だが
    その門出を前に不安要素を自ら作ったのはどういうつもりなのかな?
    それでも買うでしょ?ってバカにしてるのかな

  7. 会場同じ握手会ばっかで、全国ライブはいつやるの?

  8. しかし番組スポンサーが身内しか無くなったなー

  9. ツインのまいやんが可愛い過ぎて気絶しそうになった…。

  10. 「握手の乃木坂」って感じだな

  11. 突発的にメンが現れたりするのは、個別の魅力だからなー
    行けないときに、推しがトークショーとかあったりするとガチで病むんだよねー

    私服も時期やメンの気まぐれでコスプレとかあると、推しじゃなくても見たくなるし(笑)

  12. なるほど。
    推しもいるけど乃木坂自体が好きだから悩むな。
    キャンペーンで1000円なら個握かな。

コメントはこちら

*

Return Top