Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

雑誌「spoon.」で乃木坂生田らが映画『超能力研究部の3人』見どころ解説

 明日10月28日(火)発売のカルチャーマガジン「spoon.」12月号(プレビジョン)では、乃木坂46の生田絵梨花ら3人の主演映画『超能力研究部の3人』が巻頭20ページにわたって特集されている。

 『超能力研究部の3人』は山下敦弘監督によるSF青春映画。主題歌『君の名は希望』のミュージックビデオ撮影と同時に進められたオーディションで選ばれた秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未の映画初主演作品にして、本人たちの知らないところでフェイクドキュメンタリーの企画が進められた異色作。

 「spoon.」では最新号の表紙に3人を初抜擢。巻頭特集「アイドルINSIDE OUT」で撮り下ろしのグラビアとともに、主演の3人自ら映画の見どころを徹底解説している。さらに劇中に本人役で出演した山下監督による秋元・生田・橋本評も紹介。

 また12月号では「ミスiD2015から見えてきたエゴサーチ時代の新アイドル論」として、ミスiD2015の特集も18ページにわたって掲載。定価980円。

 映画『超能力研究部の3人』は12月6日(土)より全国公開。乃木坂46公式サイトでは現在モバイル会員向けに全国プレミア先行上映会の先行受付を実施中。(11月1日締切)

関連映画『超能力研究部の3人』公式サイト

https://www.youtube.com/watch?v=LVD6I003GbE

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top