Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46「シンクロニシティ」が6日間で111.6万枚、2018年初動売上で暫定首位に

 乃木坂46の20thシングル「シンクロニシティ」(25日発売)の累積売上枚数が6日間で推定111.6万枚となり、今年リリースされた邦楽シングルで一番の初動売上となっていることがわかった。

 本作はオリコンCDシングルデイリーランキングにおいて、初登場から6日連続で首位を獲得(期間:2018年4月24日~29日)。3日目には自身初となる初週ミリオンを達成していたが、6日目で自己最高売上を誇る前作「いつかできるから今日できる」(昨年10月11日発売)の累積売上も上回ったものと思われる。

 また、日本レコード協会では3月度までに欅坂46の6thシングル「ガラスを割れ!」(3月7日発売)、AKB48の51stシングル「ジャーバージャ」(3月14日発売)の2作が出荷枚数でミリオン認定されており、来月発表の4月度分で「シンクロニシティ」が今年3作目のミリオン認定作品となる見込み。「ジャーバージャ」はオリコンで初動111.5万枚を記録しているが、これを「シンクロニシティ」が上回り、今年のシングル初動売上で暫定首位に立った。正式な初動売上枚数は明日にも発表される。

 「シンクロニシティ」は初回仕様限定盤Type-A~Type-D(DVD付き)、通常盤の全5形態で発売中。本作は1期生~3期生メンバーそれぞれのカップリング曲が制作されており、2期生メンバーによる『スカウトマン』がType-Cに収録。ニュージャックスウィング風のビートとチップチューンの要素をポップにアレンジした一曲となっている。

『シンクロニシティ』MV

https://www.youtube.com/watch?v=f0wbnQw89J0
作詞:秋元康/作曲・編曲:シライシ紗トリ
監督:池田一真/振付:Seishiro

『スカウトマン』MV(Type-C)

https://www.youtube.com/watch?v=Y9Qu8Z5ANnE
作詞:秋元康/作曲・編曲:SaSA
監督:中村太洸/振付:松岡篤志

関連ORICON STYLE

関連乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL


コメントはこちら

*

Return Top