Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46井上小百合・樋口日奈出演「學蘭歌劇『帝一の國』」のソングトラックCDが発売決定

 乃木坂46井上小百合、樋口日奈がWキャストで出演する舞台「學蘭歌劇『帝一の國』」のソングトラックCD ヒット・パレードシリーズの発売が決定した。

 同商品は、2014年より上演されてきた「學蘭歌劇『帝一の國』」の第一章から最終章までの劇中歌を個別に収めたもの。3月16日(水)に第一章、第二章「決戦のマイムマイム」の2作を同時発売。今月上演される最終章「血戦のラストダンス」のCDも、6月下旬の発売を予定している。

 井上と樋口は白鳥美美子役としてWキャストで出演。映像化の際にはいずれも井上の出演回が商品化されてきたが、今回のCDには『ここで待っている』『出会ってしまった二人』(ヒット・パレードⅠ)、『振り子の君』『わたしの事、好き?』(同Ⅱ)の4曲を、それぞれのバージョンでダブル収録する。

 ヒット・パレードⅠ・Ⅱともに定価3,240円(税込)。特典として、舞台写真を収めた特製フォトブック(全32P)付き。CDは最終章の劇場でも販売される。(ヒット・パレードⅢのみ予約販売)

 また、同シリーズの発売を記念して、全作購入者を対象とした「3作連動購入者豪華プレゼント応募抽選特典」も発表。原作の古屋兎丸さん&最終章キャストサイン入り(ランダム)のコミックス「帝一の國」(集英社)全巻と、キャストオフショット集合写真をセットにして、応募者の中から抽選で5名にプレゼントする。

 「【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-」はAiiA 2.5 Theater Tokyoにて、3月17日(木)から27日(日)まで全17公演を開催。卒業式も実施される最終日の大千秋楽公演の模様は、全国の映画館でもライブ・ビューイングが実施される。

関連【最終章】學蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-(ネルケプランニング)


コメントはこちら

*

Return Top