Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46樋口日奈がしずかちゃん役、舞台版『ドラえもん のび太のアニマル惑星』9年ぶり再演へ

 2008年に上演された舞台版『ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)』が、2017年3月より全国5都市で再演されることが決定。主要キャストの一人、しずかちゃん役として、乃木坂46の樋口日奈が出演することが明らかになった。

 同作は藤子・F・不二雄原作による同名映画の舞台版。ある夜、のび太が迷い込んだ、動物たちが人間の言葉を話す不思議な国「アニマル惑星」を舞台に繰り広げられるコミカルなシーンや、人類が直面する環境問題などのシリアスなテーマを、鴻上尚史の脚本・演出で再び描く。

 今回、約9年ぶりの再演では、ミュージカル『テニスの王子様』や舞台『弱虫ペダル』で主演を務めるなど活躍中の若手俳優・小越勇輝がのび太役を演じる。そのほか、ジャイアン役に皇希、スネ夫役に陳内将、チッポ役に佃井皆美を起用。

 しずかちゃん役を演じる樋口日奈は、2012年〜2014年に上演された乃木坂46の舞台公演『16人のプリンシパル』シリーズをはじめ、學蘭歌劇『帝一の國』シリーズ(2014~2016年)、舞台『じょしらく弐 〜時かけそば〜』(2016年)、舞台『墓場、女子高生』(2016年)と、グループ結成翌年から続けて舞台に出演。今作では、『帝一の國』の白鳥美美子役以来となるヒロインに挑む。

 舞台版『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は来年3月26日(日)からの東京公演を皮切りに、福岡、愛知、宮城、大阪の順で全国5都市を回り、4月末まで上演される。

舞台版『ドラえもん のび太とアニマル惑星』

公演期間:2017年3月26日(日)~ 4月2日(日)
会場:東京都・サンシャイン劇場

公演期間:2017年4月7日(金)~ 4月9日(日)
会場:福岡県・キャナルシティ劇場

公演期間:2017年4月14日(金)~ 4月16日(日)
会場:愛知県・刈谷市総合文化センター 大ホール

公演期間:2017年4月21日(金)~ 4月23日(日)
会場:宮城県・多賀城市民会館

公演期間:2017年4月29日(土)~ 4月30日(日)
会場:大阪府・森ノ宮ピロティホール

原作:藤子・F・不二雄
脚本・演出:鴻上尚史

キャスト:
のび太:小越勇輝
しずかちゃん:樋口日奈(乃木坂46)
ジャイアン:皇希
スネ夫:陳内将
チッポ:佃井皆美
チッポのパパ:嶋村太一
のび太のママ:澤田育子

小野川晶、杉浦一輝、森田ひかり、木村美月、梅津瑞樹
木村悟、北村海、原田康正、皆川良美、伊藤まりこ、稲葉美優

協力:藤子プロ
企画協力:ネルケプランニング
主催・企画製作:サードステージ

〈東京公演〉
チケット発売日:2017年2月4日(土)AM10:00~ 一般発売開始
チケット料金:7,500円/under12:4,500円(全席指定・税込/前売・当日共通)

関連「舞台版ドラえもん のび太とアニマル惑星」公式サイト

関連舞台版ドラえもん「のび太とアニマル惑星(プラネット)」|Nelke Planning STAGE

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。更新頻度は下げますが、サイト内外を問わず、他ジャンルを含めた取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top