Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

UHB新番組「乃木坂46橋本奈々未の恋する文学」が今冬スタート

 北海道・サッポロファクトリーアトリウムにて本日、北海道文化放送(UHB)制作の新番組発表イベントが行われ、乃木坂46橋本奈々未がMCを務める「乃木坂46橋本奈々未の恋する文学」がこの冬スタートすることが発表された。

 北海道旭川市出身の橋本にとって、地元で初の冠番組となる同番組。毎回1冊ずつ、北海道を題材にした小説の印象的な場面を朗読し、その舞台や縁の地を巡るという内容で、読書好きの橋本自ら文学作品の魅力を伝えていく。今冬は第一弾として5回(1話30分)の放送を予定。収録はこれから行われるとのこと。

 番組の詳しい放送日時などは追って発表される。

 橋本は発表前に同会場で行われたジャンボクリスマスツリー点灯式にスペシャルゲストとして出席。発表後には橋本に関するクイズコーナーも行われ、来年は北海道でのライブ開催に期待を寄せた。ツリーの点灯は12月25日まで。

 5日(木)21時54分からの「みちゅバチのみんなの8チャン!」(UHB)では制作発表の模様を伝える。

関連UHB:北海道文化放送

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 水曜どうでしょうも北海道ローカルから全国区になり
    その後アメリカと台湾でも放送されたから
    内容によっては期待大
    お金のない地方局とかに安価で売ったりしないかな

  2. ないない

  3. 冠番組おめでたい\(^o^)/

  4. どうやったら関東でみれるんでしょ

  5. ななみんすげっ!

  6. 他のエリアでの放送、DVD化、ひいては来年の全国ツアー道内開催に向けて、道民ヲタの底力が試されている。

コメントはこちら

*

Return Top