Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

宇野常寛がさっそく乃木坂46で推し増しか

unozero140221「宇野常寛のオールナイトニッポン0」

5日の『宇野常寛のオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)で、評論家の宇野常寛さんが乃木坂46について言及した。

乃木坂46の話題が出たのは、宇野さんやリスナーが自身のヲタ活を報告したり、アイドルについて話したりする番組内コーナー『世界の真実・横山由依』。このコーナーへの投稿でAKB48の握手会に関する話題が取り上げられた際に、それに関連して宇野さんから話し始めた。

宇野さんは、先月7日の『AKB48のオールナイトニッポン』に乃木坂46の桜井玲香、白石麻衣、橋本奈々未の3人が出演した時に特別ゲストとして呼ばれて共演。宇野さんはもともと、乃木坂46の結成当初にニュースで観たときから秋元真夏が気になっていたそうだが、秋元が活動休止していたことなどからイベントに参加したことはなかったという。

以前、メンバーから握手会に誘われた宇野さんは、3日に発売された新曲『ガールズルール』を購入したことをツイッターで報告。共演した時のことにも触れて、当時は「3人の中なら桜井を推しそう」と答えていた宇野さんだったが、恥ずかしさから桜井と目を合わせられずにずっと橋本と目を合わせていたことを「桜井さんが好きって言ったのは半分本当で半分は嘘で、その場の思いつきで言っちゃったんですけど」と説明し、続けて「けっこうね、橋本さんが可愛くてずっと見てたんだと思うんですよね」と明かした。手放しで喜んでいた桜井と、残念そうにしていた橋本の反応が、一ヵ月という期間を経て逆転する展開だ。

なお、宇野さんは3人の個別握手会参加券を押さえており、「あのときの僕の気持ちを握手会で検証しようと思っています。どれが真実か」と、一旦結論は持ち越すことにしているようだ。さらに「当然、前から目星をつけていたまなっちゃん(秋元真夏)もね、買ったりもしています」と話しており、乃木坂46の一推し対決は四つ巴の様相となった。その後に届いたリスナーの「浮気だ」などの反応に対しては、「推しメンは変えるものではなく、増やすもの」と再度、指原莉乃の名言で収めた。

乃木坂46の話でデレてしまった宇野さんは、最後に前出の『AKB48のオールナイトニッポン』で乃木坂46の曲をかけなかった罪滅ぼしとして、乃木坂46の『ガールズルール』をオンエアした。後日、偵察も兼ねて初めて乃木坂46の握手会に参加するということで、いずれまた番組でも乃木坂46の話題が挙がることになるだろう。

『宇野常寛のオールナイトニッポン0』は毎週金曜日27時よりニッポン放送にて放送中。

【関連】
「宇野常寛のオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)
PLANETS/第二次惑星開発委員会

追記・個別握手会にはスケジュールの都合により参加できなかったそう。

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 真夏vsななみんが本命かね
    まいやんだけ既に蚊帳の外っぽいのが…w

  2. 世界の真実から目をそらしていていいのか?w

  3. 女になってたキャプもこれ知ったら賢者モード突入
    宇野さんは真夏さんの虜になるだろう

  4. 宇野はもっと目を向けるべきものがあるだろ
    選挙間近だぞ

  5. この人、王道な人は好みじゃないから。影があったり、裏がある人が好みなんだよね。AKBの中で横山推しとか言ってる時点で...。

コメントはこちら

*

Return Top