Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

「アップトゥボーイ」が再び乃木坂46の3号連続特集 第1弾は山下美月が表紙

 ワニブックス刊行の雑誌「アップトゥボーイ」が、来月11月22日(水)発売の261号より、再び乃木坂46の3号連続特集を行うことが決定。このほど、その第1弾の企画概要が発表された。

 前回は、今年1月の雑誌リニューアル特別企画として、「アップトゥボーイと乃木坂46の門出」「乃木坂46のこれから」「乃木坂46のいま」に焦点を当てた3号連続特集が好評を博した同誌。今回は、登場メンバーを少数に絞って、一人ひとりを大きく取り上げる“アップトゥボーイらしい”形で企画を展開していく。

 注目の第1弾では、目覚ましい躍進を見せている3期生から3人をフィーチャー。表紙&巻頭を飾るのは、前回「乃木坂46のこれから」をテーマにした3期生特集号でも表紙を飾ったひとり、山下美月。由緒正しい洋館を舞台に、本誌でも中田花奈や久保史緒里らの美少女正統派グラビアで定評のある西田幸樹氏が撮り下ろした写真を20ページにわたり届ける。

 続いて登場するのは、今年4月に本誌で初ソログラビアを飾った梅澤美波。女性誌を中心に活躍する中島洸氏が撮影を担当し、男女双方から愛される梅澤の魅力にクローズアップする。そして、愛嬌たっぷりな人柄が人気の向井葉月による初ソログラビアが決定した。普段は三枚目キャラが目立ちがちな向井の美少女っぷりを世に広めるべく、本誌が「乃木坂46をもっとも知るカメラマン」と呼ぶ細居幸次郎氏にオファーし撮影した本気のグラビアを送り出す。2人はそれぞれ10ページずつ掲載。

 付録には、山下、梅澤、向井、いずれかの絵柄のポスターをランダム1種封入。さらに、ダブル付録の別冊ミニ写真集「The Purple Chronicl」Vol.19には、伊藤万理華、北野日奈子、西野七瀬、渡辺みり愛の過去のソログラビアから、本誌未公開カットを合計20ページ収録。価格は通常号そのまま定価1,250円(税込)。

 また、恒例の法人別先着購入特典として、現在、セブンネット、楽天ブックス、タワーレコード、ローチケHMV/HMVにて、それぞれ異なる乃木坂46メンバーの限定ポストカードが発表されている。最新情報は編集部の公式ツイッターをチェックしよう。

 なお、12月発売の262号では、2期生の特集を予定しているとのこと。詳細は続報を待とう。

関連「アップトゥボーイ」「UTB+」編集部公式ツイッター

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

コメントはこちら

*

Return Top