Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

遠藤さくらが週チャン初登場、山下美月は夏の終わりの小旅行へ 乃木坂46が2号連続表紙

 週刊少年漫画誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて、本日8月22日(木)発売の38号から2号連続で乃木坂46が表紙&巻頭グラビアを飾る企画を実施。第1弾は新曲『夜明けまで強がらなくてもいい』のセンターに抜擢された4期生・遠藤さくらが初登場した。

「週刊少年チャンピオン」38号(画像提供:秋田書店)
 遠藤は高校生らしい初々しい制服姿で表紙を飾り、13ページにわたる巻頭グラビアが掲載されている。今回の起用にあたって、「初表紙&初登場、とてもうれしいです!! 楽しい表情や自然な表情、たくさんなので、ぜひ見てください!!」と遠藤から喜びのコメントが寄せられている。

 また、8月29日(木)発売の39号には3期生の山下美月がソロ3度目の登場。夏の終わりの小旅行と題し、こちらも13ページの巻頭グラビアを飾る。山下は「本当の夏休みみたいに、のんびりと自然体で撮影できました。20歳になって最初のグラビアだったので、大人になったところを見ていただきたいです!!」と見どころをアピールしている。

 それぞれ遠藤と山下の両面BIGポスター付録がつき、限定QUOカード200名プレゼント企画も行う。特別定価320円(税込)。なお、これらの内容は電子版には不掲載のため、購入の際には注意しよう。

関連「週刊少年チャンピオン」公式ホームページ

関連商品

■「週刊少年チャンピオン」2019年 No.38
出版社
秋田書店
発売日
2019/08/22
表紙
遠藤さくら(乃木坂46)
価格
¥320

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として、2012年に当サイトを開設・運営。ライターとしてはエンタメ・スポーツ・ビジネス系を中心に寄稿も。ご依頼はコンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top