Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

渡辺麻友、AKB48紅白の「君の名は希望」は秋元康に直訴していた

先月17日にTOKYO DOME CITY HALLで行われた「第3回AKB48紅白対抗歌合戦」で紅組キャプテンの渡辺麻友が披露した「君の名は希望」について、新たな事実が判明した。

「君の名は希望」は2013年3月にリリースされた乃木坂46の5枚目シングル表題曲。同イベントで、AKB48の公式ライバルグループを謳う乃木坂46の曲が歌われたのは初めてのことで、乃木坂46の衣装を着て登場した渡辺のパフォーマンスには、サプライズ出演した乃木坂46生田絵梨花がピアノで参加した。

ファンや審査員から多大な称賛を受けたこの曲について、今月17日に発売された「月刊AKB48グループ新聞1月号」(日刊スポーツ新聞社)の紅白特集で、横山慧記者が「まゆゆが秋P(総合プロデューサーの秋元康さん)に直談判した選曲」ということを明かしている。渡辺はもともと乃木坂46のファンだったこともあり、本紙でタブー扱いされている「君の名は希望」に挑んだのかもしれない。

このコラボは、本日19時よりスカパー!チャンネルで放送中の「第3回AKB48紅白対抗歌合戦」でオンエアされる。

「月刊AKB48グループ新聞1月号」は、AKB48グループ、乃木坂46の成人式特集や、NMB48の初紅白、HKT48の九州ツアーなど、注目の話題が盛りだくさん。AKB紅白の特集では、担当記者5人が全対決を講評し、本紙独自の勝敗、MVPを決定している。乃木坂46新聞では、12月の武道館公演を取材した横山記者、瀬津真也記者、スクランブルエッグ編集長・岡田隆志さんの白熱討論を2ページにわたって掲載。1部320円。

https://www.youtube.com/watch?v=JbAgeuQQQ1c

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 乃木坂のシングル曲の中では、「君の名は希望」が一番好き。
    次が「バレッタ」。
    夏頃や年末等の各テレビ局の大型音楽番組(ゴールデンタイム)に出演する機会が有るのに、「おいシャン」や「ガルル」ばかり歌って残念。
    折角、いい曲を知って貰えるチャンスなのに。(ファン以外に)
    歌わないで如何する。
    其の番組の雰囲気や曲調も有ると思うけど、此の2曲は披露して欲しかったなぁ。
    動画で見たけど、まゆゆといくちゃんのコラボ中々良かった。

  2. いくちゃん登場時の歓声がすごかったな。
    まゆいくの希望もいいけどやっぱいくちゃん弾き語りバージョンのほうが好きだ。

コメントはこちら

*

Return Top