Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

欅坂46、菅井・守屋・土生・志田がOLに変身 「with」で「“願いが叶う”服とコスメ」特集

志田愛佳、守屋茜、菅井友香、土生瑞穂(「with」2018年2月号)左から:志田愛佳、守屋茜、菅井友香、土生瑞穂(画像提供:講談社)

 欅坂46の菅井友香、守屋茜、土生瑞穂、志田愛佳が、本日27日発売の女性ファッション誌「with」2018年2月号(講談社)に登場。今号のメイン特集「“願いが叶う”服とコスメ」の中で、「今年はちょっと大人になりたい。」をテーマにOLに変身した姿を披露している。

3つのシチュエーションに挑戦(画像提供:講談社)

 「もし、欅坂46がOLだったなら……」と題した同特集。菅井は「“朝7時、出勤途中の交差点”をカフェラテを持って颯爽と歩くOL」、守屋と土生は「“昼の12時、カフェラウンジ”にて、ガールズトークで休憩中」、志田は「15時、営業でメトロ出口で待ち合わせ」と、それぞれ異なるシチュエーションをつけて演じた。

 また、「リア充OLは?」「向いていそうな仕事は?」「社内恋愛しそうなのは?」など、OLになった自分たちをイメージした妄想トークも行われた。「OLになったら黒のスーツを着てみたい!」と全員の意見が一致する場面もあり、少し背伸びした4人のOL姿が見どころ。

 2月号ではその他にも、表紙を飾った嵐の大特集や、映画『嘘を愛する女』(2018年1月20日公開)で恋人役を演じた長澤まさみと高橋一生が“オトナの色気”を体現するフォトシュート、今年大活躍の竹内涼真が読者の希望に応えて「同僚のオフィス男子」に変身する企画など掲載。価格は紙の本が定価670円、電子版が定価540円(ともに税込)。

(画像提供:講談社)

関連「with」オフィシャルサイト

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

コメントはこちら

*

Return Top