Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

「ヤングガンガン」で2号連続「乃木坂46フェス」 第1弾は齋藤飛鳥、第2弾は高山一実が表紙に登場

 ヤングコミック誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)の創刊12周年を記念した2号連続企画「乃木坂46フェス」が、本日2日発売の24号よりスタートした。

 2号連続で乃木坂メンバーが表紙・巻頭グラビア・巻末グラビアを独占し、プレゼント企画のほかダブル付録も付いてくるなど、乃木坂46づくしとなっている今回の企画。

 第1弾では、齋藤飛鳥が表紙&巻頭グラビアに登場。「HERE I AM」(撮影:桑島智輝)と題した8ページグラビアでは、冬らしくニット帽をかぶった姿や、赤と黒のワンピース姿などを披露している。また、巻末グラビア「daydream」(撮影:Takeo Dec.)には相楽伊織が登場。

 付録には二人のサンタ姿を写真に収めたポストカード2種と、誌面のアザーカットを使った特製ICカードステッカー6種が付いた豪華仕様で、特別定価350円(税込)。公式サイトで誌面カットが一部公開されているので、興味のある人はチェックしよう。

 また、12月16日(金)発売の2017年1号では「乃木坂46フェス」第2弾として、グループNo.1美脚の高山一実が表紙を飾る(撮影:LUCKMAN)。巻末グラビア「NOGI-Santa」(撮影:藤本和典)には、鈴木絢音、寺田蘭世、渡辺みり愛の3人が登場。こちらにも乃木坂46スペシャルポストカード(あけおめver.)と、乃木坂46特製ICカードステッカー6種が付録としてつく予定。

関連ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

コメントはこちら

*

Return Top