Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

西野七瀬の「ヤングジャンプ」4度目単独表紙が決定『“なーちゃん”と行く瀬戸内海・尾道!』、巻末グラビアに欅坂46渡辺梨加

 来週7月28日(木)発売の雑誌「週刊ヤングジャンプ」2016年35号(集英社)にて、乃木坂46の西野七瀬が本誌4度目の単独表紙を飾ることがわかった。

 西野のYJソロ表紙は、昨年11月に屋久島の撮り下ろし写真で表紙、巻頭・巻末グラビアを独占して以来、8か月ぶり。

 今回は、『“なーちゃん”と行く瀬戸内海・尾道!』と題して、旅館の一人娘に扮する西野が、古き良き尾道の町を駆け巡る姿を巻頭グラビアとして収録。カメラマンは、過去にも西野や他のメンバーを数多く撮影している細居幸次郎さん。

 また、次号の巻末グラビアには、欅坂46より渡辺梨加のソロ初登場が決定。こちらの撮影はTakeo Dec.さんが担当した。どんなテーマで撮影が行われたのか、誌面で確かめよう。

 「週刊ヤングジャンプ」35号は定価330円(税込)。なお、本日発売の34号は、明後日7月23日(土)に写真集を2冊同時発売する女優の深田恭子が14年ぶりに単独表紙で登場している。

関連週刊ヤングジャンプ公式サイト

*西野の過去のソロ表紙は14年45号、15年14号・50号。

コメントはこちら

*

関連コンテンツ

Return Top