Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

マルチエンディング型ホラーアトラクション「ザンビ THE ROOM 最後の選択」が渋谷ヒカリエに登場

マルチエンディング型ホラーアトラクション「ザンビ THE ROOM 最後の選択」メインビジュアル「ザンビ THE ROOM 最後の選択」メインビジュアル(画像提供:SCRAP)

 乃木坂46、欅坂46、日向坂46によるザンビプロジェクトの第5弾として、マルチエンディング型ホラーアトラクション「ザンビ THE ROOM 最後の選択」が7月31日(水)より東京・渋谷ヒカリエにて開催される。

 本公演は、「リアル脱出ゲーム」などを手がけるSCRAPがストーリー制作、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏が恐怖演出を担当した、体感型エンターテインメント。来場者は、「ザンビ」の世界観の中でお化け屋敷のような恐怖エリアをくぐり抜けながら、自らストーリーを選択してゲームを進行。選択の先に来場者それぞれのエンディングが待ち受けている。

 山室楓役の齋藤飛鳥が映像出演するほか、各グループからメンバーが日替わりでプレショーに出演し、公演を盛り上げる。出演メンバーは事前告知なしのシークレットとなる。チケットは本日5月28日(火)21時からローソンチケット、日テレゼロチケットにて前売券の先着販売がスタートしている。

「ザンビ THE ROOM 最後の選択」概要

【ストーリー】
全寮制女子高校・フリージア学園での悲劇から始まった「ザンビ」の恐怖。「ザンビ」は人々たちを襲い続け、今なおその数を増やし続けていた。
そんななか、山室楓(齋藤飛鳥)をはじめ、フリージア学園の生徒たちが逃げ込んだ帝都大学の待避所にも「ザンビ」が現れ始めていた。生徒たちは逃げ出そうと試みたが、友人をかばった楓だけが待避所の奥に取り残されてしまった。楓を救うため、自衛隊は勇気ある者たちを招集した。
待避所の中で次々と迫られる選択。果たしてあなたは、無事に楓を救い出すことができるだろうか……。

【日程】 2019年7月31日(水)~8月11日(日) 10時~21時 (最終入場20時)
【会場】 東京 渋谷ヒカリエ 9階ヒカリエホール
【チケット】 3,600円(税込み) ※5月28日(火)21時よりローソンチケット、日テレゼロチケにて販売開始
【出演】 齋藤飛鳥(映像出演)
   日替わりメンバー ※乃木坂46、欅坂46、日向坂46から日替わりでプレショーに出演
【企画・原作】秋元 康
【IPプロデュース】植野浩之(NTV)
【構成】加藤隆生(SCRAP)/平井真貴(SCRAP)/ 依田謙一(NTV)
【恐怖演出】五味弘文
【美術】秋山光洋
【映像演出】西村了(AXON)
【映像制作】AXON
【振付】TAKAHIRO
【プロデュース】依田謙一(NTV)
【主催】 日本テレビ/SCRAP/「ザンビ THE ROOM 最後の選択」製作委員会
【運営】 ソニー・ミュージックソリューションズ
【協力】 zambi project/乃木坂46合同会社/Seed&Flower合同会社/ソニー・ミュージックエンタテインメント
【会場協力】渋谷ヒカリエ
【企画制作】日本テレビ 
【お問い合わせ】ローチケカスタマーセンター/0570-063-050(10時~20時)
【公式サイト】https://zambiroom.com/

関連【公式】ザンビ THE ROOM 最後の選択

筆者プロフィール

ライター管狐
フリーランスの活動として、2012年に当サイトを開設・運営。他媒体、他ジャンルを含めた編集・執筆・取材 etc,さまざまなご依頼を承ります。コンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top