Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46のブログにまつわるエトセトラ 第2回

nakada
市來玲奈(右)、中田花奈(左)

 ブログのタイトルは、メンバーそれぞれが工夫して、オリジナリティーがあります。そんなタイトルにまつわるあれやこれやを。

 今回は中田花奈さんのブログについて。やーい(¨)ノ

 タイトルは「~カナ?」が定番となった中田さんのブログ。始まりは2011年の11月28日でした。きっかけはファンのコメントからのようです。

 11月28日の1回目のブログを引用します。
『うちも「こんにち若月」的な挨拶みたいなのを探してるんで、もし良ければ作っていただけると嬉しいです\^^/ さような… ダ! かな ̄(=∵=) ̄ 』

 という呼びかけに対して、ファンから複数の回答が寄せられました。その中に「~カナ」が意外と多く寄せられていました。そして、11月28日の2回目のブログタイトルで、「電車で立ち寝しておじさんにダイブしたのだれカナ?」が初めて使われたのです。

 この、11月28日の1回目ブログ→同コメント欄→2回目のブログの流れは、双方向コミュニケーションの理想形です。コメント欄まで読むのは大変ですが、一度読んでみてください。古き良き時代を思わせるブログです。この当時、乃木坂を知らなかった自分にとっては、羨ましい時間です。

 双方向コミュニケーションは最近のブログの流行りのようです。コメントNo○○の方のリクエストに応えます、しりとり繋ぎます、アートにします、直筆でコメント等々。でも、人気が出てきている今、まだデビュー前の当時のやり取りにはかないません。「過去への羨望」、遅れてきたファンには、眩しすぎる過去のブログです。

 最後に問題:ブログタイトルが第1回目から、ほぼ変わらないメンバーは誰でしょう?

 答えは、次回に ̄(=∵=) ̄

筆者プロフィール

Okabe
ワインをこよなく愛するワインヲタクです。日本ソムリエ協会シニアワインエキスパートの資格を持ちます。乃木坂との出会いは「ホップステップからのホイップ」でした。ファン目線での記事を書いていきたいと思います。(ツイッター「Okabe⊿ジャーナル」https://twitter.com/aufhebenwriter

COMMENT

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. だれだろう?
    かずみんしかわからないや…

  2. まりかじゃない?

  3. やばい!問題わからない
    Okabeさんは新しいライターさんかな?
    このコーナー面白いので更新待ってます!

  4. ななみんの顔シリーズでは?

  5. By むぎむぎ太(ムギムギ太は赤の他人)

    万理華もかずみんも最初の3回くらいは固定タイトルじゃなかったですね。
    ひめたんは初回から一緒かな。

  6. okabeさん楽しい記事サンクスです!(^^)
    ところでタイトルの元ネタはPUFFYだったっけ?w

コメントはこちら

*

Return Top