Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

ムロツヨシ、西野七瀬、菅田将暉らが“笑いの戦争”、Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』が配信スタート

 俳優のムロツヨシが主演を務めるAmazonオリジナルドラマシリーズ『宇宙の仕事』が、日本のAmazonプライム・ビデオにて全話見放題配信スタートとなった。

universal-work
 『勇者ヨシヒコ』や『HK/変態仮面』シリーズなど、常識を打ち破るアイデアでヒット作を連発する福田雄一氏が監督を務めた本作は、同氏が脚本と演出を担当した劇団ブラボーカンパニーによる2007年の同名公演が原案。地球侵略に来た異星人から地球を救うため、地球防衛軍に突然任命された個性豊かな6人の男女が奮闘する姿を描く。

 さまざまな方法で異星人たちに“説得”を試みる6人には、福田監督作品の常連でもあるムロツヨシをはじめ、菅田将暉、賀来賢人、西野七瀬(乃木坂46)、池谷のぶえ、橋本じゅんといった、今もっとも旬な若手人気俳優と実力派俳優が揃った。そのほかにも各話に登場する個性あふれる俳優やお笑い芸人たちとともに、ハリウッド大作では味わえない新しい宇宙エンターテインメント作品を届ける。

 ドラマの公開に寄せて、福田監督は「本来、宇宙の大戦争の話で、次々と宇宙人が攻めてきます。Amazonの協力もあり立派なセットもできました。しかし、結果的にこれは『笑いの戦争』です。誰が一番笑いを取るか。それはそれは壮絶な戦争です。」とコメントしている。

 「宇宙の仕事」はAmazonプライム・ビデオにてシリーズ全10話を独占配信中。主題歌は注目の新世代ロックユニット、GLIM SPANKYの楽曲『時代のヒーロー』となっている。

「宇宙の仕事」予告動画

コメントはこちら

*

関連コンテンツ

Return Top