Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

10代からも支持 映画『あさひなぐ』、ぴあ映画初日満足度ランキングで第1位に

映画『あさひなぐ』©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 ©2011 こざき亜衣/小学館

 国内最大級の映画情報サイト「ぴあ映画生活」が発表した2017年9月22日・23日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”で、乃木坂46の西野七瀬が映画初主演を務めた『あさひなぐ』が第1位を獲得した。

 本ランキングは、新作映画の公開初日に、ぴあ株式会社が映画館で出口調査を行い、観客へのアンケートをもとに独自集計した満足度をランキング形式で毎週発表しているもの。

 堂々の第1位に輝いた『あさひなぐ』(全国148館)は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中のこざき亜衣氏の同名人気漫画を、西野七瀬や白石麻衣ら乃木坂46メンバーをはじめ、富田望生、中村倫也、江口のりこら俳優陣をキャストに迎えて実写化。英勉監督が指揮を執り、薙刀(なぎなた)に打ち込む女子高校生たちの青春をみずみずしく描いた。

 ぴあの出口調査による満足度は92.5点。「薙刀の事を詳しく知らなかったのでルールなど興味深くて楽しかった。みんなカッコよくて、私もやってみたいと思った」(16歳・女性)、「薙刀のシーンの迫力がすごかった。予想をひっくり返す展開があったり、成長の過程が見えて、自分はあまり青春していないので、映画を通じて青春できた!」(15歳・男性)、「ひとりひとりが懸命に努力する姿に感動! 私も辛くても部活を頑張ろうと思った」(16歳・女性)など、劇中の主人公らと同世代である10代の男女からも支持を集めている。

 そのほか、第2位は東野圭吾の同名小説を、山田涼介と西田敏行の主演で映画化した『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(全国343館)。第3位は、子供たちの世界を通して他者との繋がりを描いたヒューマンドラマ『わたしたち』(関東1館)に決定した。

ぴあ映画初日満足度ランキング

1位『あさひなぐ』92.5点
2位『ナミヤ雑貨店の奇蹟』91.1点
3位『わたしたち』88.2点
4位『オペレーション・クロマイト』86.7点
5位『ユリゴコロ』85.9点
6位『スクランブル』83.5点
7位『スイス・アーミー・マン』77.7点
8位『ジュリーと恋と靴工場』75.1点
9位『プラネタリウム』68.1点
(2017年9月23日ぴあ調べ)

(情報提供:ぴあ株式会社)

映画『あさひなぐ』予告編映像

出演:
西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花、
中村倫也、森永悠希、角替和枝、江口のりこ ほか

関連映画ランキング|映画情報のぴあ映画生活

関連映画『あさひなぐ』公式サイト

西野七瀬ら映画『あさひなぐ』で得た学びと今後のプラン語る 「ぴあ Movie Special」秋号が発売

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐

無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。


いいね!やフォローでNJ最新情報を配信


コメントはこちら

*

Return Top