Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46・欅坂46が「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2016⇒2017」に出演決定

TBS「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ」

 TBS系恒例の年越し音楽番組「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2016⇒2017」の出演アーティスト第1弾が発表され、「坂道シリーズ」の乃木坂46と欅坂46の出演が決定した。

 この発表では両グループのほか、いきものがかり、AKB48、きゃりーぱみゅぱみゅ、桐谷健太、back numberら総勢16組の出演が決定。当日の詳しいタイムテーブルや歌唱曲などは追って発表される。

 乃木坂46はこれで初登場から5年連続、5回目の出演。過去4回はいずれも生放送パートへの出演で、センター白石麻衣による『制服のマネキン』や、センター井上小百合による『何度目の青空か?』など、珍しいフォーメーションでのパフォーマンスもあった。初の「NHK紅白歌合戦」を終えたその足で駆けつけた前回は、『ガールズルール』に加え、新年最初に聴きたい曲に選ばれた当時の最新曲『今、話したい誰かがいる』を披露していた。

 今年デビューした欅坂46は今回が初出演。番組は深夜から早朝にかけての生放送になるため、選抜メンバー(漢字欅)の半数が高校生以下の欅坂46は、事前収録になるか、あるいは年越しライブに初出演した2013年当時の乃木坂46のように、出演要件を満たすメンバーでその日限りの限定フォーメーションを組むか、いずれかの形になると予想される。

 「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ」は今年も大晦日の12月31日(土)23時45分から翌朝5時まで生放送。番組公式のTwitterハッシュタグは「#CDTV2017」。番組サイトでは緊急アンケート「今年みんなが歌ったうた」と題して、今年1年間、カラオケで一番歌ったうたを募集中。

出演アーティスト第1弾

[Alexandros]、家入レオ、いきものがかり、AKB48、HKT48、NMB48、きゃりーぱみゅぱみゅ、桐谷健太、欅坂46、JUJU、スキマスイッチ、乃木坂46、秦 基博、back number、miwa、ゆず

備考・過去の乃木坂46歌唱曲
2012→2013:『制服のマネキン』(特別選抜9人/センター白石麻衣)
2013→2014:『おいでシャンプー』『ガールズルール』(ともにセンター白石麻衣)
2014→2015:『何度目の青空か?』(センター井上小百合)
2015→2016:『ガールズルール』『今、話したい誰かがいる』

関連CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2016 ⇒ 2017|TBSテレビ


COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 乃木坂46の初出演は思い出深いですね~

    安藤美雲が出ていたり、岩瀬佑美子は卒業していたり、復帰したばかりの秋元真夏が出ていたり、年齢は問題なしの宮澤成良は留学帰りでまだ高校生だったから出ていなかったり、アンダーだった衛藤美紗が出ていたり、思い出すと感慨深いです。

    欅坂46も何年か後に思い出を語れるような形での出演がいいと思いますが。

    乃木坂46は2回目の出演の時は新年のカウントダウンの瞬間にテレビに映っていましたね。あの時は乃木坂46も少し認められた。という感じがしました。

  2. 追伸

    3回目の出演時は深夜に仕事ができるメンバーがちょうど16人で、無条件で16人全員が出演したんでしたね。やまトマトは「歌番組に慣れてなくて、せっかくのチャンスをいかせなかった」という内容の反省をブログに書いていました。
    年長のアンダーメンバーにとっては絶好のアピール機会ですね。
    もしも、年長組が少なかったら、今年なんかは山崎怜奈が絶好のチャンスを得ているんですが、グループ全体の中では年少組ですから、それもできないですね。

    若月佑美センターの「おいでシャンプー」もありましたね。「ガールズルール」の衣装での「おいでシャンプー」はけっこう違和感がありました。
    若月はブログで「一列目で、三列目の踊りをしてしまった」と反省していました。

    ひらがなけやきも含めたら、年長組だけで、フォーメーションが組めそうですから、目立っていない年長組にチャンスを与えてほしいですね。

コメントはこちら

*

Return Top