Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」のジャケット解禁、新曲に深川・西野ソロ曲、ユニット曲など

common-fleabane-jacketa乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」

 3月23日(水)発売の乃木坂46・14thシングル「ハルジオンが咲く頃」のジャケット写真と商品概要が本日、解禁された。

 今作のジャケットは、“等身大の姿を撮影してもらう”をコンセプトに、メンバーそれぞれの想い入れや縁の深い場所で撮影を実施。『桐島、部活やめるってよ』『少女は卒業しない』(ともに朝井リョウ)の表紙写真など、高校生を長年撮り続けている写真家・小野啓(おの・けい)さんが手掛けた。Type-Aは自身ラストシングルとなる今作で初センターを務める深川麻衣のソロショット、Type-B〜Dはほかの選抜メンバー16名のソロカットを合わせたもので、通常盤は2年連続で「真夏の全国ツアー」ファイナルを飾った“聖地”明治神宮野球場での集合カットとなっている。

 収録楽曲のタイトルと歌唱メンバーも発表。各タイプ共通カップリング曲には、生田絵梨花・伊藤万理華・衛藤美彩・齋藤飛鳥・堀未央奈・若月佑美の6人によるユニット曲『遥かなるブータン』を収録(MVは無し)。タイプ別カップリングには、Type-Aに深川麻衣初のソロ曲『強がる蕾』、Type-Bに白石麻衣・橋本奈々未・松村沙友理のユニット曲『急斜面』、Type-Cに西野七瀬4度目のソロ曲『釣り堀』、Type-Dにアンダーメンバーによる『不等号』、通常盤に秋元真夏・生駒里奈・井上小百合・桜井玲香・高山一実・星野みなみの6人が歌うユニット曲『憂鬱と風船ガム』(MV無し)が収録される。

 また、Type-A〜DのDVDに収録される特典映像は今作も「個人PV」に決定。タイプごとの振り分けなどは後日発表される。

 表題曲の『ハルジオンが咲く頃』は、明日の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系/金曜20時)にてテレビ初パフォーマンス。その後、21時からの「沈黙の金曜日」(FM-FUJI)にてフルサイズでラジオ初オンエアが予定されている。

関連【商品概要とジャケット写真が決定!!】14thシングル「ハルジオンが咲く頃」…|ニュース|乃木坂46公式サイト


COMMENT

  • Comments ( 22 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. typeAももちろん好きですが、通常盤の神宮の写真は野球をしてた身としては至高の一枚ですね

  2. 何故!「ブータン」なのか?気になります。

    ブータンは日本の原風景。懐かしさを感じられるところでした。とくに、農作業は一昔前の日本でした。

  3. 運営は西野さんのソロ曲がセールスに結びつくと
    思って連発しているのでしょうか?
    それとも何年か先になる程と思える戦略として
    種を撒いているのかな?

    今は彼女のファンですら不思議に思っていますね。

  4. アンダーにこんな仕打ちをしておいてドサ回りだけさせるのか
    今野さんが人気の出てきたアンダーを選抜に入れられないのは僕たちも分からないと他人事みたいに言ってましたが今回の仕打ちと言い何なんですかね
    48Gを見てても秋元康よりレコード会社の意向の方が強いのに意味不明
    今思い出したがまいやんがセンターになったことを今野さんは秋元康の考えだからわからないとしらを切っていたが秋元康は現場の声だからと運営に押されたと言っていた
    おいでシャンプーの騒動も秋元康は苦言を呈したが運営が押し切ってああなったそうじゃないか
    運営は秋元康を隠れ蓑にアンダー不遇を推し進めてる張本人じゃないか?

    • 今回はまいまいの卒業曲ということもありますし。
      次がどうかなるか、だと思います。
      いまはまだ、くさらずに応援しましょう。

      • 卒業曲と他の曲は関係あるのでしょうか?
        まいまいのソロ曲は納得ですがアンダーが1枚だけしか入らなくなった上に他の曲を選抜だけで独占するのはやり過ぎと思います
        わざわざレスして頂いて申し訳ありませんが残念でなりません

    • >運営は秋元康を隠れ蓑にアンダー不遇を推し進めてる張本人じゃないか?

      私もそう思えてならないですね。
      まさに”隠れ蓑や盾”であり矢面に立たず批判の矛先を目立つ者に流す、
      嫌われ体質がもろにソニー流ですな。
      秋元さんも好きではありませんがこれでは逆に同情してしまう。

    • 今野氏や秋元康氏は一部のメンバーを買いかぶりすぎているように見えます。
      特定メンバーのゴリ押しやストーリー作りはいい加減終わりにして欲しいです。
      新鮮味のないユニットばかりでつまらないし、カップリング曲も初期~中期の頃と比較すると質・内容が低下しているように感じます。
      推しメンは選抜メンバーの中にいますが、乃木坂運営のやり方は以前から残念、疑問に思います。

  5. 白石、橋本、松村ねぇ

    いい加減、ここに衛藤入れるって選択肢はあるべきなんじゃないの?
    本人達も92年組でって言ってるわけだし、御三家とかいつの話だっていう

  6. な〜ちゃんのソロ曲またまた楽しみです

  7. 春のシングルはテレビで披露する機会も限られますので、アンダーライブがある分だけ選抜を優遇にしないと選抜よりもアンダーのほうが待遇が良いのではという問題が再燃してしまうと思います。

    対して、夏のシングルでは全体のツアーがあり選抜を優遇する必要性がないため、アンダーとのバランスをとることになると思います。

    • 仰っている意味がよく解りません
      アンダーライブが始まる前から曲の数は圧倒的に選抜優遇って知ってますか?
      アンダーライブがあるからアンダーの方が優遇されてるなんて言う人がいるとしたらとんでもない詭弁です

  8. なんかねえ、「選抜」とか「アンダー」とかそういう表現、もういいんじゃないかなあって思ってるんだよね。「表題曲を歌うメンバー」と「それ以外」ってな感じ程度で。
    どんな曲だろうがどれも乃木坂46の曲なわけで、「選抜曲」でも「アンダー楽曲」でもないと思うだよね。ボクの中では。
    「アンダーライブ」っていう名称も。結果的にアンダーメンバー中心のライブになるにしても。

    今年は3期生も入ることだし、さらに年内に何人か卒業しそうな気がするな。既に運営に打診しているかもね。
    乃木坂にいて自分の将来が切り開けるのか、高校生メンバーは大学に進学するのかしないのか、この辺がポイントだろうね。
    選抜常連メンバーにしても、卒業してやっていけると思っているメンバーは現段階ではほとんどいないと思うんだよね。あくまでも乃木坂の看板ありきの仕事がほとんどだからね。いろいろ難しいね。

  9. 今更御三家て・・・
    松村がのために人気メンバーと組ませるのはやめていただきたい

  10. 個人的には松村、西野、生駒はもういいやって感じです。3期生募集の前にもっとやることや試してみることがあるのではないかと思う。

  11. 以前高山が、年に1回運営と話し合いの場を持つようなことを言っていたけど、今はどうなんだろうか?
    どういう方向に進んで行きたいのかは当然なんだろうけど、卒業勧告なんてすることあるのかなあ?
    本人が辞めると言いださない限り続けさせるのだろうか? ダメならダメって言うことも運営の役目だと思うだよなあ。

    大和が辞めたタイミングを考えると、一つは二十歳になった時にどうするのかなのかなあ。
    未成年メンバーに関しては二十歳までは責任を持つと。

  12. 14th選抜発表に続いて、イライラと失望しか感じません。
    これ程つまらないシングルが今まであったでしょうか?

    これだけのメンバーがいる中、西野が4曲目のソロとか
    アンダー曲以外は全部、選抜メンバーのみのユニットとか

    心底ガッカリしました。

  13. 西野はモバメスタート時から取ってるくらい好きだけど
    もういい加減ソロ曲は止めて貰いたい
    はっきり言って素人カラオケだしわざわざ彼女に一曲回す必要ないよ
    そんなに運営が西野推したいならソロデビューさせたらいいんじゃないかな

    あと歌下手な松村をユニットに入れるのも止めにしてくれ
    昔は人気トップクラスだから需要あったんだろうけど
    今は需要落ちてるのにわざわざ器用する意味が分からん

  14. 現実的なことを考えてみよう。

    選抜メンバーとアンダーメンバーで歌える曲、踊れる曲はどちらが多いのだろうか?
    ここまでの歩みを考えると、圧倒的にアンダーメンバーの方が多いような気がする。
    今回、アンダーライブツアーが行われるわけだが、もしここに選抜常連メンバーが入ったらどうなるのだろうか?
    彼女らは付いていける?

    アンダーライブツアーが決まった時点で、大幅なメンバーの入れ替えは無くなっていたのかもしれない。

  15. 彼女らはあくまで歌手ではなくアイドルですから、歌のうまい下手が全てではないです。
    僕は西野さんの繊細な歌声は好きですよ。

コメントはこちら

*

Return Top