Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

欅坂46、3rdシングル「二人セゾン」の楽曲クレジットが公開 Soulife、aokado、バグベア×久下真音らが提供

futari-saison-jacket-a欅坂46「二人セゾン」Type-A

 欅坂46が明後日11月30日(水)にリリースする3rdシングル「二人セゾン」の収録楽曲の作家クレジットが明らかになった。今作もCD+DVD盤のType-A~Type-C、CDのみの通常盤で計4タイプあり、1stシングル以来の全6曲、総合プロデューサーの秋元康さんが全作詞を手がけている。

 爽やかで切ない表題曲『二人セゾン』は、1stシングルで『乗り遅れたバス』と『キミガイナイ』の作編曲を担当した音楽ユニット・Soulife(SoichiroK・Nozomu.S)が手がけた(※1)。センターは3作連続で平手友梨奈が務めている。振付は過去2作に引き続きTAKAHIRO(上野隆博)さん、ミュージックビデオは前作で『語るなら未来を…』を監督した新宮良平さんが担当。

 タイプ共通カップリング曲の『大人は信じてくれない』は、初参加のMasayoshi Kawabataさんが作編曲を担当した、オルタナティヴ・ロックの雰囲気を感じさせるロックチューン。これまでの表題曲に共通するアコースティックギターのバッキングに加え、エレキギターの歪んだサウンドを前面に押し出している。歌唱メンバーは表題曲同様、選抜メンバー(漢字欅)の21人。センターは平手友梨奈。振付はTAKAHIROさん、MVは過去2作の表題曲を監督した池田一真さんが担当した。

 同じく選抜メンバーが歌うType-Aカップリング曲『制服と太陽』は、音楽制作ユニット・aokado(青葉紘季・角野寿和)が作編曲を担当。同ユニットの過去の提供曲には、AKB48『365日の紙飛行機』やNMB48『僕はいない』、乃木坂46『孤独な青空』など。楽曲は未解禁。

 けやき坂46(ひらがなけやき)が歌うType-B収録曲『誰よりも高く跳べ!』は、ともに初参加のカミカオルさん、音楽ユニット・doubleglassが共作曲。編曲は、前作で表題曲『世界には愛しかない』のアレンジと『ひらがなけやき』の作編曲を手がけた野中”まさ”雄一さんが担当した(※2)。ディスコミュージックに寄せた楽曲となっており、けやき坂46として初となるMVも制作された。センターは漢字欅を兼任する長濱ねると、柿崎芽実のダブルセンター。

 Type-C収録曲『僕たちの戦争』は、作曲を音楽ユニット・バグベア、編曲を久下真音(くした・まいん)さんという、1stシングル表題曲の『サイレントマジョリティー』を手がけたコンビが再び共作。ボカロチックな歌唱と細かいビートの打ち込みサウンドが特徴のドラムンベース的な楽曲構成で、上村莉菜、長沢菜々香、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐の5人からなるユニット「FIVE CARDS」が歌っている。

 通常盤に収録される『夕陽1/3』は、1stシングルで『手を繋いで帰ろうか』を作編曲したAkira Sunsetさんと、初参加のギタリストで西野カナ『Darling』の作編曲などを手がける山口隆志さんが作曲。編曲は、Akira Sunsetさんと同じHOVERBOARD所属のクリエイターで、ともに初参加の遠藤ナオキさんと鈴木歌穂さんを加えた4人のコライトとなっている。歌唱メンバーは「ゆいちゃんず」(今泉佑唯、小林由依)に平手友梨奈、長濱ねるを加えた「てちねるゆいちゃんず」。楽曲未解禁。

※1…作曲は2人の連名、編曲はユニット名。1stシングルの2曲は編曲に後藤勇一郎さんも参加。
※2…『ひらがなけやき』は川浦正大さんと共同。

『二人セゾン』MV

*フルサイズはいずれも期間限定公開。

『大人は信じてくれない』MV

『誰よりも高く跳べ!』MV

『僕たちの戦争』MV

関連商品

コメントはこちら

*

Return Top