Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

連載「いこまびより」第31回、全国ツアーの思い出は料理でいっぱい?

ikomabiyori-title02
「いこまびより」(日刊スポーツ)

日刊スポーツ東北6県版に掲載されている乃木坂46生駒里奈の連載『いこまびより』。今月19日付け発行分の連載第31回は、この夏を振り返った。

生駒の今年の夏の思い出は、おそらく多くのファンと同じであろう『真夏の全国ツアー2013』。北海道から福岡まで全国5都市のZeppをまわった乃木坂46初の全国ツアーで、生駒は各地のおいしい食べ物を堪能したようだ。

まず挙げているのがツアースタートの地、北海道。苦手だった魚を少し克服してきた生駒も、生の海産物にはまだ苦手意識があると言うが、北海道の新鮮な海産物は食べられたのだという。特に甘エビのおいしさは世界一だとし、ほかのメンバーの分までもらって食べたことも明かしている。また、福岡で食べた水炊きも、地元の秋田とは味付けが違い、思わず「うんめー」と言うほどおいしかったようだ。

ほとんど食べ物一色となった今回の連載のラストも、Zepp Tokyoで発表された代々木第一体育館での追加公演に向けて「おいしいもの食べて、まだまだいこまちゃんは頑張ります」という言葉で締めくくられている。ファンを魅了させるメンバーのパフォーマンスには、おいしい料理が欠かせないのかもしれない。

『いこまびより』は毎週木曜日に日刊スポーツ東北6県版で連載中。バックナンバーや定期購読の問い合わせは日刊スポーツまで。

【関連】
日刊スポーツバックナンバーお申し込み

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 乃木ここ青森での食事シーンに写っとらんかったけど
    秋田に泊まったのか、スケジュール詰まってたのか?

コメントはこちら

*

Return Top