Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂散歩道・第113回「アンフェアと推しメンの狭間で」

 昨日乃木坂46公式サイトで発表された、「乃木坂46『気づいたら片想い』発売記念アンダースペシャルライブin渋谷TSUTAYA O-EAST 第2次募集のお知らせ!!」に関して、意見を言わせてください。

 今回案内されているアンダースペシャルライブ(渋谷会場)は『気づいたら片想い』発売記念スペシャルプレゼントの一種で、5月3日(土・祝)に行われる三公演に抽選で各1,000名を招待するというものです。ライブを観たい人はタイプA~Cの初回限定限定盤に封入されている特典「全国握手会参加券兼スペシャルプレゼント応募券」を3枚使って、いずれかの公演に一口応募することができます。CDは今月2日に発売され、このコースの応募締切りは7日でした。

アンダーライブに予定外の落選を作り出す懸念

 アンダーライブへの応募数が定員に満たない事から、今回二次募集が始まりましたが、その説明を読んでちょっとファンに対して不誠実ではないかと思ったのです。例えばの話ですが、次の様なことが起こった場合、乃木坂運営陣はどう対処されるのでしょうか?

 『アンダーライブ渋谷会場第1部の一次申し込みが800口、二次申し込みが400口』となった時、定員は1,000名ですから、全体で最低200口の落選が出ることになります。その場合、当初予定の無かった二次募集をやったことで出てきた落選です。ファンとしてみれば損害です。ファンに損害を出してまで直接収支に関係のないライブ会場を満員にしなければいけませんか?

 『一次募集で1,200口の応募があって、200口の落選が出てしまった』であれば、当初の予定通りで何の問題もありません。落選しても仕方がない、で済むでしょう。しかし今回、予定通りであれば応募した全員が当選という結果で落選は出なかったのです。
 今回の二次募集が落選を作り出すことにならないのでしょうか?

「気づいたら片想い」の全国握手会参加券兼スペシャルプレゼント応募券

運営の対応が不誠実である理由

 この定員割れの事態に、アンダーメンバーがライブに来て欲しいとブログでファンに呼びかけています。満員の会場でライブをしたいというメンバーの気持ちも理解できます。なので、僕はせめて二次募集開始に際して、もう少し情報を加えるべきではないかと思います。

 ここで応募してくるファンの多くは、メンバーのブログに書かれた思いに応えてという人が多いだろうと思います。つまり、満員の会場でライブをさせてあげたいというファンの気持ちです。それならば、5月3日のライブは各部どれだけの応募数があったのか、どういった形で抽選を行うのか、そういった情報はあってもいいのと思うのです。もしもこのまま、既に定員に近い部にファンが殺到したとしたら、それは折角のファンの気持ちが無駄になってしまいます。

 SNS等で、この件に対するコメントを見ていると、『一次応募者は全員当選とすべきだ』という意見が多くありました。そうするべきかどうかは少しわきに置いておいて、でも、一次応募者に対して何らかの考慮をするのが誠実な対応と思います。

 二次募集を行うにあたり、一次募集に応募したファンには当落の結果が伝えられていません。既に応募しているファンは二次募集にどう対応していいかわからないのです。通常のコンサートチケットの場合、一次募集で落選の通知が来たなら二次募集に応募したいでしょうし、当たり前ですが当選しているなら次から応募はしないでしょう。今回の件では、一次応募者はどうしていいかどうかの指針がないまま二次募集が始まってしまいました。どういう基準で当落を決めるのか? 例えば一次応募者は全員当選なのか、それとも、二次応募者と混ぜた上で当落を決めるのか? その基準を明確にしないのはファンに対してフェアじゃないと思います。

 二次募集に応募しようと考えているファンにとっても、何もわからない状況で応募するのはやはり躊躇するのではと思います。抽選基準が一次と二次を合わせて1,000名の枠を争うという事であれば、一次募集の倍率が一倍以下であったことから考えても当たる確率が高いわけですから、応募しやすいでしょう。そうではなくて、一次募集で埋まらなかった残りの席数を二次募集で争うという事であるなら、落選の可能性が高いことを覚悟の上で応募することになるでしょう。

 どちらの応募者に対しても、そういった情報を出すことが応募するファンへの誠意じゃないかと思うのです。ファン心理ばかり煽ってリスクだけを背負わせるのは不誠実です。

 ただ、二次募集したとしてもよっぽど定員には届かないであろうという状況であれば、不誠実な対応には変わりありませんが、僕のこの考えは杞憂に終わります。でも、アンダーライブとはいえ、今の乃木坂でそんな事ってあるのでしょうか……。

新しい乃木坂の始まりという期待感

 一方で、ファンのこんなコメントもありました。『自分の当落はどうでもいいから、メンバーには満員の会場でライブをさせてあげたい』。このファンの気持ちも、また真実です。メンバーのブログでの追加応募の呼びかけが相次ぎました。葛藤が垣間見える文章に、逆に彼女達のストレートな気持ちが伝わります。多分、彼女達はライブを良いものにしようとする自信、そして、良いものになるという予感があるのではないでしょうか? だから、一人でも多くの人に見てもらいたい。その強い気持ちが彼女達のあのブログなのかもしれません。そして、その気持ちに応えようとするファンの言葉の一つが『自分はいいから』なんだと思います。

 僕は今回のアンダーライブをとても楽しみにしています。アンダーメンバーがライブに出演するときは、「○○(選抜メンバー)のアンダーとして」という表現が使われます。でも、今回のライブは少し様相が変わるのではと思うのです。乃木坂46の2軍的位置づけではなく、別働隊的位置づけになるのではと。そういう新しい乃木坂の始まりを見ることが出来るのではと思っているのです。それこそ「そんなバカな・・・」の乃奇坂VS白鳥のような感じです。

 伝説的になるかもしれない今度のアンダーライブ、多くのファンに見てもらいたい、それはメンバーもファンも運営陣も同じ気持ちなはずです。だからこそ、乃木坂46を“裏”から支える運営陣には誠実な対応を望みます。こんなことでファンから不評を買うようじゃいけません。

 
 メンバーの想いに応えるのが僕達乃木ヲタです。だから、応援してあげたい、でも、何だろう、このひっかかる感じ……。

筆者プロフィール

Okabe
ワインをこよなく愛するワインヲタクです。日本ソムリエ協会シニアワインエキスパートの資格を持ちます。乃木坂との出会いは「ホップステップからのホイップ」でした。ファン目線での記事を書いていきたいと思います。(ツイッター「Okabe⊿ジャーナル」https://twitter.com/aufhebenwriter

COMMENT

  • Comments ( 25 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. まず最初の設定がおかしかった
    1時間ライブに全握券3枚(5千円相当)
    この時点で高いw
    しかもハズレる可能性があり、お金は戻らない
    運営はやりすぎでしょ

    前はzeppでフルメンバー4600円とかやってたのにね

  2. 相変わらずバカ運営ww
    もし自分が一ファンだとして、運営の連中はこのイベントに申し込みしたいと思うのか?
    以前から思ってるんだよな。自分がファンだったら・・・っていう目線が無さすぎ。

    これ本当に、1次申し込みで落選者いたら大変な事になるよ。

  3. 運営が会場を埋めたいのは、ドリンク代を会場に落とすため!
    この後のストーリーを考えれば、埋まっても、埋まらなくても、アンダーにとってはドラマになるから、運営はそれは問題視していない!
    CDを多く売って、会場にも金を落とすためだ!

  4. まず、手元に全握券が3枚あれば2~6人と握手、会話がたとえ1枚あたり3-4秒としても可能。これは確定しています。
    ライブに応募。これも当選すれば1時間、メンバーとの時間、空間を楽しめますが、不確定。
    そして、落選してしまったら5000円をどぶに捨てたのと同じ事になってしまいます。
    この点において、運営はヲタの財布には余裕があってこれくらいの損失は許容してくれるだろう と思っているかのようです。
    (あるいは、乃木坂ファンなら許容すべき とすら思っているのかもしれません)

    「アンダーのライブに5000円は高い」というので手をださないのではなく、このリスクまたは思惑が透け見えてそっぽを向いたのです。
    それならばまずはウェブで抽選して、その後に会場でその当選メールと握手券を提示させて入場させる方がよっぽど妥当です。
    それならはずれても全握券としての価値が失われることなくファンも安心でしょう。
    もっというなら、アンダーライブの抽選券を別途に封入してもよかったのでしょう。

    乃木坂ヲタが運営にいつも感じている「不誠実さ」への反発がアンダーメンバーのメンタルに影を落とすのは遺憾なことではありますが…

  5. 5000円を払ってライブ見に行くなら2時間、アンダー曲+選抜人気曲にするべきなんだが…
    でも抽選だから金をどぶに捨てるようなリスクあるしファンも動きにくいね
    こんなバカなやり方誰が考えたんだろうかねぇ…

    もし今回のライブ失敗しても運営のミスなんだからメンバーに責任転換だけは絶対してほしくないな。
    一部ネットではメンバーのせいだと言ってる連中いてるしな…

  6. 普通のやり方でチケ販売してたら、問題無く埋まるくらいの応募あっただろうに
    バカな話だよ、ホント。
    ブログ書かされるわ、あれやこれやでメンバーが可哀想すぎる
    2次募集か、ほとんどのファンがリスクの高さで敬遠してしまうと思う中、
    現アンダーメンを恥かかせないという想いのために、高いリスクを犯してまで申し込むファンがどのくらいいるのかな
    俺も推しの一人がアンダーだから参加したい気持ちはあるけど、俺は無理。

  7. 運営が不誠実
    なんてのはとうの昔からの話
    むしろ不誠実
    なんて言葉を選んでくれてますよね

    運営の○○さ加減については、メンバーは一切気にしないで
    来てくれた観客に最高のパフォーマンスを見せてほしい

  8. 一次募集で10口申込み、合格と信じてますが、問い合わせに無反応。
    運営よ、この無能の詐欺師めが。 必ずメンバーに伝えるからな。

    • ここにいては、いいようにされるだけという当事者間では気づかぬことを伝える、やめたほうがいいとはなします。
      わたしは、乃木坂が、大好きです。

    • 一次・二次募集の選考方法が不明なのは上でも問題にされてるとおりですが、公式HPに”※抽選結果のお問い合わせにはお答えいたしかねますので、ご遠慮ください。”とあるので自分が当選したかどうかは答えてくれないと思いますよ。運営の動きの悪さからして選考方法に関しての問い合わせにもすぐに反応が返ってくるとは期待できませんが。公式で初回仕様と通常仕様の説明をしてる時点で相当数、問い合わせがきてるんでしょう。

      • 答えないのは個人個人の当落のことであって、そりゃあたりまえ。こっちは、システムのことを聞きたいのだ。一次応募者をバカにした対応するつもりか教えてくれないと、メンバー人質にした、運営への、対応を講じよえないから。
        あした、メンバーに伝わる。きみらが、運営に盲従した善意でファンがくるしんでいると。

  9. 筆者の方は甘すぎます。別動隊つくることは、選抜にとって何のプラスにもならない。大切な大切な、プライドにかけて守らねばならない、生駒や堀の足を引っ張る気がすることを、するわけないですから。それは、衛藤の人気がですぎないように、様々なさじ加減をする姑息さからも、明らかです。
    ガス抜き程度のイベントですますうえ、このような愚かな事態を招き、アンダーメンバーに宣伝をおしつける。
    最悪です。

    • 別働隊的位置って表現をされているだけで、別働隊を作るとはいってませんよ。
      アンダーでもライブをやれば埋まるんだ!2軍ではないよってことを言ってる意味で別働隊的な位置でって言ってると思いますよ。

  10. 応募が少なかったのは『楽天カード×乃木坂46アンダーライブ』が開催されることも要因の一つになっていると思います。楽天カードに入会するか、持ってる人はカードで1万円買い物してアンダーライブ見るほうが確実だと思うでしょう。楽天の方のキャパは7000人で全握に来場する人数から考えても、どの部が混むかわからない1000人のキャパに応募するよりかは競争率も高くないと判断できると思います。楽天がスポンサーになってくれてるんだし、キャパも大きいですからもしかしたらこっちのほうがセットも豪華かもと期待もするでしょう。
    もし楽天の方に7000人以上来場してライブが見れなかったとしても、ファンは全握のついでで来場していたり、カードに入会しただけで実質出費はなかったり、買い物を1万円したとしても自分の好きな物を買っているわけですから仕方ないと思えるかもしれません。「さすが乃木坂、アンダーでも人気出てきたなー」ってしみじみとね。楽天ライブ来場者にはおそらくライトなファンや、ファンではないが楽天会員という人達がいるはずです。
    今回の第2次募集で4/13の楽天ライブを見てもう一度アンダーライブに行きたいと思った人が応募(締切4/16消印有効)できるようになったのは良かったのかどうか…落選して後味悪くならなければいいのですが。

  11. 運営があらゆる面で糞過ぎなのはもうどうしようもない事orz

    『第1次申込締切りの結果、第2次募集のご案内をさせていただきます』

    この文面だと普通に考えたら、1次は全当で残りの席を2次で埋めるって事なんだろうけど、糞運営だから1次分と2次分を一緒に抽選してくれそうw

    2次募集の告知前にメンバーのブログに書かせるという判断がイカれてる。

    1次、2次と言わずに『応募が少なすぎて会場がガラガラだから応募期間延期します。』って言った方がよっぽどよかったと思う。

    三人よれば文殊の知恵って言うことわざは嘘だね。

  12. 記事での仮定は一次募集が800口ですが、
    それだと運営は追加募集しないと思います。

    追加募集までするのは相当応募が少なかったんだとんだと思います。
    誰も落選しないんじゃ無いかと楽観視してます。

  13. この記事の内容が正確なら、この件を公正取引委員会や消費者庁に通報すれば、動き出すくらいの話です。

    まだAKBがソニー所属だった時に公正取引委員会から注意を受けてニュースになったのを、憶えてる方も多いでしょう。

    乃木坂の経歴に傷を付けたくないですが、ファンが大挙して公正取引委員会や消費者庁に通報すれば、運営サイドも対応するかと予想します。

    なぜなら、実は、昨年の「プリンシパル2」に際し、欠席メンバーの発表が遅かったことに関し、消費者庁へ「意中のメンバーが出演するという前提でチケットを購入したのに、チケット購入後に意中のメンバーの欠席が発表されたので、チケットの払い戻しを求めているのだが、応じてくれない。」と通報したところ、消費者庁の担当者が動いてくれた結果、「ネットなどで公表しないことを条件に払い戻す。」という回答を運営サイドから貰いました。

    少なくとも「1次の応募者に対する結果の発表をしないまま2次の募集を始めた」という点については、公正取引委員会や消費者庁が動き始めるのに十分な事情かと推察します。

    • それやりませんか?
      ただ今回は、第1次募集者の扱いを全く公にしてないので
      尻尾をつかみようがないいうとんでもない状況がネックに
      なりそうです。
      本当に季節の変わり目に体調を崩すメンバーも多い中、
      一日の仕事の終わりにさらにという形でボロボロに
      なりながらいいライブをやってのけたアンダーの皆に
      対してこのオトナどもはどんな顔ができるんでしょうかね?

  14. 2次募集決まった時点でアマゾンやタワレコ、HMVといったネット通販では握手券付き初回版は完売して握手券無しのタイプしか買えない状態になってたし、実店舗で自分が何件か周って見たところでは握手券付きは残ってなく握手券無しタイプに切り替わってた。

    握手券付きあるところにはあるのかな?

    • あーそれで公式HPで初回仕様と通常仕様の違いを案内してたのか。間違って買ったとか、通常版に切り替わって届いたとかすでに何件か発生してそうだな、お気の毒に…これ以上被害者を出さないためにも正確な情報を。

    • 自分も握手券1枚足りなかったので、探して10店舗回って、本当に小さいおじいさんがやっているような暗いCD屋さんで見つけることができて無事に応募できました

      もう少し期間があれば、Sonyの公式サイトから購入すると初回盤だと言う話を聞いた事があるので、そちらか、オクで落札か直取引できたんですけどね

      とにかく、運営には今回の企画進行を反省してもう少し考えてほしいですね

      確かに、乃木坂専任スタッフに対してイベント・メディア対応が多いとは思いますが頑張って頂きたい

  15. メンバーやファン達のことを考えてのライブ開催が趣旨ならともかく
    ただ単にCDの売上増という企業の利益追求だけが目的で
    アンダーメンバーとファンを利用したやり方にはいずれは何かの手が入るのかなと!

  16. アンダーライブ落選しました。

    一次で東京の3ライブをそれぞれ2口ずつ申し込み、結果、2ライブの当選、1ライブについてはチケットが来ないので落選したものと見ています。
    厳然たる抽選がおこなわれたと思うしかないのでしょうか。
    考えてみるに、応募したのは6口ですので、計4口落選しているとも言えます。
    別の名前で応募すればよかったのでしょうか。
    二次も申し込めばよかったのでしょうか。

    乃木坂のメンバーも、絶対当たるよと自分にも言ってくれてました。
    確証も保証もない、だけども常識と良識と良心から発せられた言葉だと受け取ってます。

    巡り巡って、もしメンバーがこの記事、このコメントを見るようであったら、伝わってしまいますね。

    「現実はこうです」

    昨日から憤慨と不快で呆然となっています。

    • 知人が一次でBコースに二口だけ応募して落選しています
      その方は他には応募しなかったそうなのでBコースは初めから枠いっぱいか、それに近い状態だったのかも?
      自分も二次で落選しています(泣)

      常識的に考えて、公演毎に1枠当選だと思います
      他の知り合いも同コースに複数口応募された皆さん同じです

      自分は一次で、CDコースに各一口応募して全当で、二次で競争が激しいと考えていたBコースに一口応募しましたが落選したので二次は損をした感覚ですね
      いろいろと文句は言いたいですが、記念すべきライブなので楽しみたいとかんがえています

コメントはこちら

*

Return Top