Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「君の名は希望」の個人PVのテーマは『33人の監督』

5th_typea_220
「君の名は希望」乃木坂46

 乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」の特典DVDに収録される個人PVが『33人の監督』をテーマにして製作されたことが22日、わかった。

 個人PVというのは、乃木坂46のシングルのDVDに収録される特典映像集。これまでデビューシングル「ぐるぐるカーテン」から「33人のクリエーター×乃木坂46」と銘打って、メンバー一人につき一人(一組)のクリエーター、製作陣がついて、『デート』や『ぶらり旅』などシングルごとに決められたテーマに沿ったPVを製作してきた。前作「制服のマネキン」では一人の監督が複数作品を担当するなどしていたが、今回は晴れて「33人のクリエーター×乃木坂46」が復活となる。

 今朝放送された「めざましテレビ」でPVの一部が独占公開され、生駒里奈(17)のPVはサカナクションの「アルクアラウンド」や、NICO Touches the Wallsの「手をたたけ」のPVを手がけ、乃木坂46では3rdシングル「走れ!Bicycle」のカップリング曲「涙がまだ悲しみだった頃」のMVを手がけた関和亮氏(36)が担当。短いカットでつないでリズムを作るというもの。イメージとしては、1st「ぐるぐるカーテン」のType-Aに収録された「中元日芽香×山本ワタル」をさらに短いカットでアクティブにしたもの。
 橋本奈々未(20)は数々の映画賞を受賞した映画監督の湯浅弘章氏(34)とタッグを組み、黒板に書いた○○歳の自分が目の前に現れるという不思議なドラマを制作した。

 公式サイトで本日発表された情報によると、若月佑美(18)は今回のために自ら小説を書き、自ら主演に挑戦。それをウッチャンナンチャン・内村光良氏(48)の従兄で放送作家の内村宏幸氏(51)が監督。内村氏は乃木坂46では2nd「おいでシャンプー」で桜井玲香(18)、3rd「走れ!Bicycle」で白石麻衣(20)の個人PVも担当している。
 また、全メンバーがPV撮影に参加した前作「制服のマネキン」に唯一参加していなかった柏幸奈(18)は、同作を監督した池田一真氏のもと、同じロケ地でPVを撮影。西野七瀬(18)は、表題曲「君の名は希望」のPV撮影時にこっそり撮影したものを編集した「君の名は西野」というスピンオフ的作品だそうだ。

 今回の作品集には、ほかにも秋元真夏(19)の『手つなぎデート』、生田絵梨花(16)の『遊覧飛行』など、ある意味ノージャンルとなった今回のテーマならではの多様性が感じられるシリーズになっている。これらの予告編は25日(月)正午よりYouTube、GyaO!で公開予定。

君の名は希望(DVD付A)
君の名は希望(DVD付A)

posted with amazlet at 13.02.22
乃木坂46
ソニー・ミュージックレコーズ (2013-03-13)
売り上げランキング: 89

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。更新頻度は下げますが、サイト内外を問わず、他ジャンルを含めた取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top