Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

ここから乃木どこを見てみよう 第18回「ブログは自己表現の場2」

 次回5月26日放送の「乃木坂って、どこ?」は、乃木坂46のメンバーのブログが特集されます。今回はその予習をしてみようという記事です。おそらく6thシングルの選抜メンバーのブログから選ばれていると思うのですが、そこは限定せずに、全メンバーのブログから、面白そうなものをピックアップしたいと思います。あまり昔のブログではテレビ的に新鮮味がないでしょうから、期間は2013年1月から「16人のプリンシパル deux」東京公演の開催前までとします。

 いくつか取り上げるテーマを決めてみました。
 1:写真編 2:文章編 3:企画編、4:自己表現編
 この4つで選出してみたいと思います。実際に全メンバーのブログを1月から読み始めているのですが、読むのに時間はかかるものの、面白いブログも多い! 今回は前回取り上げたブログ以外で、1月のブログから印象に残ったものを紹介します。

 
 1:まずは写真編。乃木坂らしいなっていう写真や、そのメンバーの個性が良く出ている写真を選ぶようにしました。番組で採用されていて欲しいという願望も入っているかもしれません。 

1月1日生駒里奈さん 
kokonogi018-001
何とも、アイドルらしからぬ写真です(笑)。でも、生駒さんらしい一枚でもあります。

 
1月1日伊藤万理華さん
kokonogi018-002
逆に正統派アイドルオフショット。「まりっ会」垂涎の1枚です。

 
1月3日斎藤ちはるさん
kokonogi018-003
新たな才能を見せてくれた写真です。「喜=ありがとう」 習字を習っていたわけでもないのに、このレベルって驚愕です。

 
1月3日川後陽菜さん
kokonogi018-004
川後さんは「不思議の国のアリス」や幻想的なイメージの写メが多くありますが、その中でも最も絵画的な一枚。

 
1月10日衛藤美彩さん
kokonogi018-005
番組的に採用できるかギリギリのラインかもしれませんが、仲の良い乃木坂らしい写真ともいえます。

 
1月14日樋口日奈さん
kokonogi018-006
Wひなの巫女&メイドバージョン。メンバーが私服で参加する個別握手会だからこそ実現した、魅力を感じる一枚です。

 
1月15日市來玲奈さん
kokonogi018-007
市來家四姉妹物語。まるで家族写真のようなこの一枚は、母親が市來さんです。長女をだれにするか、意外と難問だと思いませんか? 

 
1月15日川後陽菜さん
kokonogi018-008
個別握手会楽屋での一コマ。メイド、ロリータ、なまはげ、男装、盛り沢山!

 
1月16日伊藤寧々さん
kokonogi018-009
明田川と美咲子? 

 
1月17日、18日伊藤万理華さん
kokonogi018-010
この写真はヘッドホンに御注目ください。親戚から贈られたとのことです。5thシングルの個人PV「まりっか’17(セブンのティーン)」でも使われていました。

kokonogi018-011
トリック写真です。撮影の合間でしょうか?ブログを読む楽しみはこういう写真があるからこそです。

 
1月19日生駒里奈さん
kokonogi018-012
個別握手会での写真です。生駒さんのこういう姿を見ると、「乃木どこ」のハロウィンの回を思いだします。

 
1月19日市來玲奈さん  
kokonogi018-013
センター試験があった日です。受験生を応援するブログが数多くアップされる中で、一番輝いている写メでした。

 
1月21日川村真洋さん
kokonogi018-014
書いているブログの内容は「乃木神社に初詣したら、絵馬に素敵な事が書いてあって…」という真面目な内容なのですが、写メがこれです(笑)。ギャップありすぎます。

 
1月21日能條愛未さん
kokonogi018-015
タイトルは、『シルク・ドゥ・ソレイユ』。能條さんはブログでも「何かやってくれそう感」を出しています。

 
1月25日和田まあやさん
kokonogi018-016
こんなベッド、本当に存在するんですね。和田さんらしいお姫様ベッドです。

 
1月25日畠中清羅さん
kokonogi018-017
この写メの後ろ姿は誰でしょう? 答えはCMの後すぐ!

 
1月25日井上小百合さん
kokonogi018-018
多分すっぴん+もこもこ部屋着+ごついPC、生田絵梨花さんの感想を聞いてみたいものです。

 
1月29日樋口日奈さん
kokonogi018-019
幼き日の野木緋咲子。

 
1月29日大和里菜さん
kokonogi018-021
柏幸奈さんに久しぶりに会ったときの一枚。「って大和さんちょっとお顔大丈夫?? あなた半目になってるわよ。ふはは~」(大和) 変顔でも可愛いのが乃木メンですが、この写メは…。

 
 CM明け、畠中さんの写メの後ろ姿は同郷の衛藤美彩さんでした。こういうクイズ系ブログ、最近流行っていますよね。

 
 2:文章編、読んでいてほっこりしたもの、大笑いしたもの、ブログならではのものを中心に取り上げます。乃木坂らしさ、メンバーの個性がギュッと詰まっているブログです。リンクからメンバーのブログを参照してください。

 1月9日秋元真夏さん「ほっこりヽ(。・ω・。)ノ61」より。まなったんとおしゃべりtime(。・ω・)ノ゙♡での一コマ「Q.あの、俺真夏にめちゃくちゃ似ている人が好きなんだけどどうしても告白出来ません!どうすればいい?」に対する答えが小悪魔的と評判になりました。

 1月10日松村沙友理さん「トム・クルーズさんと2shotっ(o・・o)」より。このタイトルは「釣り」っていうんですか? 実際は2ショット写真は無いわけですが、しっかりオチを付ける、松村さんのこういうノリ好きです。 

 1月11日白石麻衣さん「ジャケットがほしい(o^_^o)」より。今年の白石さんの大活躍を予言する、「大吉」のおみくじを引いたときのブログです。乃木神社のおみくじは結構当たるのかな? さすが、乃木神社!

 1月14日井上小百合さん「・ิω・ิキラッ。++」より。井上さんのブログには、たまに顔文字でストーリー立てたり、内なる井上さんを解放するかのような挑戦的なブログがありますよね。個人的な予想ですが、番組に採用されるブログ候補第1位です。理由はバナナマン設楽さんのツッコミが期待できるからです。

 1月19日畠中清羅さん「せいたんなう。 #443」より。センター試験当日の受験生への応援ブログなのですが…、「ところで、センター試験ってなんの試験(´・_・`)? 高校生?大学生?(´・_・`) まぁいーや!!!!!」。畠中さんらしすぎて、大笑いしました。

 1月21日深川麻衣さん「健康志向 * 349paces」より。お姉さんメンバーの深川さんはハーフツインはムリらしいのですが、それをさせたがる川後さんが作ったキャッチフレーズが「まいまい毎日ハーフツイン!」です。今、話題の川後陽菜さんのマイカツの一端です。

 1月25日、31日西野七瀬さん「コスモと星」、「パウ!」より。25日の方はカレーパンとの出会いのシーンです(2月に続きがあります、次回の記事で取り上げます)。31日「バウ!」から引用します、「近くにいるメンバーの様子を綴るッ、まっつん、生駒ちゃん→歩きながらジャンプを読む、まいやん→2人にまとわりつかれる、かずみん→デジモンのゲームする、さゆにゃん→もぐもぐしてる、ねね、まいまい→ソファで小説を読む、せいらりん→2人の前で踊る」。こういう描写、ブログにしかない魅力です。

 1月26日川村真洋さん「お台場合衆国ライヴでの楽しかったー 発言☆! ! Rotty★」より。お台場合衆国ライブでの一コマ「楽しかったーの連呼」は、実は川村さんの「楽しかったー」から始まった、ということを教えてもらえたわけですが、こういう裏話もブログの醍醐味だと思います。

 
 3:企画編。これは1月に限るものではありませんが。

 中田花奈さんのブログでは、握手会直前ではいつも恒例の、持ち物チェックと宿題が出されます。

 中元日芽香さんのブログでは、日芽香さんの試験期間中は「ひめたん大図鑑」なる過去の質問返しのまとめが登場します。今ちょうど「ひめたん大図鑑」の真っ最中です。あと、彼女はいまだにメンバーをブログに登場させるときはフルネームを書くという律儀なところがあります。詳しくない人にもわかりやすいですね。

 1月16日斉藤優里さん「身長は苺約15個分。」より。このブログがイチゴ姫の始まりですか? このブログがあの強烈なキャラの始まりと思うと感慨もひとしおです。

 1月17日宮澤成良さん「あ〜ミランダカーになりたいなぁ( o^^o)#203」より。宮澤さんはいろんな企画をやっています。しりとりとか、今はちょっと途中ですが「メンバーを花に例えると?」などなど。その中で、「成撮りとーさ(^з^)-☆Chu!!」は個人的に好きな企画です。ネーミングがファン公募だったこと、近しい乃木坂メンバーにしか撮れないレアな写真であること、乃木坂ファンにはたまらない企画です。で、この伊藤寧々さんの写真です。素晴らしいサイズ感です。センスあるなーって思いませんか? 

kokonogi018-020

 
 1月18日伊藤寧々さん「ねねころぐ(´・_・`)*237」⇒1月22日白石麻衣さん「お・と・な(o^_^o)」より。これは企画とは言いませんが、乃木坂のブログではちょくちょく見る「私信」。その中でも、なんだか微笑ましかったので取り上げてみました。『選抜に入ってから喋る機会が増えたからお姉たまと仲良くなりたいんだ~笑、まいやんみてるかな♡笑』⇒『あ、寧々ー♡ブログ見たよー!5th一緒に頑張っていこうね!、何か分からないことがあったら何でも聞いてね!(って言いつつ自分も分からなかったらゴメンッ)、こんな私だけど、いっぱい頼って下さい、両手広げて待ってる!、いっぱい仲良くなろうね(〃▽〃)』 ほかのメンバーでも同じようなやり取りをしていることがあります。ぜひいろんなメンバーのブログをチェックしてみてください。

 1月22日永島聖羅さん「らりんピック開催中☆せいらりん ☆*300」より。これぞブログ内の「ザ・企画」。節目の回数を、通過点として普段通りのブログもクールですが、永島さんの様にお祭りにしてくれると、ファンとしては嬉しい気がします。

 1月28日深川麻衣さん「みたらし団子・・おいしっ! * 354paces」より。以前の方が多かったのですが、深川さんのブログには時折格言が登場します。「成功とは、熱意を失わずに、失敗を重ねる能力の事である。ウィンストン・チャーチル」。次回「乃木どこ」では、3月誕生祭での名言の再現なるか?、「人生に幸も不幸もない、ただ、考え方でどうにでもなるぞな!」(設楽統)

 
 4:自己表現編。次回予告に有った言葉、「ブログとは自己表現の場である」ということなので、自己表現だなって思ったブログを取り上げました。 

 1月11日齋藤飛鳥さん「 」より。あ、タイトルが長すぎるので(?)、リンクが貼れません……。ブラウザが不具合を起こします。恐るべし齋藤ブログ! 飛鳥さんのブログはぶっ飛んでいて良いと思います。まさにギャップ萌えってやつですね。そんな飛鳥さんが上手く自分を表現しているなって思うブログです。ブログ内容は5thシングル選抜発表で、あの時、自ら立ち上がり、結果を見に行き、落選したメンバーの、ちょっと悲しいシーンが綴られています。

 
 最後までお付き合いいただきありがとうございます。次回は2月編になります。

筆者プロフィール

Okabe
ワインをこよなく愛するワインヲタクです。日本ソムリエ協会シニアワインエキスパートの資格を持ちます。乃木坂との出会いは「ホップステップからのホイップ」でした。ファン目線での記事を書いていきたいと思います。(ツイッター「Okabe⊿ジャーナル」https://twitter.com/aufhebenwriter

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 昔のやつだと、松村の飛鳥争奪戦が面白かったなぁ。

  2. 推しメンじゃないけど、ななせまるのブログが好き。
    独特のリズムがあって読みやすい。
    あと感性がめちゃ個性的だなー。って思う

コメントはこちら

*

Return Top