Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

AKB48小嶋陽菜命名のモンドシャルナがデビュー戦V

umazuki-titile
「うまズキッ!」(フジテレビ)

AKB48小嶋陽菜の命名馬モンドシャルナが京都競馬場で26日に行われた5R・メイクデビュー京都(新馬戦・芝2000m)に出走し、見事デビュー戦を優勝で飾った。

福永祐一騎手が騎乗した単勝1番人気のモンドシャルナは序盤、後方からの競馬。重馬場の中、4コーナー前で外から先団に取り付くと、上り最速の末脚を見せ、粘る2頭をゴール前で差し切った。2着は3/4馬身差で3番人気のグロリアスカフェ、3着は1馬身3/4差で6番人気のミヤビジャスパーが入選。

モンドシャルナは、小嶋がレギュラー出演中の競馬バラエティ番組「うまズキッ!」(フジテレビ)の4億円プロジェクトで名づけたディープインパクトの半弟馬で、名前はフランス語で『世界の陽菜』という意味。兄・ディープインパクトの果たせなかった夢〝凱旋門賞〟を制覇してほしいという願いが込められている。

なお、同プロジェクトで同じレギュラーの乃木坂46白石麻衣が命名したレッドディザイアの弟馬・キミノナハセンターは、8月のデビュー戦を3着、今月5日の2歳未勝利戦で優勝という結果。ともに今後が期待されている。

今夜25時05分より放送の「うまズキッ!」では、明日の天皇賞・秋の特集に加えて、モンドシャルナのデビュー戦の模様も紹介される予定。

【関連】
「うまズキッ!」(番組サイト)

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

コメントはこちら

*

Return Top