Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

乃木坂散歩道・第178回「もうすぐブログ1000回カナ? その2」

 もうすぐ中田花奈さんのブログが1000回を迎えます。その偉業に敬意を表し、印象深いものを取り上げながら1000回を振り返る記事の『その2』になります。『その1』(2011年11月~2012年9月)は、乃木坂散歩道・第177回「もうすぐブログ1000回カナ? その1」をお読みください。

 中田さんに握手会で質問したことがあります。
 Q:「ブログは一回どのくらいの時間かかっているの?」
 A:「どのくらいっていうか、ずっと書いてる。」
 「空き時間にちょっとずつちょっとずつ書いていって完成させる。」
 「だから、一回のブログにどのくらい時間がかかっているかはわからない」
 だそうです。
 確かに、時間を有効に使わなければ、ここまで他のメンバーと差をつけてブログを書いていくことは出来ませんよね。

 前回の記事の最後に書きましたが、今回の記事『その2』は、4thシングル選抜メンバー発表での中田さんの『選抜落ち』という出来事からスタートすることになります。


 2012年10月8日、「乃木坂って、どこ?」での4thシングル選抜発表直後のブログです。以下にこの一部を引用します。

(前略)
こんな中田を見たみなさんに、
努力は報われないんだって夢無くされたら困る。
みなさんに夢を与えられるのはうち。

他のメンバーはみんな可愛いし、
歌がうまかったり、ダンスがうまかったり、おもしろかったり。

大して可愛くもないし、特になにか秀でたものがあるわけでもないただの凡なヲタクが
アイドルになって前で踊って輝けば、
こんなやつでも頑張ればなんとかなる
って証明できるのは
乃木坂のメンバーの中で中田なんだと思う。

だからもっともっともっと
がんばります。
(後略)

 このブログを印象深いと選んでくれたファンの方のコメントを以下に載せます。

 初めて中田が選抜落ちして、アンダーになった時。正直、このブログがあの子の核だと思ってて。これを知らないで中田ヲタは語れないレベルだと思ってます。あの子がアイドルを続ける理由だと思ってます。(匿名指さん)

 このブログに対して、僕は少し違った視点から見ていきます。この選抜発表の模様がテレビで放映されたのが10月8日、その予告が10月1日に流れました。収録は10月1日以前なのは間違いありません。この一週間(10月1日から8日まで)、メンバーは勿論、ファンも選抜発表を気にしながらの一週間でした。この間、中田さんはどんなブログを書いていたのかを振り返ってみます。

 まず、更新回数。10月1日から8日まで9回! 何も知らなければ、この回数はさほど違和感はありません。中田さんはブログの更新が2日空くと『久しぶり』という発言が出ますから。
 ただ、皆さん、想像してみて下さい。この発表の1か月前。渋谷パルコ劇場での「16人のプリンシパル」では、全公演選出+最高位4位という快挙でした。福神復帰を想像するファンはいても、アンダー落ちを予想するファンはいなかったと思います。ブログのコメント欄には『選抜』、『福神』、そんなコメントがありました。しかし、結果は選抜落ち。そんな中、書き続けたブログです。どんな想いで書き続けたのか? どんな想いで絞り出したブログなのか?

 10月1日「見たくないものは見たくないカナ?
 タイトルがなんだか気になります。

 10月1日「おもしろいことなーいカナ?
 これも今から思えばタイトルが気になります。

 10月2日「明日は行きたくないカナ?」には、

あー 髪伸ばしたいな〜

 という発言がありました。タイトルもやっぱり気になります。

 10月3日「曇りのち雨カナ?260
 この日からタイトルにブログ回数が記述されます。そして、タイトルも……。

 10月4日「嫌いなものはとことん嫌いカナ? 261」にはこんな記述があります。

寒くなるのやだなー

冬早く終わんないかな〜
さらっと知らないうちに気づかない間に
終わっちゃっててほしいな〜

(中略)

今なんでもかんでも買いたい気分!←

 10月5日「好きなものはとことん好きカナ? 262
 正直、ちょっとわからない中田さんの悩みが書かれてます。

 10月6日「昨日忘れてたカナ?
 前日のブログへのコメント欄に、中田さんを心配するコメントが寄せられ、心配させてしまったことに対するお詫びと、心配してくれたことに対する感謝の気持ちが書かれています。

 10月7日「オレンジジュースと偏見カナ?
 中田さんのアイドル論を語った後に

まだ乃木坂を見捨てないでほしいです、切実に。

 という言及がありました。ただ、以前からよくあるパターンでもあります。

 そして、前出の10月8日のブログを迎えることになるのです。

 それから二年、昨年2014年12月16日のブログ「カップリング人気投票カナ?927」にはこんな記述がありました。

♡13位 春のメロディー

センターを務めさせていただいた唯一の曲です

(中略)

私にとっても初めてアンダーになったときの曲で
自暴自棄になって
一番ダメになった時期にいただいた曲でした

 上記の9個のブログは「自暴自棄になって一番ダメになった時期」に書かれたものだということです。

 そんな時でもブログを書き続け、そして、極力ファンを心配させないように、そして、ファンへの感謝を忘れない姿勢。僕が尊敬する中田花奈さんはここにいます。

 2012年10月9日のブログより。前日の選抜発表のブログに寄せられたコメントを受けて、いろいろ印象深い言及があります。

中田の誕生日の8/6のときのコメ数より多いってゆー。
もっとみんな中田の誕生日祝ってよー(`ε´)w

とか、

あと、気づいちゃったけど
もしかして1stから4thまでで
選抜、アンダー、七福神
全部経験してるのって中田だけなんですかね(゜ロ゜)?

プリンシパルのときも毎日違う順位だったの中田だけだし!

中田は経験が豊富ですね( ̄∇ ̄)dy

とかがありますが、僕が今一番皆さんに見てもらいたいのは、

気分転換に
髪型変えたいと考えています`・ω・´

失恋した女の子の考え方( ̄∇ ̄)

でも、切るんじゃなくて
伸ばす方向性で〜

の部分です。

 中田さんの『失恋』の傷は、未だに癒えていないという事なんだろうか? 僕は中田さんの髪が長くなるにつれ、そんなことを思ってしまうのです。

 4thシングルでの秋元真夏さんの八福神抜擢はグループ内に様々な影を落としました。西野七瀬さんとの確執、中元日芽香さんのモチベーションの低下など。これは「乃木坂って、どこ?」の『オモテ年表ウラ年表』(2014年1月4日、11日放送)の回で詳しく語られました。

 ただ、僕は当時こんな風に思っていました。
 「秋元さんの無理矢理な抜擢のせいで、中田さんが選抜落ちした」と。
 西野さんが自身の福神落ちの理由を秋元さんの抜擢に求めたのと同じ理由です。

 ところが、このブログで初めて、中田さんは秋元さんについて言及します。

ミニライブの最後に
まなつが復帰の挨拶をみなさんの前でしました!
(中略)
みなさん!
まなちゅのこと
あたたかく見守ってください`・ω・´

中田からも
よろしくお願いします

 後述しますが、この後、中田さんと秋元さんの距離はどんどん近づいていきます。その様子を見ているにつれ、中田さんファンとしての、秋元さんに対する気持ちも変化していきます。

 今は仲良しの二人ですが、乃木坂としての二人の関係はとんでもないところからスタートしていることを、今一度思い出してもらえればと思います。

 2013年10月25日のブログです。前述の通り、微妙な時期のブログなだけに、タイトルがどうにも気になってしまったのを、今でも覚えています。勿論、大した意味はないのかもしれませんが…。

 2012年10月26日、タイトル通り個別握手会前日のブログになります。中田さんからこんなお願いがありました。

あと、明日来てくださるかたに
予習です`・ω・´

中田ブログの3/6のやつ
読んどいてねー!

 ということで、2012年3月6日のブログ「春きてぁぁああカナ?」を見てみましょう。
 まず、『予習』と中田さんが言っているわけですから、握手会に関わることなんだろうなと。特に服や髪型などに関する事なんだろうと予想していました。そう思ってブログを読んでいくと、「「答えちゃうお( °_ゝ°)ノ」」において、

Q:ツインテールはもうしないの?
A:人生最大の黒歴史だと反省してるんで
もう掘り返さないでくださいヽ(;;)丿

という記述に気が付きました。

 実は翌日の個別握手会において、僕は初めて中田さんの握手券を取っていたのです。初めましての中田さんがツインテールとか『うひょー』と思いながら、握手会に参加したのでした。

 そして、僕の頭の中ではこんな中田さんを想像していたのです。

nakada-blog20111215
2011年12月15日ブログ「似合うカナ?←黙」より。©乃木坂46LLC

 僕にとっての初めての中田レーン。はたして中田さんはどんな姿だったのか?

ツインテールの話が出てたせいで
みんな「ツインテールやって」って言うから
もういやになったよ(´・ω・`)←

ばいしくる横浜個別レポカナ?288」より。

とブログにある通り、ツインテールではなかったんですね、残念ながら。
 僕が初めて会った中田さんはこんな姿でした↓

nakada-blog20121027
©乃木坂46LLC

マジすかのサドコス

これが例の予習しておいてって
言ってたやつ

(2012年10月27日更新の上記ブログより)

 初めての中田さんがこれですから、僕は大概のことがあっても、握手会で驚くことは無くなりましたよ←

 『中田ブログの3/6のやつ』というのはどうやら↓のことなのでした(笑)

前の記事で言ってた
サドコスプレした時の写メが出てきた!

友達とマジすか連番した
ちょっとした黒歴史←

nakada-blog20120306
2012年3月6日ブログ「春きてぁぁああカナ?」より。 ©乃木坂46LLC

 2012年11月5日、中田さんのアイドルとしての主義が垣間見れるブログです。

最近変な夢ばっか見るんだよね(´・ω・`)
悪夢ちゃん(c)
いや、悪夢じゃないんだー
なんか朝から不快感が残るような(´・ω・`)

…って書くと
なんでもないのに、みんな、病んでると思うのか
「大丈夫?」コメントが増えるんだよね〜

わかってる方々もいると思うけど
中田って、基本ネガティブな人間だから
ブログが若干暗いのはデフォルトだし

あと、病んでることは隠したい人間だから
病んでる時こそブログに暗いこと書かないよ(・∀・)w

ま、そう簡単に病まないけどねん

中田のことをいつも気にしてくれてるのは
ありがたいことだけど
みなさんを不安にさせる事が
中田の辛くなる要因なんだ><

だから把握よろ

 「皆さんを不安にさせることが、中田の辛くなる要因なんだ」。

 ブログをたくさん書くことは、アイドル中田花奈さんにとっての通常運転。それは多分、ファンの為を思ってのこと。とはいっても、常にネタが溢れている訳ではありません。時にしぼりだすようにしてブログを書くこともあるでしょう。そうなると、暗い印象を与えるブログとなることもあります。ファンの為にブログは書きたい、でも、ファンのみんなを不安にさせたくはない。そんなジレンマを感じられるブログです。

 強烈なブログです。リンクからちょっと覗いてみてください。
 『まりちゃ×180』
 『まなちゅ×163』
 前述しましたが、秋元さんとの距離が急速に縮まっているのを感じます。

 2012年11月8日、前回のブログ「気づいちゃった楽しみカナ?298」を受けて、こんな記述があります。

最近のブログ
初期のころの勢いを
取り戻した気がするんだ(*・ω・)ノ←

 全盛期の頃のブログ(乃木坂散歩道・第177回「もうすぐブログ1000回カナ? その1」参照)は確かに勢いがありました。そして、4thシングル選抜発表以降~現在に至るまで、以前の勢いはありません。何度か読み直して、僕はそう感じました(それが好きか嫌いかはまた別の問題です)。そして、それは中田さん自身も思っていることで、彼女自身は以前の勢いを取り戻したいと思っていることが、このブログからはうかがえます。

 2012年11月8日、初めて区切りを祝うブログです(100回目、200回目は気付かずに通り過ぎてしまいました)。

さあさあ、やっときたよ!
記念すべき 300回目!

11月中に達成したいって書いてたけど
できました〜!

次の400の目標は〜
まあ、気ままにいきます(・ω・)

 特に何か企画があるわけでもなく、まるでただの通過点であるかのように、あっさりと過ぎ去ってしまいました。

 このブログは2012年11月11日に更新されました。ブログが始まって1年の節目です。こちらでは中田さんのブログへの想いがちょっとだけ綴られています。

さて、今日で乃木坂のブログが始まって
やっと1年経ちました!

始まって一番最初のブログは
機械に強い?とゆーか
ブログの更新の仕方がすぐわかった
中田と若月だけだったっけ(*゜ロ゜)

ほんとにいろんなこと書いてきたな〜

この1年のブログは
中田についてよくわかるブログで
中田らしさがよくでてるブログだったと思うよ(・ω・)←

うん、これからも
中田中田しいブログにしますね

読んでください
よろしくお願いします


「2週間丸々オフ中のブログを考察してみる」

 さて、ここからちょっと「乃木坂って、どこ?」のお話を。『オモテ年表・ウラ年表』の回で、中田さんが丸々2週間のオフがあった時に『パズドラ』にハマった話が出ました。この間のブログを気を付けて読んでいくと、それが“いつ”だったのかがわかります。2週間のオフであることを頭において、そんな時に中田さんはどんなブログを書いたのか、見ていくことにしましょう。

 まず始まりは2012年11月14日のブログ、「キャンドルとルームフレグランス が好きカナ?305」です。

最近 とゆーか今日やっと
パズドラを始めました

 どうやら11月13日から(このブログは前日に送ったもの)中田さんはパズドラを始めたらしいです。ただ、まだオフではありません。11月17日ポートメッセ名古屋でのマンモスフリーマーケットでのライブ、18日は似顔絵会、お渡し会と仕事が続きます。が、19日以降、ブログ上に仕事の話が出てきません。この19日からの2週間を軽くまとめてみます。

1年は経ってるってことカナ?310
 11月20日のブログです。「春のメロディー」、「走れ!Bicycle~アダルトチームバージョン~」、「せっかちなかたつむり」の動画が公式サイトにアップされたことを告知しています。

ハーフツインしかカナ?311
 『あるメンバーと似顔絵描きあったんだけど、そのメンバーは誰?』というクイズを出題。

auユーザーのかたはモバメの更新 日カナ?312
 こんなぶっちゃけの記述があります。状況を知ってから読むと、当時とは違う感想を持ちます。

さあ、ブログの更新もあきまして
前の記事の答えをじらしてましたが←

 「あきまして」は『空きまして』にも、『飽きまして』にも取れるます。深読みですけどね。
 この日は、お母さんと渋谷ヒカリエに行ったそうです。

当たったらカナ?313
 で、「あきまして」に対して注釈が入ります。×『飽きまして』、○『空きまして』だそうです。注釈は入りましたが、2週間のオフでこんなに更新していれば、飽きても仕方が無いとは思います。

 そして、またクイズが出題されました。『ピースをしているのは誰の手』という超難問。

暇を持て余した神々の遊びカナ? 314
 タイトルはお笑いのネタの様ですが、中田さんの心情も表現しているというのは深読みしすぎでしょうか?
 あとはこんな記述も。

時間あるし
一人旅をしてみようかと思う
今日この頃。

かりんとうドーナツカナ?315
 この日はインフルエンザ予防接種。メンバーの何人かと会って御飯に行ったようですが、仕事ではありません。

トッポギホットクカナ?316
 宿題をやっていた様です。

ブログ短くてすみません><

との言及があります。そろそろ仕方ないですよね。

ウーロンティーカナ?317
 質問返しがメインです。

こっちでは今日はヨシピコカナ?318
 当時メンバーだった宮澤成良さんと(多分アイドルの)イベントに参加したそうです。

土日ダンジョンはやばいカナ?319
 質問返しにこんなことが書かれてます。

Q:みなみ元気?
A:副業したいんだが
みなさんと一緒で18日のイベントから
会ってないんだ(´・ω・`)
会ったら報告するね〜

最近短くてすみませんカナ?320
 タイトルにネタ切れ感が出ています。

ホーム画面カナ?321
 2012年12月3日、ついに乃木坂の活動です。この日はレッスン。ブログにはこうあります。

かれこれ2週間ぶりで
なんか感動した(;_;)
話止まらなかった←
やっぱりメンバーが好きだな〜

 以上約2週間の休日で、ブログ11回更新でした。

 中田さんにとって初めての経験なんだろうと思います。『選抜落ちで仕事が無い』。この状況にもがき苦しんだ姿が11回のブログの中にあると思っています。苦しい時こそ、人間の本質がうかがえるものです。だとするならば、この11回が中田さんのブログの本質なんだろうと思います。

 決して面白いブログではありません。勢いを感じるブログでもありません。でも、彼女は書き続けました。それは自分の為でもあるだろうし、ファンの為でもあったと思います。失意の中の絞り出す様なブログ、中田さんのファンには勿論、乃木坂ファンの皆さんにももう一度読んでもらいたいなと思います。

 あらためて読み返してみて、皆さんは何を思いますか?

 このブログは先ほども出ましたが、ちょっとテンションを変えます。このブログで遂にあの挨拶が初登場するのです。

やーい(¨)ノ

 丸々2週間オフの中、今でも使われるこの伝説的挨拶が初出なのは、何だか感慨深いです。

 2012年12月10日、このブログには勢いを感じます。多分ですが、中田さんはいい仕事をしている時が、勢いのあるブログを書いている気がします。

あと
4thのカップリングのアンダー曲
『春のメロディー』のMVが公開中です!
もう見たかたもいますかね?

良かったら見てください!

最後の方にまりちゃが…
ひょーっ(*´`*)

まりちゃ推しの人
ごめんなさい(・∀・)あは

 翌日、これも勢いを感じるブログです。

あと 今日はいっぱい答えちゃうお
全部読んでくださるかたはいるのかな(´・∀・`)

少なくともブログチェックのかたは
読むハメになるのか!
申し訳ない(;_;)

あ、この部分も読んでるのか!

お疲れ様です
今後ともよろしくお願いします○┓

 この部分をいきなり抽出してしまうと解らないかもしれないので解説します。中田さんが『今日はいっぱい質問返しをするお』と宣言するも、その折角の質問返しを全部読んでもらえるかなと不安になります。でも、ブログチェック(運営スタッフ)の人は必ず全部読みます。その『読むハメ』になることに『申し訳ない』とコメントするのですが、この部分もチェックの対象であることに気が付き、『お疲れ様です○┓』に繋がります。
 まるで一人コントですね(笑)

 2012年12月15日、難しい乙女心が綴られたブログです。「「答えちゃうお( °_ゝ°)ノ」」から。

Q:握手会で他のアイドルの話していい?
A:全然して!
だけどうちと話あわせるために
他のアイドル勉強するのは辛い><
実際流れたかた全然いるから(*_*)
甘えてちゃいけないのかもしれないけど
ずっと応援してくれるんだ
って信じたいんだよね

 中田さん自身はDD(誰でも大好き)を自称していて、でも、中田さんを応援するNKYKには、あまりDDを推奨しない発言が散見されます。女心はフクザツです。

 2期生募集の発表を受けてのブログです。ここにも中田さんの人柄があふれていて、今現在の中田さんと、このブログの頃の中田さんにブレが無いことがわかります。

乃木坂はAKB48さんがいるから
AKB48さんのような下積みはない

でもだからと言って
楽だと思わないでほしいです。

学校を転校したり
上京して家族のもとを離れたり
なかなか地元の友達に会えなかったり
趣味に割く時間も少なくなったり
毎日泣いたり
頑張っても選抜には入れなかったり

乃木坂に限らずだけど
アイドルは体力的にも精神的にも
タフじゃないとやってけないよ
うち人生180度変わったもん←
捨てなきゃいけないこともいっぱいある

だけどうちは乃木坂入ったことは
後悔してないよ

まあ乃木坂を受けないで
普通に高校生をやってたらどうなってたか
考えることも多いけど
全然後悔してない!

みんなの一回きりの人生
後悔してほしくないから
覚悟して受けにきてください!

ずらずら書いたけど
でもうちは
可愛い子が大好きなので
正直、楽しみのが強いです\^^/←

 最後の一文「可愛い子が大好きなので、正直、楽しみのが強いです」。この文章、今の中田さんを見ていると、正直な気持ちを書いたことが良くわかります。それと、もう一つ、僕達乃木坂ファンが覚えておくべきこと。「乃木坂はAKB48さんがいるから、AKB48さんのような下積みはない」の文章です。『中田さんだから』かもしれませんが、少なくとも乃木坂メンバーの一人はこう思っているということです。乃木坂とAKBグループの関係は、どうあったとしても、AKBグループが創り上げたものの上に乃木坂は立っていて、AKBグループに対する敬意は忘れてはならないだろうと思います。

 前回のブログのタイトルが「髪方変わったカナ?335」で、一回じらしておいて(笑)、遂にその髪型披露です。

nakada-blog20121218

やっと長くしました!
エク付けました〜

みんながショートにしてくなか
時代に逆らう、
それが中田。←

ほんとは春メロのときには
付けときたかったんだけどね(´・ω・`)

まあボブが好きな人も
いるかもしれないのですが
髪型とかじゃなくて
私自身を好きになってもらいたいので
すぐには変えない予定です。

 僕がしびれたのはこの言葉、「髪型とかじゃなくて、私自身を好きになってもらいたいので、すぐには変えない予定です」。考え方がカッコイイ。

 あまり長続きしませんでしたが、『撮っちゃうお』というコーナーがありました。どんなポーズで自撮りして欲しいかをコメント欄で募集し、そのリクエストに応えるという企画です。記念すべき第1回目の写真がこれです。

nakada-blog20121220
上記ブログより ©乃木坂46LLC

『制服のマネキン ポーズ』、『このリクエストは多めだったと思う!』
 こういう企画、僕は個人的に好きです。で、この企画を現実のものにしたのが、先日の『大撮影会』だったんだろうなと思います。

 ブログのコメントに検閲があることは暗黙の了解なわけですが、そのことに敢えて触れているブログも珍しいかと思います。エクステを付けてロングにした中田さんに対するコメントで、『似合ってる』という意見が多かったそうですが、

いや実際、
『似合ってねーよ、ぶす』
とか書いてもそのコメントは
反映されないわけで
うちはいい意見しか聞こえないってゆー

 これは中田さんの照れ隠しということにしておきましょう←

 『斜め上を行く』という言葉があるそうです。これは『人の想像を上回り尚且つひねりもある』という褒め言葉です。
 2012年を締めくくる、12月31日の中田ブログは斜め上を行きました。

こんばんは(¨)ノ
年越しそばずるずるしてますか?

(中略)

あけおめーるラッシュが予測されるので
ちょっと早く言います

あけおめ!

 年末最後の挨拶が『あけおめ!』でした(笑)

 2013年1月7日の5thシングル選抜発表後のブログです。

 今回、この『もうすぐブログ1000回カナ?』の記事を書き始める前に、どのようなブログをチョイスしようか迷っていました。NKYKの皆さんに声をかけて、コメントや御意見を戴いたのですが、中でも選抜発表後のブログはファンの皆さんの心に残っているようです。このブログも心に響きます。

(前略)
中田は今回選抜に入りましたが
正直頑張ったって褒めるところでもないです

頑張ったのは
4thの間だけじゃない
乃木坂ができてからずっと

頑張ってるのは
16人だけじゃない
メンバー全員です

だからこそ
選抜として選ばれたんだから
責任を果たします

 2013年1月11日、この回のブログでは、中田さんの素直な女心が書かれています。

Q:前に中田と話合わせるために
他のアイドルのこと勉強して
流れたら嫌って言ってたけど逆に
他のアイドル好きで中田の握手行って
乃木坂に流れて中田推しになったら
どんな気持ち?
A:嬉しいよね
わがままかもしれないけど
嬉しい。

 女心はフクザツで素直です。
 このブログには他に、『アイドルになる子と友達になれたらなーって下心』で受けたオーディション時のエピソードも載っています。

 2013年1月16日のブログから引用。まずは「「答えちゃうお( °_ゝ°)ノ」」から。

Q:中田ブログには
連続ログインボーナス(c)ないの?
A:マジレスすると
コメント毎回してたら
中田がハンネを覚えちゃうお(・ω・)←

 中田さんが『マジレス』している通り、毎回コメントしていると、中田さんはハンドルネームを覚えてくれます。

 少し先のブログなんですが、NKYKの一人、みづきさんが印象に残るブログに上げてくれたのが、2013年12月15日「バレッタ幕張個別1レポカナ?650」でした。みづきさんが参加した個別握手会のレポ記事だったからというのも理由なのですが、もう一つ理由があって、

この日、ボクの今後の乃木活を変える出来事がありました。
かなりんがボクのHNを言ってくれたのです。
でも、『自分からは名乗らなかった』ので、
驚いて何も言えなかったのを覚えています。

この日の少し前、ボクはあるイベントに参加して、
そのことをブログにコメントをして、
そのイベントの話題を個別握手会で話したら、
ボクのコメントに気付いたらしく、
そこからHNに気が付いてくれたのだなと。
ビックリしたけど、嬉しかったのを思い出しました。

 『自分からは名乗らなくても』、コメントでHNを覚えていてくれる、それが中田花奈さんです。

 1月25日、「「答えちゃうお( °_ゝ°)ノ」」より。中田さんのセンスもだけど、質問した方のセンスも素晴らしいと思います。

Q:やーい(¨)ノはどれくらいの
テンションで言ってるの?
A:5枚で1セットのアイドルの生写真を買って
推しは出なかったけど
3枚はそこそこ好きな子だったときくらいの
テンションです。

 この質問はシリーズ化しました。
ラッキーアイテムは万年筆カナ? 379」より。

Q:よう(¨)ノはどれくらいのテンションなの?
A:トレーディングエリアでトレードしてて
話しかけた人と推しがかぶっちゃって
トレードは成立しないものの
偶然なる親近感 のイメージの
テンション感。

ゆにてむねろしゆもらカナ?381」より。
 タイトルに勢いがありますね。『見ないでてきとーに打ったらこうなった(゜ロ゜)』だそうです(笑)

Q:やあ(¨)ノはどれくらいのテンション?
A:推しのレーンに並んでて
剥がしの人が小学生以来の友達で
久しぶりの再会だけど
想定外すぎてリアクションに困るが
挨拶をしないのも変だからと思って
挨拶したものの
中途半端に終わったときのテンション。
※これはフィクションです(・ω・)

Q:ほーい(¨)ノはどれくらいのテンション?
A:このシリーズ4つ目になりますけど
飽きました(´・ω・`)←

うとうとギリギリの更新カナ?385
 中田さんが自身のブログについて言及しています。

仕事が無ければ
書く事が無いから書けない

仕事があれば
解禁前だから書けない

最近すっごい思うんだ

今までブログに
何を書いてきたんだろう(・∀・)

 最後の顔文字の意味を考えると、マジレスしてはいけないんでしょう。(・∀・)「あひゃ!」って感じでしょうから。
 それでもあえてマジレスすると、中田さんのブログでは、中田花奈という一人のアイドルと、中田花奈という一人の女性を表現していると思います。

 2013年2月21日、節目400回のブログですが……。

お!400回目!

 これだけです(笑)。まあ、このブログは2013年2月21日に更新。バースデーライブの前日なので、忙しかったのもあるかもしれませんが。

 2013年3月12日、珍しくポジティブです。

昨日テレビで
アイドルの握手会にサクラがいる
的なのやってて
なんか複雑になった(´・ω・`)

うちの握手会来てくださってるみなさん
サクラとかじゃないですよね?(´・ω・`)←

いや、サクラだったとしても
ファンにさせてみせる( ̄^ ̄)☆kr

 2013年4月4日、『なかだかな問題集』という企画もののブログです。個人的にとても好きでしたし、想い入れがあります。

なかだかな問題集Vol.1

1.乃木坂浪漫で中田が一番最初に読んだ作品は?

2. キャッチフレーズ「上から読んでも下から読んでもなかだかな 横から読むとダ!」ができたのは何回目の乃木どこ収録?

3. 一番最近中田が行ったアイドルのイベントは?

全部当たった
からと言って
特になにもないけどね

そろそろだろうしまあいいカナ?445」より。

前の前の記事で
次の次の記事で答えを書きます
と言ったので
前の前の記事からみて
次の次の記事にあたる
この記事で答えを書きます(・∀・)

 中田さんらしい始まりです(笑)

なかだかな問題集Vol.1
答え行きまーす!
1.乃木坂浪漫で中田が一番最初に読んだ作品は?
銀河鉄道の夜

カンパネルラ…
思い出すなあ…
さんざんネタにしてるだけあって
正解率高かった!

2. キャッチフレーズ「上から読んでも下から読んでもなかだかな 横から読むとダ!」ができたのは何回目の収録?
1回目!初めての収録。
放送回数的には2回目なんだけど
2本撮りだったので!
ひっかけでーす(*・ω・)ノ
何人か当たってるかたいたけど!
月刊TVnavi2013年4月号に
初めての収録って書いてあったよ!

3.一番最近(4月4日)行ったアイドルのイベントは?
4月3日の℃-uteさんの『Crazy 完全な大人』
発売記念ミニライブ!
これはどこにも書いてないから
難問だったね(・∀・)
一人しか当たってなかった!(゜ロ゜)

 適当には答えを書けない超難問あり、ひっかけあり。ライト層には厳しい内容ですが、ガチヲタ層には面白い内容だと思います。

か弱い女の子になりたいカナ?449

なかだかな問題集Vol.2

4.中田家の冷蔵庫は片開き?両開き?観音開き?

5.乃木坂のブログができて中田が一番最初にブログを更新したのは何年何月何日?

6.1回だけメンバーのブログにコメントしたことありますが誰のでしょう?

前回、全問正解者0だったし
今回こそは誰かに当てていただきたい!

 第2弾です。問4はブログの内容。問5は実はひっかけ問題だったのかもしれない。問6はヤマ勘!

セクシーとおかまは紙一重カナ? 451」より。

問4の答え:観音開き
12年09月27日の中田のブログにあったよ!
冷蔵庫の絵のあとのブログね!

問5の答え:2011年11月11日 です!
これは見ればわかるし
正解率高かった(*´▽`*)
1回目の更新ってのは2個目のブログだ
って指摘もいくつかあったから
2011年11月13日の
どっちでも可!

問6の答え:まりちゃの!
ブログに書いたことなかったから
これは完全に勘だったよね!
当たった人すごい(*゜ロ゜)

 問5は今でも気にしています。この記事のタイトルは「もうすぐブログ1000回カナ?」ですが、1000回目の更新とは書けないんですよね。1000回目の更新と1000回目のブログは違うって事なんですね。ブログを更新するという言葉の使い方の難しさです。

 というわけで、僕の想い入れを載せます。

拓 さん
クラウンxクラウン さん
シカオ さん
Okabe さん
うに さん
ストレンジャー さん
くまくま さん
コワレフスカヤ さん
なならー さん
マッキントッシュ さん

(コメント順)

計10名のかた!
おめでとう(*^^*)

そしていつもありがとう

 どういたしまして。

 2013年4月15日。このブログはタイトルに注目です。時折、中田さんは初期の頃のブログを意識します。確かに初期の頃のブログはすべてのブログに勢いがあります。
 僕はこの記事で『勢い』という言葉を使いますが、おそらく『勢い』と表現するものが、中田さんが初期の頃のブログと意識するものなんじゃないかと思っています。

 2013年4月20日、京都全握会場で行われたファンを前にした選抜発表を受けてのブログです。僕はこの会場には行っていないので、ファンの皆さんの雰囲気とかわからないので、ブログを引用するにとどめます。

(前略)
正直、入らないと思ってました
(中略)
うーんと
本当に不器用で
人に頼る事が苦手で
甘え方がわからないんだけど

今まで以上に
皆さんの支えに
寄りかかってもいいですか?


 さて、次に皆さんにお見せしたいのは、ブログではなく、『アーカイブス』。なので、この記事ではうまくお見せできません。中田花奈さんのブログのアーカイブス2013年5月を見ていただきたいのです。
 僕は中田さんのすべてのブログを読むにあたり、『アーカイブス』を使って読んでいました。自分でノルマを決めて、今日は○○年の○月まで読もうみたいな。なので気が付きました。2013年の5月は他の月と比べて極端にブログの更新回数が少ないのです。(それでも17回更新ですけどね。)

 その理由は「16人のプリンシパル deux」。乃木坂ファンとしては複雑です。プリンシパル自体は個人的に大好きだから。
 楽して成長なんてありえないというのが、僕の考えです。だから、日々行われるオーディションに悩み、葛藤し、もがき苦しむのは決して悪くないことだと思っています。でも、乃木坂メンバーは、多分優しすぎるんです。

 そんなプリンシパル期間、中田さんがどんなブログを書いていたのか振り返ってみます。

初日終わりカナ?472」より。
 前回の第1回プリンシパルでは、全公演選出でしたが、今回は初日から選ばれず。

もう5回終わっちゃったカナ?473
 タイトルと最後の言葉が、中田さんの心境を表しています。
 『ただいま迷走中。』

カナ?474
 ついにノンタイトルです。

プリンシパルが始まる前に
中田が作った目標は
20公演中で16役、
全部の役をやることでした

もう5公演で2幕に出れなかったので
目標はダメでした

てか、まだ10役にも入れてないから
全然だ(´・ω・`)

毎日あしたが
来るのが怖いけど

でも
2幕でも中田が見たい
と思っていただけるように
明日も、あさっても、しあさっても
頑張ります。

カナ?475
 これもノンタイトル。『普通のライブ そろそろやりたいなー』

カナ?476
 3連続ノンタイトル。中田さんのポリシーは『アイドルはファンんを心配させてはならない』です。でも、多分、そのポリシーがどっかに行ってしまう程の状態なんだと思います。そんな状態でも、3回ブログを更新しました。

東京千秋楽カナ?477

あ、プリンシパルの話

まだ東京しか終わってませんが
私の夢からは
どんどん遠ざかる結果になってしまいました(´・ω・`)

何のために乃木坂にいるか

これからちゃんと探していきます!`・ω・´

 「16人のプリンシパル deux」は5月3日が初日で、5月12日千秋楽でした。10日間で6回のブログ更新。普通に考えれば十分な更新数ですが、イベントごとにブログを書く中田さんとしては、かなり少ないんです。15公演あったうち更新は6回、ブログ更新率40%。ここに中田さんの苦悩が見えます。

 後にも先にも、ここまでブログ更新が落ちたことはありません。そして、3回連続『カナ?』だけのブログもこの時だけです。選抜落ちの時ですらこんな事はなかったわけですから、それだけ苦しんだということです。
 この期間で中田さんのブログへの姿勢が見えてくると思います。中田さんのポリシーは『ファンを心配させたくない』です。『カナ?』しかないタイトルはファンを心配させるに十分です。しかも3回連続。それでも、中田さんはブログを書いた。中田さんにとってのブログの存在意義の大きさが、中田さんにブログを書かせた。僕はそんな風に思っています。

 面白いからではなく、更新回数が多いからでもなく、ブログに死力を尽くしているから、僕は中田さんに『ブログの女王』の称号を贈りたい。

 2013年6月2日、プリンシパルdeux大阪公演を終えてのブログです。

プリンシパル終わりました!
メンバーみんなお疲れ様(*´▽`*)

真夏と寧々は東京でも大阪でも
ずっと楽屋で隣にいてくれて
みんな辛いのは一緒なのに
中田を支えてくれた

玲香は相談きいてくれたり
大阪では同じ部屋で泊まって
中田に毎日かまってくれた

ろってぃーとはいつみで一緒に苦しんだなー
結局うちは諦めちゃったけど
ろってぃーがいつみできて本当に嬉しかった

飛鳥ちーちゃんあみは
笑えなくなってた中田が
笑えるようになったきっかけだった
無意識だと思うけど()でも本当に楽になった

ってメンバーみんなの書いてたら
なんかお別れみたいになってきちゃったから
他にもいろいろあったんだけど
途中でやめるけど

みんな本当にありがとう

(中略)

最後、笑顔で終えたかったのに
泣いてしまった

感情を隠す演技力は
身につかなかったみたいです(´・ω・`)

研究生いや研修生カナ?494
 2013年6月10日のブログです。プリンシパルから解放されて、少し経った時期です。

こないだまりちゃに
中田のブログは書くこと無いのに無理矢理書いてるのがわかる
って言われたよ

それな←

 今回あらためて読み直してみると、『確かに』と思うブログもありました。ただ、ファンとしては複雑です。無理はしなくていいと思う一方で、ブログを心待ちにもしていますから。表現されなければ伝わらない、それがアイドルとファンの関係だと思います。

 中田さんに限らず、一度メンバーに聞いてみたいものです。
 『皆さんにとって、ブログって何ですか?』
 ぶっちゃけたところを聞いてみたいです。メンバーによって色んな言葉が聞けそうな気がします。

 このブログは中田さんのブログです。でも、タイトルが『~カナ?』ではありません。ラストの『かな ̄(=∵=) ̄』もありません。完成度の高い『かなったん仕様』(まなったんパロディ)です。
 このブログは全体としても、細部までこだわりのあるブログです。このブログだけは是非リンクから辿って、ブログ全部を読んでいただきたいです。最後にこのブログ用に選んだ写メも、確かに『かなったん』だ(笑)

 2013年6月17日、遂に節目の500回です。もしかしたらとは思っていましたが、『まさか』と思ったものです。なんと、ブログ500回には一切触れられていません。
 ブログの内容が内容だけにとも思いますが、今まで確かに節目に何か特別なことはしていませんので、中田さんらしいと言えるのかもしれません。


「1000回という回数の膨大さ」

 中田さんのブログのエッセンスをお伝えしたいと思い、『もうすぐブログ1000回カナ?』を書き始めましたが、いざ書いてみると、予想以上に膨大になってしまいました。これでも、だいぶ省いているつもりです。本当は書きたいこと、伝えたいこと、まだまだあります。ただ、長くなりすぎたので、一度区切ります。

 続きはまた次回。

乃木坂散歩道・第179回「もうすぐブログ1000回カナ? その3」

いいね!やフォローでNJ最新情報をお届け!

COMMENT

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By お見立て会から中田推し

    感謝、のひと言に尽きます。

  2. かなりんにこの記事のこと伝えました。
    本人に気持ちを代弁します、

    ありがとう。

  3. 僕も中田推しの1人なのでこんな事あったな、当時僕も同じ事思ってたな、と思いながら読みました。

    恥ずかしくて読めないですが、当時の自分のコメントに感想を書いているんでしょうね。

    一つ記憶に残るブログがあってこんな感じの事を書いてました。
    「みなさん優しいから心配してくれるだろうけど、大丈夫って言わないで欲しい。」
    マネキンかプリンシパルかは分かりませんが、落ち込む中田花奈の本音が凄く印象に残っています。

  4. かなりんを推してると、悔しい気持ちになることもありますが、ずっと応援したいと思います。でも、誰応援してても、悔しい思いすることはありますよね。
    しかし、まりかさんは、言いにくいことも言ってくれますね(笑)。いろんなタイプの、いい子がいますね。
    とにかく、できるだけのびのびしてる、笑顔の中田さんをもっと見られたらいいと思います。

  5. ほぼ毎日更新って本当にすごいことだと思います。
    普通に更新しているメンバーと比べても約2倍、あまり更新してないメンバーだと約3倍、4倍・・・数とか時間にしてみるととんでもない数字ですね。
    何よりもすごいのが毎回しっかり内容がある事。
    これからも頑張ってほしい。

  6. 特に二期生は中田を見習うべき!輪番制でブログを書けないと言っときながら解禁後、更新頻度が低いメンが多い。一期生のレベルが異常に高い乃木坂メンだから余程のアピールが必要!

  7. By つぶあんマーガリン

    コンニチハ。

    前回に続いて拝読致しました。ありがとうございます
    中田花奈さんの良さがまさに伝わってきました。

    髪型の所が興味深かったです。

    もしまだ「失恋」の傷が癒えていないのだとしたら、
    新しい「恋」が始まると良いなあ・・

  8. 畠中に回数近づいた辺りから回数意識してたなあ

コメントはこちら

*

Return Top