Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46の「BAD BOYS J」出演による新たなファン層の開拓

badboysj-top
「BAD BOYS J」(日本テレビ系)

ヒロイン役の橋本奈々未を初めとし、多くの乃木坂46メンバーが出演するドラマ「BAD BOYS J」(日本テレビほか)。主演を努める中島健人(Sexy Zone)や、その他の主要俳優陣がジャニーズ勢であることから、主な視聴者層はジャニーズファンの若い世代の女性だということが各方面の反応から見受けられる。

その中でも特にジャニーズファンの間で話題になっているのは、ヒロインの由本久美役の橋本と、派閥を越えた禁断の恋模様を描いた藤井美香役の松村沙友理だ。

橋本は、今月19日発売の月刊AKB48グループ新聞(日刊スポーツ)で語ったドラマ撮影内での出来事が、特に主演の中島健人ファン界隈で大きな話題となっている。
その話題とは、ジャニーズみんなは、という記者の質問に対し答えた「撮影初日に、司君を呼び止めるシーンで、20テーク以上やり直したシーンがあったんですけど、私だけが映るシーンなのに、(司役の)中島健人さんが、ずっと向かいにいてくれたんです。『全然いいよ、何度でもいいよ、いいものを作り上げていこう』って言われて、感激しましたね。」というエピソードのようだ。

もちろん共演者として、主演として、橋本よりも演技経験が幾分豊富な俳優としての計らいだったことは読み取れるが、これに対する橋本への嫉妬心や中島への賞賛など、同じファンの間でも様々な反応が見られた。

また、派閥を越えて恋人関係に発展してしまうという、ドラマ内での一つの山を演じた松村に対しては、相手役の岩見エイジを演じるジャニーズJr.内ユニット・snow manに所属する深澤辰哉の恋人役、という印象が強いらしく、「名前はわからないが深澤の彼女(を演じる松村)が可愛い」という意見がちらほら聞こえてくる。

次回の6thシングル選抜で、ともに初のフロントメンバーに選ばれた橋本と松村。「BAD BOYS J」の出演による知名度アップと新たなファン層開拓が、今後の選抜や活動にも影響を及ぼすのかもしれない。

ドラマ「BAD BOYS J」は日本テレビほかで現在放送中。主題歌にはSexy Zoneの「BAD BOYS」、挿入歌には乃木坂46の「世界で一番 孤独なLover」が起用されている。

Real Sexy! / BAD BOYS (初回限定盤A)
Sexy Zone
ポニーキャニオン (2013-05-01)
売り上げランキング: 69

COMMENT

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. これで女性ファンが増えるといいね

    確かにあの演じてる時の松村はかわいい

  2. ヘタクソすぎて印象には残るんじゃない?
    でも、ムリだろw

  3. あんまりいい声は聞かないから、最終回までに乃木坂よかったっていう声がたくさん聞けるといいな

  4. ジャニヲタかつ女アイドルヲタをいまだかつて見たことない…

  5. 関東ローカルなのがね。

  6. 中島健人さんが、ずっと向かいにいてくれたんです。『全然いいよ、何度でもいいよ、いいものを作り上げていこう』って言われて、感激しましたね。

    さすがジャニーズ№1釣り師と呼び声高い中島きゅんだなw

  7. 多少はジャニオタが乃木坂のファンにもなることもあるだろうけど
    現実的にはほとんど新規はつかないんじゃないかな。
    なぜこのドラマを選んだのだろうか?不思議だなぁー。
    ま、初めてなのでこれを機にいろんなドラマや映画の脇役でもいいから
    出てくれるといいんだけどな。
    いきなり主演クラスのものにはでないで地道にやっていってほしい。

コメントはこちら

*

Return Top