Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂散歩道 第31回「5月10日プリンシパル・レポ+α」

 昨日の感動も冷めやらぬままの、本日5月10日の「16人のプリンシパル deux」公演のレポートです。当初、各公演ごとにレポートする意味あるかなって思っていたのですが、彼女達の頑張りを見ていると、出来るだけ多くの事を書き留めておきたいと思うようになりました。その気持ちは、プリンシパルを観ているファンの方ならわかってもらえると思います。

 今日から、集計結果を待つ間に流れる「16人のプリンシパルが出来るまで」の映像が変わりました。以前は舞台が始まる前の練習風景でしたが、今日からは、公演が始まってからの練習風景や、公演の舞台裏の映像を編集したものに変わりました。観終って、自然に拍手がおこりました。まだ見ていない方は、見逃さないようにしてください。

 今日一番盛り上がったのは、今和洋子役のオーディションでした。どの役もそうですが、素の演技はメンバーがそれぞれによく考えてきていて、大体横一線です。「天の声」のお題にパニクらず、しっかりと最後までやり切る強い気持ち、その辺が評価に繋がっているように思います。
 洋子役の今回のお題は「感情のあいうえお作文」。例えば「あ⇒会いたい」を感情をこめて表現して、次に「い」と続けていくわけです。役に選出された若月さんは「ま行」のお題でした。「ま・ママに会いたい、み・みんなが私を観ている、うれしい、む・虫が飛んでいる、きゃー、め・めんどくせぇー、も・もうやりたくない」と綺麗にまとめあげました。
 惜しくも女中5に選出だったのが、一番会場が盛り上がった大和里菜さんでした。「は行」のお題でしたが、「は・橋本奈々未はカワイイ、ひ・樋口日奈はカワイイ、ふ・深川麻衣はカワイイ、へ・へびがにょろにょろ、ほ・星野みなみはどこ?どこなの?」を感情豊かに表現しました。もしかしたら10役いけるんじゃ?という期待もありましたが、今回は若月さんに軍配が上がりました。大和さんは5thシングルの個人PVで演劇体験でしごかれていましたが、あの時と比べたら、今は別人だと思います。
 畠中清羅さんは今回も洋子役に立候補しました。いつの間にか、大注目の一人になりましたね。さすが畠中さんです。

 今日の名シーンは今和誠一役のオーディションでしょう。「天の声」の無茶ぶりは「演技の最後にキス」でした。中田花奈さんは橋本さんのほっぺにチュでした。まあ、これくらいが普通だと思います。
 斉藤優里さんも誠一役に立候補していたんですね。多分ですが、斉藤さんがしでかした、前日の事があったからこそのお題だと思います。どういうことかというと、前日、誠一役の白石麻衣さんと芙咲子役の斉藤さんのクライマックスシーンで、キスシーンがあるのですが、斉藤さん、白石さんの唇を本当に奪ってしまったんです。直後の白石さんの表情が何とも言えない、面白い表情でした。そんな斉藤さんに出された、キスのお題です。やっぱり今日もやってくれました。この強烈な個性が斉藤さんなんですね。
 個人的に、川後さんの相手役が深川さんだったらいいのにと思って観ていました。もしそうだったなら、結果も変わっていましたかね?

 
 この公演で名言が一つ生まれました。「当たってくだけろ、人間だもの」能條愛未さんの決意表明です。西野七瀬さんが大絶賛でした。確かに、能條さんの今日の演技は気迫にあふれていました。栄役への想いの強さでしょうか。ちなみに、モチーフは相田みつをさんの「つまずいたっていいじゃない、人間だもの」だと思います。能條さんって渋いところついてきますね。

 最後に156の謎のお話です。今回の公演は全て乃木坂歌劇団第156回公演です、1~15回じゃなく。ということは、156という数字に何か意味があるはずです。語呂合わせならイチコロ、ねねころーでしょうか。÷2で78、そのまた÷2で39(サンキュー)。÷3で13(金曜日)。うーん……、どれも、パッとしません。
 156に込められた意味は何なのか? このミステリー劇における最大の謎かもしれません。

 
 余談です。
 2期生の紹介の後に、桜井玲香さんが一人舞台に残る時間が有ります。その時間は桜井さん自身、とても楽しみにしているようなので、いっぱい声援を送ってあげてください。今までの公演の流れで、そういう定番の時間になったようです。

 明日からの土日で遠方から来場される方も多いと思います。食事をどこでするか、まだ決めてらっしゃらない方のために、ちょっとだけ情報を。赤坂ACTシアター周囲はありとあらゆる食べ物屋さんがあり、多すぎて逆に迷うくらいですが、「ラーメン」に特化して調査をしてきました。すべて、自分で確かめたお店のみで、ACTシアターから徒歩5分以内です。なお、場所や営業時間などはリンク先で確認のうえ、参考にしてみてください。

1.大草原赤坂店
味噌ラーメンのお店です。アイドルタイムがないのが嬉しいのですが、日曜日はお休みです。

2.希須林赤坂店
坦々麺専門店です。ちょっと高いけど美味しいです。日曜日はお休みです。

3.赤坂ラーメン赤坂本店
個性的ではあります。

4.つけ麺やすべえ赤坂店
極めて普通です。

5.ドラゴン・デリ
赤坂Bizタワー内 ラーメンというより中華ですが、テイクアウトが便利です。

6.赤坂麺処 友
一番おすすめです。が、日曜日はお休みです。  

 別にこの記事のためというわけではありませんが、赤坂で食べたのはラーメンのみという一週間でした。僕個人の感想としては、1、2、6番がお勧めです。あくまでも個人的見解ですが(c)

筆者プロフィール

Okabe
ワインをこよなく愛するワインヲタクです。日本ソムリエ協会シニアワインエキスパートの資格を持ちます。乃木坂との出会いは「ホップステップからのホイップ」でした。ファン目線での記事を書いていきたいと思います。(ツイッター「Okabe⊿ジャーナル」https://twitter.com/aufhebenwriter

COMMENT

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 観覧できないのでレポートだけが頼りです。
    楽しく読ませてもらいました。
    ありがとうございました。
    マジキス見てみたかったです。

  2. やまとはもうすこし喜怒哀楽がでてれば若月に勝てたかもね
    ベースとなる人気(=基礎票)では不利なだけに選抜組以上の何かを出さないとね
    でも面白かった
    みなみは今頃なにしてるんだろう、1回くらい見に行ったのかな?
    大阪公演には全員揃って出てほしいな

    これから行く人にらーめん以外で・・
    牛たん利休と松尾ジンギスカンいいよ いずれも近くにある
    どちらも少し高価だけどね 仙台 札幌 が本拠のお店だから

  3. ↑でもあれだね、
    食べに行くなら公演後にお願いしたいな、
    隣の人がジンギスカン臭かったら嫌だもん。

  4. 昨日行ったら、開演前に立候補部屋の録画映像ってのが流れてましたね。(依然は無かったと思います)
    この映像、素のメンバーが見れて結構面白かったです。

  5. 畠中は演技は下手だけどw愛されてるなぁ

    あと、もうちょっと状況説明がほしい。
    見てない身からすると優里のお相手が誰だとか不明な点が気になる

  6. レポ、ありがとうございます!
    今日、明日、行きます。
    しかし、プリンシパル見て、一期の推しメンが、増えた。笑

  7. レポありがとうございます。
    オーディションの様子、おもしろいですね。笑いました。
    ラブシーンとは聞いてましたが本当にキスしたとは驚き!
    見てみたかったです。
    この間156回について質問しましたが、やはり謎なんですか…
    これからも楽しみにしてます。

  8. レポ読んでいて、演技とはいえ、推しメン(まいやん)がゆったんと
    キスするシーンは見るのには心の強さが必要だと思ってしまった!
    ゆったん本気(マジキス)だから!

コメントはこちら

*

Return Top