Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

ONE☆DRAFTが意外な乃木坂46エピソードを披露

onedraft-onitama
ONE☆DRAFTと斉藤優里、バカボン鬼塚

22日の『The Nutty Radio Show おに魂』(FM NACK5)にゲスト出演したONE☆DRAFTが、乃木坂46に関する意外なエピソードを披露した。

今回、ONE☆DRAFTは24日にリリースを控えた4thアルバム『ガチウタ』から新曲を持ち込んでの出演。番組の月曜パーソナリティとして出演中の乃木坂46斉藤優里と共演するということで、メンバーがそれぞれ乃木坂46に関するエピソードを紹介することに。これが意外にも深い関わりのあるものもあったのだが、当の斉藤はまったく気付いていなかったようだ。

初めに披露したのは、DJのMAKKI(マッキー)。なんとMAKKI、昨年12月に行われた乃木坂46の年末ライブ『Zepp Live in Tokyo』に知人とプライベートで訪れていたらしく、1階の前から10列目とかなり近い距離で観ていたという。また、ボーカルのRYO(リョウ)は、昨年11月の関西大学統一学園祭のライブでONE☆DRAFTと乃木坂46が共演しており、ステージの転換の際にベンチコートを着たメンバーと挨拶を交わしたそうだ。

中でも深い関わりを持っていたのが、MC・ボーカルのLANCE(ランス)。ONE☆DRAFTの曲を多く手がけているLANCEさんは、以前“蛯原ランス”名義で乃木坂46に楽曲提供をしていたという。その曲は、デビューシングル『ぐるぐるカーテン』タイプCに収録されたカップリング曲『失いたくないから』。初めて知った斉藤は驚いた様子で(斉藤はこの曲の歌唱メンバー)、リスナーから送られた感想メールでは「『失いたくないから』は乃木坂46で最初に好きになった曲なので、曲を作った方の声が聞けてよかったです。」といったものも読まれていた。

他にも、ONE☆DRAFTのメンバーの意外な過去が明かされたり、ゲストコーナーの『ゲストツイツイ』で盛り上がるなど、終始賑やかな放送だった。この模様は『おに魂』の公式ブログでもオフショット付きで紹介されている。

『おに魂』はFM NACK5で毎週月曜~木曜日の夜20時から3時間生放送中。斉藤はバカボン鬼塚とともに月曜パーソナリティとして出演しているほか、火曜日の放送冒頭でも『マル決』コーナーの出題者として事前録音したものが放送されている。

【関連】
「おに魂のブログ」(番組公式ブログ)
ONE☆DRAFT公式サイト

ガチウタ
ガチウタ

posted with amazlet at 13.07.22
ONE☆DRAFT
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2013-07-24)
売り上げランキング: 422

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
いろいろ書きます。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿、お手伝いなど、各種ご相談も承ります。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top