Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「装苑」の特集『IDOL×MODE』に乃木坂46伊藤万理華が登場

 明日10月28日(火)に文化出版局より発売されるファッション誌「装苑」2014年12月号に、乃木坂46の伊藤万理華がソロ初登場する。

 昨年末に発売した2月号での反響を受けて、今月号は「音楽とファッションとエモーションⅡ」をテーマに「音楽とファッションで表現する女性アーティスト」などの特集を企画。表紙の椎名林檎を始め、ゲスの極み乙女。、きゃりーぱみゅぱみゅら21組38名のアーティストが紹介される。

 巻中の特集『IDOL×MODE』ではアイドルとモード系ファッションの融合をピックアップ。新井ひとみ(東京女子流)、下村実生(フェアリーズ)、奥仲麻琴(PASSPO☆)、荻野可鈴(夢みるアドレセンス)、石野理子(アイドルネッサンス)が登場する中、乃木坂46からは私服やイラストが注目を集める伊藤万理華が登場。

 伊藤は本日更新したブログで本誌を告知した際、「椎名林檎さん表紙の装苑に出られるなんて幸せ過ぎて吐きそうだよー」とコメントしている。

 「装苑」12月号にはこのほか「衣装にみるアイドルクロニクル」などの特集を掲載。定価596円(税込)。

関連装苑ONLINE
関連伊藤万理華 OFFICIAL BLOG

過去の「装苑」

 2月号のテーマである「音楽とファッションとエモーション」は2014年2月号で第一弾が行なわれた。同号の特集「LOVE IDOL!!アイドルと衣装」に乃木坂46が登場。スタイリスト・堀越絹衣さんによる歌衣装が取り上げられ、『走れ!Bicycle』の撮り下ろしスチルのモデルとして伊藤万理華も登場した。特集では乃木坂46運営委員長・今野義雄さんの証言をまじえて乃木坂46の衣装にまつわるイメージを紹介。

 「装苑」2014年5月号には「橋本奈々未の名建築探検」を掲載。乃木坂46『世界で一番 孤独なLover』のMVロケ地にもなった東急プラザをはじめ、橋本自ら原宿の建築物を巡った模様がコメント付きで紹介された。


コメントはこちら

*

Return Top