Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

生駒里奈、第7回AKB48選抜総選挙は不参加へ

akb48-sousenkyo2015-site第7回AKB48選抜総選挙

 第7回AKB48選抜総選挙の立候補受付期間が本日22時をもって終了。昨年初めて総選挙に出馬し、第14位にランクインして選抜メンバー入りを果たした乃木坂46・AKB48 チームB兼任の生駒里奈は立候補しなかったようだ。

 今年も立候補制を取った総選挙には、国内外の48グループから多数のメンバーが立候補。国内の48グループでは、今月20日時点での各グループの在籍メンバーに被選挙権が与えられていたが、生駒を含め約20名のメンバーが辞退を表明、または立候補届を提出しなかった。

 生駒は昨年2月の「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」にて、交換留学生としてAKB48との兼任が決定。昨年の総選挙での選抜入り以降、今年5月20日(水)発売の40thシングル『僕たちは戦わない』まで4作連続で選抜メンバーに選ばれている。今月26日の「AKB48春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~」にて、生駒と同時に乃木坂46との兼任が発表されたSKE48松井玲奈と共に、交換留学の終了が発表されていた。

 こうした発表もあって総選挙に対する動向も注目されたが、兼任終了へ向かうことや、乃木坂46としての別プロジェクトもあるためか、不参加になるようだ。これに伴い、生駒がAKB48の作品に参加するのは40thシングルで一旦区切りとなる(同シングルの大握手会には不参加)。なお、兼任終了の詳細な日時は現在までに発表されていない。

 今回の総選挙は8月発売予定のAKB48 41stシングルの表題曲、カップリング曲の歌唱メンバー総勢80名を決めるために行われるもので、6月6日(土)に福岡ヤフオク!ドームで開票イベントが開催される。ちなみに、松井玲奈は辞退を表明、小嶋陽菜らが締切り時点で立候補届けを未提出となっている。

関連AKB48公式サイト | AKB48 41stシングル 選抜総選挙 :TOPPAGE

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. そらそうよ。AKBはAKB。乃木坂は乃木坂でやった方がいい。
    あとは秋元康が新プロジェクトやらでおかしなことをしなければ良いが…。

  2. 生駒ちゃん、玲奈さん、お疲れ様でした。
    兼任で一般にも乃木坂が広まる分、乃木坂内部での不満もあったと思う。

    これを一区切りにして、乃木坂がより一致団結するのを楽しみにしてる。
    乃木坂のファンの足の引っ張り合いはもう見たくないよ。

  3. こじはる、あんにんまで不出馬となると、盛り上がりがなくなりますねぇ
    残ってるAKBのメンバー見ても???なわけですし。
    昨年がピークだったのか

  4. 総選挙、立候補しなかった入山杏奈はAKB48の40thシングル「僕たちは戦わない」(5月20日発売)の選抜メンバーを辞退していたのに、お二人は選抜メンバーですよね?この数ヶ月で何かが動いたのかな。

  5. 兼任解除されてから普通出ないわな

コメントはこちら

*

Return Top